【経済支援】カネ出し渋る「緊縮病」財務省に丸め込まれ…情けない議員たち

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1586654541/1: ハミュー(家) [CN] 2020/04/12(日) 10:22:21.58 ID:cKACwYHy0 BE:844628612-PLT(14990) sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif ‪【日本の解き方】カネ出し渋る「緊縮病」財務省に丸め込まれ…情けない議員たち あまりにみすぼらしい経済対策 「真水」はコロナ・ショックには力不足だ https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200411/dom2004110002-n1.html 政府は7日、新型コロナウイルス感染対策として7都府県を対象とする緊急事態宣言を発令した。 筆者の立場は、政府の緊急事態宣言が遅れたというものだ。改正された新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナ特措法)施行日の3月14日に、宣言していてもよかった。 16日には、政府は東京と大阪で感染者数急増となる兆候をつかんでいたが、14日には東京都心で桜の開花宣言が出され、花見気分で、20~22日の3連休前に自粛ムードが緩んでいた。 その時に緊急事態宣言が出されていたら、緩みが締め直され、今のような感染者数急増にならなかった可能性もある。 緊急事態宣言そのものは、法的根拠があるとはいえ、強制力が乏しいので、あえて発動を抑制することもなかったともいえる。 しかも、緊急事態宣言の遅れは経済対策の遅れと…

続きを読む

トランプ、政権の失策をWHOに責任転嫁。みっともない男と判明

元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1586661811/1: おたすけケン太(茸) [US] 2020/04/12(日) 12:23:31.08 ID:4Udh1G7a0● BE:479913954-2BP(2931) sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif WHO批判強めるトランプ氏 米政権の失策を責任転嫁―新型コロナ  【ワシントン時事】世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルスへの対応をめぐってトランプ米政権が批判を強めている。ウイルスの発生源となった中国への批判が、WHOに飛び火した形だ。「コロナ危機」下での国際協調を乱しかねないと懸念する声も上がる。  「(新型ウイルスの)脅威を過小評価した」。トランプ大統領はWHOへの「口撃」を繰り返している。米政権が1月末に発表した中国からの入国禁止措置をWHOが非難したことなどを挙げ、「中国寄り」と主張。 「全く公平ではない」として拠出金停止を警告した。国務省当局者も9日、「WHOは1月30日まで国際的な緊急事態を宣言しなかった」と指摘し、「時間と人命を犠牲にした」と批判した。  背景には、米国で感染者や死者が増加する中、トランプ氏自身が当初、新型ウイルスの脅威を軽視したと批判されていることがある。このため政権の失策を、WHOの「対応の遅れ」に責任転嫁しようとしているとの見方も出ている。  これまで新型ウイルス発生で中国の初動対応の遅れを強調する米国に対し…

続きを読む

【社会】首相「仕事は原則自宅で」

元スレ: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1586262321/1: 田杉山脈 ★ 2020/04/07(火) 21:25:21.02 ID:CAP_USER 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、安倍首相は政府の対策本部で7都府県を対象に、法律に基づく「緊急事態宣言」を4月7日に発令した。5月6日までの1カ月間の範囲で、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡が対象となる。 同日午後7時から官邸で行われた記者会見の冒頭で安倍首相は、7都府県の人々に「生活の維持に必要な場合を除き、みだりに外出しないよう要請すべきと考えます」とした上で、「社会機能を維持するために必要な職種を除きオフィスでの仕事は原則自宅で行うように」と訴えた。 安倍首相の冒頭発言の抜粋 「医療現場はまさに危機的な状況です。現状ではまだ全国的かつ急速な蔓延には至っていないとしても、医療提供体制が逼迫している地域が生じていることを踏まえれば、もはや時間の猶予はないとの結論に至りました。この状況は国民生活及び国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがあると判断いたしました。 本日はこの記者会見に尾見(茂)先生にも同席いただいておりますが、先ほど諮問委員会のご賛同も得ましたので、特別措置法第32条に基づき緊急事態宣言を発出することといたします。対象となる範囲は関東の一都三県、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県、関西の大阪府と兵庫県、そして九州の福岡県であります。 最も感染者が多い東京都では…

続きを読む