JR東日本、「運転士」「車掌」の名称廃止

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554419777/1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [AU] 2019/04/05(金) 08:16:17.46 ID:v88/vEs70 BE:468394346-PLT(15000) sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif JR東日本が「運転士」と「車掌」の名称を廃止し、「乗務係」や「乗務指導係」などに 変更する方針を固めたことが4日、同社関係者への取材で分かった 。2020年4月に実施する考え。これまで車掌や運転士への登用に必要だった 社内の試験もやめて、通常の人事異動で配置する。人手不足への対応のため、 JR発足以来初めての抜本改革で、柔軟な人員配置を実現する狙い。 3月末、社員に提示したが反発も出ている。 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6319372

続きを読む

ボーイング「ちょちょいのちょいで失速防止ソフト修正したから!絶対に安全だから!信じてお願い!」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554339810/1: 名無しさん@涙目です。(空) [FR] 2019/04/04(木) 10:03:30.92 ID:Q5ZB5vSk0● BE:842343564-2BP(2000) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 米ボーイング、修正ソフトでデモ飛行 数週間以内に当局に報告 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190404-00000031-reut-m_est [3日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング<BA.N>は3日、修正された自動失速防止システムのソフトウエア「MCAS」のデモ飛行を「737MAX7」型機で行ったと発表した。デニース・ミュレンバーグ最高経営責任者(CEO)も参加したという。 「MCAS」は一定の状況において失速を防ぐために自動的に機首を押し下げるシステムで、エチオピア航空と昨年のライオンエアでの墜落事故の原因究明捜査で当局が注目している。2件の事故で墜落したのはボーイングの「737MAX8」型機で、操縦室の機能などは今回デモを行った「737MAX7」型機とほぼ同じ。 ボーイングは、ソフトの修正は計画通りに行ったとし、さらに試験とデモ飛行を実施し、数週間以内に米連邦航空局(FAA)に最新の状況を報告すると説明した。

続きを読む

TBSと岡山大学を相手取り、ドナーの家族が提訴、頭おかしいの?放送倫理ないのか?

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554457348/1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [AU] 2019/04/05(金) 18:42:28.11 ID:v88/vEs70 BE:468394346-PLT(15000) sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif 脳死した男児(当時1)の肺が移植される様子を無断でテレビ番組で放送されたとして、 男児の両親が4月中旬にも、番組を放送したTBSと移植手術をした岡山大学病院、 日本臓器移植ネットワークなどを相手取った損害賠償訴訟を広島地裁に起こす。 両親が5日、東京都内で記者会見を開いた。  両親と代理人弁護士によると、番組は2017年7月に全国放送された。 移植医に密着取材する内容で、両親には放送前に連絡はなかったという。 肺が画像処理されずにそのまま映っており、番組を見た男児の母親は髪の毛が 大量に抜けるなど精神的苦痛を受けたという。母親は「夢で息子に会うことだけが 慰めだったのに、夢の中の姿さえ肺になってしまい唯一の安らぎを奪われた」と話した。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00000055-asahi-soci

続きを読む

×人手不足で倒産 ○人件費ケチって事業継続困難で廃業 過去最多

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554457985/1: 名無しさん@涙目です。(庭) [SA] 2019/04/05(金) 18:53:05.98 ID:7d/ymFNu0 BE:618588461-PLT(35669) sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00010000-biz_shoko-bus_all 人手不足関連倒産 年度推移  2018年度(2018年4月-2019年3月)の「人手不足」関連倒産は400件(前年度比28.6%増、前年度311件)に達した。 年度ベースでは、2013年度に調査を開始以来、これまで最多だった2015年度(345件)を上回り、最多件数を塗り替えた。 ◇「求人難」型が2.6倍増  2018年度の「人手不足」関連倒産400件の内訳は、代表者や幹部役員の死亡、病気入院、引退などによる「後継者難」型が269件(前年度比7.6%増、前年度250件)が最多。  次いで、人手確保が困難で事業継続に支障が生じた「求人難」型が76件(同162.0%増、同29件)、 賃金等の人件費のコストアップから収益が悪化した「人件費高騰」型が30件(同114.2%増、同14件)、 中核社員の独立、転職などで事業継続に支障が生じた「従業員退職」型が25件(同38.8%増、同18件)だった。 事業…

続きを読む