時速24kmの速度違反で逮捕!警察は暇なのか…?

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544226620/1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/12/08(土) 08:50:20.34 ID:+FIiH0Uc0 BE:323057825-PLT(12000) sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif 埼玉県警運転管理課と上尾署は7日までに、道交法違反(速度超過)の疑いで、桶川市の会社員の男(26)を逮捕した。  逮捕容疑は2016年8月1日午前11時45分ごろ、上尾市平方領々家の県道で、 法定速度40キロを約24キロ超える時速64キロで普通乗用車を運転した疑い。 速度24キロ超で運転、容疑で会社員を逮捕 出頭せず反則金未納「出頭しなければ済むと思った」/上尾署 https://this.kiji.is/443866021059085409

続きを読む

潜水艦の乗組員に女性起用へ 唯一の「男職場」消滅

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544301768/1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/12/09(日) 05:42:48.56 ID:/v4i214O0● BE:201615239-2BP(2000) sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif 海上自衛隊は、少子化などの影響でなり手不足が課題となっているため、現場の部隊で唯一男性だけを対象としてきた潜水艦の乗組員に女性を起用することになりました。 潜水艦は艦艇の中でも特にスペースが狭く、プライバシーの確保が難しいことなどから、海上自衛隊の現場部隊で唯一、男性隊員だけを乗組員としてきました。 しかし海上自衛隊では、少子化などを背景に現場自衛官の採用数が計画の8割ほどにとどまるなど、なり手不足が課題になっていることから、潜水艦の乗組員に女性隊員を起用することになりました。 2023年度から本格化する計画で、海上自衛隊は「おやしお型」の潜水艦3隻を来年度から順次改修して女性専用の区画を設けるなど、プライバシーの確保に配慮することにしています。 また潜水艦1隻当たりの女性隊員の数は定員のおよそ1割にあたる6人にする計画で、部隊での教育や潜水艦に乗り込んでの実習などを積んで準備を進めることにしています。 自衛官のなり手不足は陸上自衛隊や航空自衛隊でも懸念され、防衛省はことし10月から、新たに採用する現場自衛官の年齢の上限…

続きを読む

中国人が接待で「女体盛り」を要求、要した費用は32万円

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544309671/1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/12/09(日) 07:54:31.62 ID:ODRaBuiQ0 BE:323057825-PLT(12000) sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif ここ数年、訪日中国人が急増し、彼らが落とす“中国マネー”が日本経済を潤す一方で、彼らのマナーが問題視されている。 日本有数の歓楽街・吉原のボーイたちからは「テーブルの上に靴ごと足を載せる」 「女の子の頭の上にタバコの灰を落とす」といった証言も聞かれたが、 金にものを言わせて好き放題、という図式は、風俗店にとどまらない。  中国からの取引先を接待した日本人男性は、先方から「女体盛りはできないのか?」と要求されたことがあるという。 この日本人男性は知り合いのツテを頼り、小料理屋の2階で女体盛りの会合を実行した。 「和食のコース付きで、総額32万円。 2階に上がると浴衣姿の女の子が床の間の前に鎮座しており、 女将さんが『こちらでよろしいでしょうか?』と声をかけてきました」  OKと答えると、まずは普通の和食コースが運ばれてきた。 だが、料理の最後に隣の部屋のふすまがスーッと開くと、 先ほどの女の子が全裸で横たわっており、 その上に大根のツマや刺身が並んでいた。 「中国人たちは大興奮で、女体盛りと一緒に何枚も記念写真を撮っていま…

続きを読む

デーモン小暮、厚労省の医療情報に苦言 「言葉が難しい。一般の人に読まれないと意味がない」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544275184/1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/12/08(土) 22:19:44.26 ID:cDmHcn9l0● BE:601381941-PLT(13121) sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif デーモン閣下が構成員を務める厚生労働省の「上手な医療のかかり方を広めるための懇談会」の第4回会合が 12月6日、東京・霞が関の厚労省であった。懇談会として発信するメッセージ案を事務局の厚労省が示し、 デーモン閣下は「言葉が難しい。一般の人に読まれないと意味がない」と苦言を呈した。 ●医療情報まとめサイトに国が「お墨付き」も 厚労省はまず、これまでの議論を踏まえ、社会に発信する「懇談会からの提案」と「5つのポイント」を構成員に提案した。 大きくは、国民が病院にかかりにくくなる「受診抑制」ではなく、むやみに何でも医師を頼らない「賢い選択」をしてほしい、 という趣旨だ。 「懇談会からの提案」で厚労省は、医師の負担を軽減することで患者に対するケアの質と量が高まることや、 「困ったらすぐ病院に行って医師に任せっきり」ではなく、心身の状況に応じて適切な時期と病院を自ら選ぶという かかり方に変える必要があることを説明した。 また、「何でも医師頼み」ではなく、日頃の体調管理は看護師に、薬のことは薬剤師に聞くなど他職種の専門性を いかす余…

続きを読む