【PC】1人約70万円の投資--ビズリーチがエンジニアらに136台のiMac Proを導入した理由

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1530883765/1: 田杉山脈 ★ 2018/07/06(金) 22:29:25.07 ID:CAP_USER https://japan.cnet.com/storage/2018/07/05/50b329b4442c155389d51a1c8da8820d/1806129_bizrdsc03737.jpg 人材サービスのビズリーチは4月、エンジニア・デザイナー職のスタッフを対象に、iMac Proを136台導入した。 iMac Proは、2017年12月に発売されたハイエンド向けのディスプレイ一体型のMacだ。プロセッサにはIntel Xeonを採用し、標準でも8コア、最大18コアを搭載する。画像のレンダリングやアプリケーションのコンパイルなどにもパワーを発揮するプロ向けの製品だ。 そうしたスペックとともに、1台55万8800円(税別)~という価格でも話題になったことは記憶に新しい。それを、136台もの台数を導入した背景にはなにがあったのか。 ある日気づいたエンジニアの“待ち時間” ビズリーチ 取締役の竹内真氏は、あるとき若手の開発メンバーが、モニタの前で考えごとをしているような、ちょっとした時間を過ごしている姿を見つけた。「なにか悩んでいるの?」と尋ねたところ、「ビルド中なんです」と返事が返ってきたという。 同社が「WEBフロント」と呼ぶエンジニアらは、日々プログラムを…

続きを読む

【自動運転】中国 百度、「レベル4」の自動運転バス実用化

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531344590/1: ムヒタ ★ 2018/07/12(木) 06:29:50.80 ID:CAP_USER  中国インターネット検索大手の百度はこのほど「人工知能(AI)開発者大会」を北京市で開き、李彦宏董事長兼首席執行官が「レベル4(特定エリアでの完全自動運転)」の自動運転バス「アポロン」を実用化したと発表した。  アポロンは同社とアモイ金龍連合汽車工業が共同で製造。大会中、李氏は金龍連合の生産現場で100台目のアポロンが完成する様子をオンラインで中継し、金龍連合の謝思瑜董事長は「車両にはハンドルもアクセルもブレーキもない。2時間の充電で100キロメートル走行できる」と説明した。  アポロンは百度の自動運転システム「アポロ」のレベル4自動運転ソリューションを搭載。謝氏は「観光地や工場の敷地内などで活用でき、既に商品化されたアポロンは北京市、河北省の雄安新区、広東省の広州および深セン両市、日本の東京都などで商業化に向けた運用が始まっている」と述べた。  昨年の同大会では、自動運転車で現場に駆けつけようとした李氏が、北京五環路(環状高速道路)で交通違反切符を切られたが、この1年で、中国の自動運転をめぐる環境は大きく変化。北京や上海市などでは自動運転の管理規定が実施され、スマートコネクテッドカー(つながる車)産業の指針も発布された。(中国新聞社) 2018.7.12 05:58 h…

続きを読む

混んだ電車で足を組んで座る人…電車内「座席マナー」のイライラ

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531303818/1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/07/11(水) 19:10:18.02 ID:GIcCm9bi0● BE:324064431-2BP(2000) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif さまざまな“常識”が衝突する電車内  公共の場でマナー違反を犯している人を見ると、誰もがイライラする。そのイライラが特に顕在化しやすいのが、さまざまに異なった“常識”を持っている人が集まる電車内である。  目的地に着く時間を気にして焦っている人、移動中に少しでも体を休めようとリラックスを求めている人、大きな荷物を持って疲弊しきっている人。 それぞれがそれぞれの事情を抱え、イライラ、カリカリしている中で、自分が“常識”だと思っていたマナーから逸脱した行動をとる人たちを見かける場面が、電車内では多いのだ。  その中でも、著者が今回言及したいのが、電車内の「座席マナー」である。ことさら混雑する電車内では、誰もができれば席を確保したい と思っているだけに、座席をめぐるマナー違反には憤りを感じる頻度が高く、時には乗客同士のトラブルになることもある。  世間の人は、どのような「座席マナー」の違反にイライラしているのか。周辺の声を拾った。 足を広げる、荷物を座席に置く、足を組んで通行妨害……  筆者が聞き取り調査した中で、「…

続きを読む

昔はオフィスでタバコ吸ってたし

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531298059/1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2018/07/11(水) 17:34:19.73 ID:qPiFzTIn0 BE:194767121-PLT(12001) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 国会でたばこモクモク(写真でみる永田町) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32861430R10C18A7000000/

続きを読む

国土は小さく、天然資源もない・・・それなのに日本はアジア随一の先進国になった 何故か?

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531227208/1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/07/10(火) 21:53:28.34 ID:a3nqFGM80● BE:324064431-2BP(2000) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif  中国の国土面積は世界3位の規模を誇り、その面積は日本の約26倍に達する。中国の国内総生産(GDP)はすでに日本を大きく上回っているが、 国土がこれだけ大きくて人口も13億人以上もいることを考えれば、中国が世界有数の経済規模となってもなんら不思議なことではない。  逆に、中国人から見ると日本は国土も小さく、人口も中国の10分の1にとどまるのに、世界3位の経済大国として君臨していることの方がよほど不思議に思えるようだ。 中国メディアの快資訊は9日、「日本は中国の規模から考えれば小国なのに、なぜこんなに裕福なのか」と問いかける記事を掲載した。  記事は、国土面積が中国の26分の1にとどまり、天然資源に乏しく、自然災害も頻発する日本は「アジア随一の先進国であり、 世界にとっても重要な経済体であることは否定できない」と伝え、不利な環境にありながら日本が今日のような立場を確立できたのはなぜなのだろうかと疑問を投げかけた。  この問いに対し、日本人の危機意識と真面目な国民性が関係しているはずだと伝え、日本人はネジ1つ作るにしても…

続きを読む

【貿易戦争】中国商務省「反撃取らざるを得ない」 米追加関税に

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531290637/1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/07/11(水) 15:30:37.03 ID:CAP_USER  【北京=原田逸策】中国商務省は11日、米国が追加関税対象を2千億ドル拡大すると発表したことに「国家と人民の利益を守るため、これまでと同じように必要な反撃を取らざるを得ない」とする声明を公表した。世界貿易機関(WTO)に今回の措置を追加で提訴することも明らかにした。  声明は追加関税の対象拡大について「完全に受け入れられず、これに厳正な抗議をする」と強調。「米国の行為は中国、世界、米国自らをも傷つける」と批判した。  さらに声明は「我々は国際社会に自由貿易ルールと多角的貿易体制を共同で守り、貿易覇権主義に共同で反対するための努力を呼びかける」と国際社会に米国の保護主義に反対するよう求めた。 2018/7/11 13:41 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32859330R10C18A7MM0000/

続きを読む

【芸能】サンドウィッチマン、NHK出禁だった過去告白「「見た目で…」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531274263/1: muffin ★ 2018/07/11(水) 10:57:43.69 ID:CAP_USER9 https://news.mynavi.jp/article/20180710-662342/ 2018/07/10 22:27:11 お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしが、10日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『踊る踊る踊る!さんま御殿!! この夏超アツい美女&最強おバカ軍団暴走祭』(19:56~22:54)にゲスト出演し、昔はNHKに出演できなかったと話した。 見た目で判断されてしまうという話になり、富澤が「NHKとか昔はダメでした。ガラ悪くて」と告白。伊達も「僕ら出禁でした。見た目で」と打ち明けた。そして富澤が、NHKのお笑い番組『爆笑オンエアバトル』について「出してもらえなかった」と言うと、伊達も「1回もですよ」と強調した。 サンドウィッチマンのエピソードに、さんまは「ガラ悪そうに見えたのかな? すごいな、イメージって」と驚き、「CMもそうやって決まっていく。お前らCMも少なかったんだ?」と質問。2人は「最近ですよ。ようやくやらせていただいて」「シャンプーとか」と答えた。

続きを読む

【アイドル】 松井珠理奈 「私の何がいけないの!」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531289880/1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/07/11(水) 15:18:00.88 ID:CAP_USER9 アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈(21)の活動休止発表が、ファンによる臆測も呼んでいる。 体調不良のため療養に専念し、しばらく活動を休止することが、7日に発表された松井。 6月に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で初の1位に輝き、 最もスポットライトが当たるこの時期になぜ休養しなければならなかったのか――。 SKEは松井について「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、 このたび、SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました」と公式サイトで報告。 復帰のメドは現時点で未定で、SNS等の更新も休止し、完全休養に入るという。 松井は6月の世界選抜総選挙で悲願だった1位に輝き、9月19日に発売されるAKB48の53rdシングル「センチメンタルトレイン」のセンターに決定した。 7日放送の日本テレビ系音楽特番「THE MUSIC DAY」で同曲を初披露したが、珠理奈は欠席。 立つはずのセンターポジションには、総選挙1位のトロフィーとスタンドマイクが置かれた状態だった。 「総選挙翌日の報道陣向けの一夜明け会見には姿を見せたが、その後は体調不良…

続きを読む

【時速140km】首都高の分離帯に車突っ込み大破 23歳ヤンママ死亡

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531265109/1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2018/07/11(水) 08:25:09.96 ID:emx0Rfop0● BE:299336179-PLT(13500) 東京・目黒区の首都高速で10日、軽自動車がコンクリートの分離帯に突っ込む事故があり、運転していた23歳の女性が死亡した。 警視庁によると10日午後8時半ごろ、首都高速中央環状線内回りの大橋ジャンクション付近で「軽自動車が分岐点に突っ込んでいる」と110番通報があった。 軽自動車は中央環状線と首都高速3号線が分かれる地点のコンクリートの分離帯に突っ込んで大破したという。 軽自動車には男女4人が乗っていて、運転していた埼玉県の中村美里さんが全身を打つなどして死亡し、中村さんの息子とみられる5歳の男の子を含む他の3人も軽いケガをしているという。 警視庁は、事故の詳しい状況を調べている。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180711-00000012-nnn-soci

続きを読む

【航空】三菱航空機、MRJ生産を来春再開へ

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531214603/1: 田杉山脈 ★ 2018/07/10(火) 18:23:23.91 ID:CAP_USER 三菱航空機(愛知県豊山町、水谷久和社長)は国産小型ジェット旅客機「MRJ」の生産を2019年春にも再開する。協力会社に通達した。17年に公表した5度目の納入延期で中断していた組み立て工程を再開し、20年半ばの初号機納入以降の量産体制を整える。具体的な生産計画は示していないが、人員確保が難航しており、生産レート(単位時間当たり生産量)引き上げが課題になる。  同社は協力会社を集める月例会合を復活し、生産再開時期を伝えた。ただ協力会社は生産中断で人員を削減しており、生産レートは中断前の月産1機に満たない状況での再開となる模様。最大生産機数は月産10機としているが、実現には時間を要しそうだ。  一方、部品加工の再開についても一部の協力会社に通達した。今のところ協力会社が生産中断前に納めた部品の在庫があるが、今後の組み立てのペースをみつつ順次、各社に再開を依頼していくとみられる。  同社はMRJの就航に必要な航空当局の型式証明取得のため、米国で飛行試験を実施中。納入延期の原因となった設計変更を反映した機体の生産を始め、20年半ば以降に備える。  MRJには座席数88の「90」と同76の「70」があり、70が生産の主流になるとみられる。三菱航空機は70を21年後半から22年前半に…

続きを読む