【金融】LINE、みずほと銀行設立へ 20年開業めざす

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1543312261/1: 田杉山脈 ★ 2018/11/27(火) 18:51:01.78 ID:CAP_USER 無料対話アプリのLINE(ライン)はみずほフィナンシャルグループ(FG)と組んで銀行業に参入する。2019年春にも準備会社を設け、20年の業務開始をめざす。7800万人に達するラインの利用者にスマートフォン(スマホ)を中心とした「デジタル銀行」サービスを提供する。 準備会社の資本金と資本準備金は計20億円。ライン傘下のラインフィナンシャルが51%、みずほFG傘下のみずほ銀行が49%を出資。新銀行… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38222700X21C18A1000000/

続きを読む

ゴーンが契約した法律事務所「アメリカの弁護士は負ける依頼は受けない。受けるということはそういうことだ」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1543392122/1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/11/28(水) 17:02:02.07 ID:W32O8C8X0 BE:878978753-PLT(12121) sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif 日産・ゴーン、ケリー両容疑者 米で弁護士を依頼 カルロス・ゴーン容疑者と前代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者がそれぞれアメリカでも弁護士を雇ったことが分かりました。  関係者によりますと、ゴーン容疑者が契約したのはアメリカの大手弁護士事務所「ポール・ワイス・リフキンド・ワートン・ギャリソン」 です。日本にも支店がある国際的な弁護士事務所で、アメリカのメディアによりますと、会長のブラッド・カープ氏らが担当するということです。 ゴーン容疑者の日本の刑事事件については、元東京地検特捜部長の大鶴基成弁護士がすでに弁護活動を始めています。また、ゴーン容疑者の 側近・ケリー容疑者も地元のテネシー州の弁護士を雇ったことが分かりました。  グレッグ・ケリー容疑者の弁護士、オーブリー・ハーウェルJr.氏:「様々な人から連絡がきましたが、最終的には彼の家族と代理人になることで合意しました」  ただ、弁護士のハーウェル氏によりますと、まだケリー容疑者とは直接、話ができていないということです。 https://news.tv-asahi.co.jp/news_i…

続きを読む