日本の女性差別、海外メディアでも報道 「日本では女性というだけで不利な立場に置かれる」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534391668/1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/08/16(木) 12:54:28.37 ID:vPtUjAaw0● BE:601381941-PLT(13121) sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif 東京医大の女子差別、海外でも報道…批判の声 東京医科大(東京)が女子受験生らの合格者数を抑制していた問題が、海外でも波紋を呼んでいる。 海外の女子学生も批判の声を上げ、日本の構造的な問題と捉える海外メディアもある。 ◆ためらい 「同じ医師を目指す女性として怒りがわく。絶対におかしい」。国会内で10日に開かれた抗議集会。 夏休み中に参加したベルリン医科大5年の女子学生(24)はそう憤った。 女子学生によると、ベルリン医科大では同級生の約6割を女子が占める。師事する麻酔科の教授も 子どもを持つ女性だ。今回の問題はドイツ国内でも報道され、同級生や教授から「日本は一体 どうなっているのか」と驚かれた。 ドイツ人の父親と日本人の母親の間に生まれた女子学生は、両国で医師免許を取得したいと考えていたが、 今はためらいを感じている。「日本では女性というだけで不利な立場に置かれかねない。日本も女性が 活躍できる医療現場に変わってほしい」 ◆欧米で報道 海外メディアも関心を寄せる。東京医科大の内部調…

続きを読む

【どうやって生き延びられたのか・・?】理稀ちゃん保護で不可解な点多数、地元でも疑問の声

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534372882/1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [MY] 2018/08/16(木) 07:41:22.95 ID:286rvLe20● BE:299336179-PLT(13500) sssp://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif よく生きていた――。周防大島町家房で行方不明になっていた、防府市の藤本理稀(よしき)ちゃん(2)が3日ぶりに見つかった。 2歳になったばかりの幼い子どもの無事を信じ、捜索に参加していた住民らからは安堵(あんど)と喜びの声が聞かれた。  地元の消防団長を務める浜本孝則さん(60)は理稀ちゃんが行方不明になった12日から捜索に加わっていた。15日も午前7時からの捜索を前に集まっていたところ、 警察の無線に発見の一報が入った。「14日も山をしらみつぶしに探したが、見つからなかった。この暑さでよく生きていた」と喜んだ。  理稀ちゃんが見つかったあたりの山中は10年ほど前まではみかん畑があったが、いまでは地元の人でも近づかないという。 「まむしもいるし、草もぼーぼー。ずっと上り坂で子どもにはきつかったのでは」と気遣った。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000011-asahi-soci

続きを読む

いのちの電話に240回目で繋がった女性「(うまく話せない)モゴモゴ…」スタッフ「聞こえないから切るわ

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534335509/1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/08/15(水) 21:18:29.73 ID:SrmqCaz50● BE:324064431-2BP(2000) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 「いのちの電話に240回電話」した女性 その対応に「信じられない」絶句広がる 毎年多くの人が自ら命を絶っている我が国。過去最多の3万4427人が自殺した平成15年と比較すると、近年では1万人程度減少しているが、それでも2万人を割り込んでいない。 そんななか、「はてな匿名ダイアリー」のエントリーに注目が集まっている。 ■240回目に電話が繋がる 自殺しそうになり、「いのちの電話」に電話をかけた投稿者。だが混雑のせいか電話はなかなか繋がらず、240回目でやっとスタッフに繋がることに。 しかし、投稿者がうまく話せないでいると、「あの、私このまま待っていていいんでしょうか?」「何もないなら切らせていただきます」と話されたのだそう。 ■「何て言ったらいいんでしょう?」 その後、投稿者が自殺しそうで困っていることを告げると、「それは辛い、それは大変ですね」「あなたの辛い気持ち分かりますよ。自殺したい、 と考えてしまうのは何か自殺を考えるきっかけになるような辛い出来事があったんですね」という口ぶりに変化。 また、自殺を…

続きを読む