【鉄道】「発車ベル」やめてみます 駆け込み防止で、JR東

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532741168/1: ラテ ★ 2018/07/28(土) 10:26:08.97 ID:CAP_USER 2018年7月28日 9:05 日本経済新聞 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33539450Y8A720C1CC0000?s=3 駅ホームにある発車ベルを押して流れるメロディーが駆け込み乗車を助長している可能性があるとして、JR東日本は8月1日から常磐線の一部区間で、ベルを使わずに車両に設置された車外向けスピーカーでドアの開閉を知らせる実証実験を始める。 実験対象は常磐線各駅停車の亀有(東京・葛飾)―取手(茨城県取手市)間。乗り入れる東京メトロや小田急電鉄の車両も同様の取り組みをする。駆け込み乗車を減らす有効性が確認されれば拡大していく考えだ。 駆け込み乗車への対応で列車が遅れるケースは日常的にあり、死亡事故も発生している。大音量のメロディーがホームから離れた改札口付近でも聞こえてしまうことが、駆け込みを誘発しているとみて実験を決めた。スピーカーからの音声が聞こえる範囲はホーム上にとどまるという。〔共同〕

続きを読む

【航空】英航空ショーの取引額5割増、MRJは受注ゼロ

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532330617/1: ラテ ★ 2018/07/23(月) 16:23:37.75 ID:CAP_USER 世界最大級の航空展示会「ファンボロー国際航空ショー2018」のトレードショー期間(16日~20日)の取引額は16年の前回ショーに比べ54%増、金額ベースでは675億ドル増加し、1920億ドル(約21兆3120億円)だった。主催者がまとめた。1400機以上の民間航空機が154億ドル、1432台以上のエンジンが219億6000万ドルで発注された。 ファンボロー航空ショーは英南部のファンボロー空港で西暦偶数年の7月に開催される。仏パリで開かれるパリ国際航空ショーは奇数年の開催。世界の航空宇宙業界の首脳・幹部が一堂に会するイベントで、製造業から金融業、軍や政府関係者も各国から集まる。 主催者のファンボローインターナショナルのガレス・ロジャーチーフエグゼクティブは「約100カ国から出席者が集まり、中国の出席者も目立った」とした。取引関係者の来場者数は前回に比べ約10%増の8万人だった。 三菱重工業子会社の三菱航空機(愛知県豊山町)が開発する国産ジェット旅客機「MRJ」は初めて「飛行展示(フライトディスプレー)」を実施したものの、17年のパリ航空ショーに続いて2年連続で新規受注の獲得はゼロに終わった。 2018年7月23日 15:00 日本経済新聞 https://r.nikkei.…

続きを読む

【コラム】就活生が"残業ゼロ企業"を追い求めるワケ

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532258947/1: ラテ ★ 2018/07/22(日) 20:29:07.35 ID:CAP_USER いまどきの就活生が会社を選ぶ最大の決め手は「残業が少ないこと」だという。なぜ最近の新人社員や就活生は働くことの熱量が低いのか。人事ジャーナリストの溝上憲文氏は「大学時代に6割の学生がブラックバイトを経験していることが労働環境優先の企業選びの大きな要因」と分析する。どんな経験が学生を委縮させているのか――。 ■就活生が「残業の有無」を必ず質問する理由 2020年に卒業予定の大学3年生が就職活動を本格化させている。いま取り組んでいるのは「夏のインターンシップ」だ。 学生側が有利な「売り手市場」が続くなかで、とりわけ「残業の有無」を気にする就活生が増えている。日本能率協会の「2018年度新入社員意識調査報告書」によると、会社を選ぶ決め手として「残業が少ないこと」(22.0%)が最も多かった。 また日本生産性本部の「2018年度『働くことの意識』調査結果」で、就労意識を尋ねた質問への回答を見ると、1位「仕事を通じて人間関係を広げていきたい」(94.1%)、2位「社会や人から感謝される仕事がしたい」(92.9%)に次いで、「ワークライフバランスに積極的に取り組む職場で働きたい」と答えた学生が92.6%(前年比0.8ポイント増)で3位にランクしている。 ▼仕事はあくまで「人並みに」 …

続きを読む