徳川家康「明智光秀はハゲていたから謀反を起こした。今後ハゲたら強制隠居とする」

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1580459957/1: エジプシャン・マウ(東京都) [US] 2020/01/31(金) 17:39:17.98 ID:C6fXuBy80 BE:902666507-2BP(1500) sssp://img.5ch.net/ico/u_puni.gif アンガ田中によると、明智光秀は頭髪が薄いのがコンプレックスだったという。 額ぎわを半月形にそり上げた髪型「月代(さかやき)」にするため、前頭部が出ているのは問題ないものの、髪の量が少なくて髷(まげ)が結えない。 織田信長は「武士たるもの髷を結わねばならぬ」と命じており、光秀は付け鬢(びん)というカツラのような髷を用いた。 見ただけでカツラだと分かるが、周囲は誰もが気づかぬふりをしていたのである。 ところが信長は度々意見してくる光秀を快く思っておらず、敢えて家臣を集めた前で光秀を叱責して、 扇子のようなもので頭を2、3度叩いたところカツラがとれてしまった。 場は一瞬静まり返ったものの、信長が爆笑するので家臣たちも笑うしかなかった。 その時、真っ赤な顔で震えて怒りをこらえていた光秀の様子を信長の家臣・稲葉一鉄(稲葉良通)が記録に残したという。 さらにアンガ田中は、光秀と仲の良かった徳川家康が後に天下を取った際「頭髪令」を出したことについて 「髷が結えなくなった武士は隠居」「付け鬢をする場合は藩主の許可が必要」と規制したのは、光秀が本能寺の変を起…

続きを読む