【投資】「世界最大債権国」日本、直接投資急拡大の必然 「円」が最強通貨である理由と代償[06/04]

1: しじみ ★ 2018/06/05(火) 05:41:33.04 ID:CAP_USER

イタリア危機が冷めやらぬ中、
例によって為替市場における「安全資産としての円」を求める動きは健在である。
この論点に関しては賛否からいろいろな議論がありうるが、最も説得的なデータが5月25日、
財務省から発表されているので取り上げておきたい。

財務省が明らかにした2017年末の「本邦対外資産負債残高の状況」によれば、日本の企業や政府、
個人が海外に持つ資産から負債を引いた対外純資産残高は、
前年比マイナス2.3%の328兆4470億円と3年連続で減少したものの、
27年連続で世界最大の対外債権国という座を維持している。

海外投資家による対内証券投資が急増したため負債項目が膨らんだことが純資産を押し下げたが、
資産側もクロスボーダーM&Aや海外株式投資を中心として
対外直接投資や対外証券投資が前年比で大きく増加している。

政府債務が先進国中最悪の状況にあっても
「安全資産としての円」の地位が揺らいでいないのはこうした
対外債権国としての盤石のステータスが評価されているからにほかならず、まさに本領発揮ともいえる計数である。
だが、日本の抱える対外純資産をめぐってはそれを構成する項目と
主要国と比較した際の相対的地位に近年大きな動きが見られるので、この点を詳しく議論してみたい。

■変わる対外純資産の構造

項目別に見れば、対外資産残高は前年比プラス2.7%の1012兆4310億円だった。
本邦企業によるクロスボーダーM&Aが旺盛な勢いにあるのは周知の通りであり、
直接投資は同プラス10.0%の174兆6990億円へと増加した。
これに次いで証券投資が同プラス5.0%の463兆4170億円と増加しており、
これは特に株式・投資ファンド持分の増加にけん引された動きであった
(一方、債券は同マイナス1.1%とむしろ減少しており、これは為替要因、
即ち円高に引きずられた模様である)。

後述するように、純資産ベースでは直接投資の存在感が近年増しているが、
対外資産残高だけに着目すれば最も大きいのは引き続き証券投資であることには注意されたい。
これは単純に為替市場で頻繁に指摘される
「本邦勢によるレパトリ(自国内への資金還流)」を念頭に置いた場合、
余地が大きいのは依然として直接投資よりも証券投資という事実を示唆している。
とはいえ、上述したように2017年は直接投資が証券投資の倍のペースで増加しており、
その勢いの差は感じられる。

続きはソースで

東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/223198


4: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 05:46:28.88 ID:m2YsP6FC

>>1
>経常収支の黒字が、年間2000億ドル以上ある。
>日本と同じくらい黒字がある国は、世界中でドイツしかない(笑)

正確に言うなら、累積黒字、対外純資産が300兆円を超える国家は日本しかないが
中国は香港と合算すると300兆円近い純資産となる
また年次の黒字は資源安とも関係がある

対外純資産が多ければ多いほど、円高圧力は高まり、円高になると資産は目減りする
しかし金融緩和を行わない場合の円の水準は70~80円程度かそれ以上と考えられるため
緩和を止めると、この純資産は200兆円程度に圧縮される

相対的に金利が安くなると日本で金を借りて、金利の高い海外に投資しやすくなるので
安定資産であり金利が割高の米国債の購入は増え、累積総額は100兆円を超える
※純資産の一部は政府保有の短期資産(債権)であるが、満期のあるもので永続的な資産ではない
反面、投機的な資金は円高になったり金利が上がれば維持は難しくなり、一気に巻き戻されるリスクは存在する

中国では金利が他国と比べて高いため、海外での純資産があっても赤字となりやすい
日本は金融緩和を続ける限り低金利で資金調達が可能で、高金利・高成長の海外に投資でき黒字にしやすいので
今後も対外純資産は増える傾向にあるだろうが、これは短期投機筋を含むソフトな資産である事に注意すべきだ

長期的・ハードな純資産の割合の多くが輸出関連企業(部品等も含め)であること、それとバブル期、成長期を通じ国内に
おける雇用が未調整のままであることから、輸出関連企業の競争力が落ち経営が危うくなれば、
純資産が非常に短い期間で溶ける懸念はある

自国の金融市場では制御できない金融危機が起るには3つの条件がある

・対外資産の赤字、対外純負債
・多額の民間負債
・巨額の政府負債

日本には巨額の政府負債しかないため、金融危機が起きる条件にはない
これは日本人が経済の強さと認識しても驕りではなく、単なる事実確認に過ぎない

しかし将来的に輸出企業の競争力が落ちて、長期対外純資産を持つ輸出企業が次々に破産するような事態
においては、金融機関は不良債権を抱え、輸出企業が海外の資産を手放し対外純負債に陥る
危険性はある

金融危機に陥ると回復不可能な国内の混乱が発生する
戦前の大混乱の引き金を引いた立憲民政党濱口の失政(金本位制の復帰・産業合理化・満蒙権益の堅持)より遥かに厳しい
経済状況さえ覚悟しておくべきだ

忘れている人間は多いだろうが、トヨタも巨額の営業赤字をだした時期もあり、トヨタが倒産しないという根拠は全くない

トヨタ10年3月期…8500億円の営業赤字を予想
https://www.kurumaerabi.com/car_news/info/15381/

トヨタでさえ、少し景気が変わるだけで存続が危ぶまれるのに
トヨタ以下の企業が生き残れるだろうか

さらに各国の電気自動車への移行によってトヨタの競争力が保たれるかも不明だ


119: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:49:33.59 ID:lnx5SNrk

>>4
赤字だけじゃ倒産しないんだよ


5: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 05:46:52.24 ID:m2YsP6FC

>>1

仮に円が1ドル80円になるだけでも、350兆円の純資産は円建てで230兆円程度に落ちる

円高による価格競争に耐えられない輸出企業・その下請け部品工場の多くがつぶれ、それらの海外資産も溶ける
それに加えて、国際収支も円高が継続すれば赤字に転換する可能性が濃厚
金融緩和を今やめれば不動産・有価証券の価値も下落し、自動化やAI化の流れと関係なく4~5年以内にあっという間に国全体が転落する

>経常収支が赤字になれば自ずと為替レートは円安に向かうのではないか?

経常収支が赤字でも、日本では資本収支が国際収支を黒字にしてしまう
貿易収支が多額の赤字でも、円高作用が強い
国際収支が赤字でも、対外純資産を積み上げすぎてるので「安全資産」として
機能し円高トレンドは変わらない

ただ短期的に円高になっても、対外純資産は一時的に上振れる可能性がある、なぜなら企業は海外移転を一層
加速させるからだが、移転には限界もあり、自動化による労働集約産業の脱却に世界中の産業がシフトする中で、競争環境は
一段と厳しくなっている

仮に輸出産業が完全に海外移転する(向上的に赤字を垂れ流す国に生まれ変わる)にしても
日本の大企業は高給の数万~数十万の正社員を一気に解雇する手立てはなく、中途半端な移転しかできずに倒産寸前に追い込まれる
すなわち現状では輸出企業全滅の方が現実的だ

金融緩和をせずに自然に円安にふれさせるためには、対外純資産を切り崩してマイナスにする必要があるが、
それには4~5年程度円高にして、輸出企業等の海外資産を持つ企業収支が焦げることが前提だ
輸出企業の崩壊で銀行は不良債権の引当が必要となり金が回らなくなる

結論として対外純資産と国際収支をマイナスにして円安に転換するまで、円高を許容するような選択肢は
日本人にはなく、延命のために緩和による強制円安という薬漬けになるしか手立てはない

民主党政権の円高で多数の日本企業が瀕死の一歩手前の状態にまで追い詰められ、
日本人も動物本能として全てを失うという危険水域に入ったと肌身に
感じられたはずで、その反動として本能的に安倍自民政権を支持していると考えている

金融緩和をやめれば一気に過激かつ暴力的な危機に陥ることは明白だ


6: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 05:47:18.96 ID:m2YsP6FC

>>1

巨額の経常収支の赤字は国際収支の赤字を導く
国際収支の赤字は対外純資産の黒字を切り崩して帳尻をあわせる
それでも対外純資産が巨額の黒字のままだと、経常収支が悪化しても円高圧力は変わらない

よって金融緩和を行わないと円安になりにくい環境どころか、昔の超円高にすぐに転換する可能性がある

この対外純資産の内訳は輸出企業・銀行の対外投資が比率的に高く、輸出企業の国際競争力が悪化し、
銀行の不良債権が増加しバランスシートが悪化することで劇的な速度での縮小がおきる可能性がある

対外純資産が赤字に落ちれば、ギリシャ、韓国、アルゼンチンのように普通に通貨危機に陥る可能性が高まる


7: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 05:48:05.04 ID:m2YsP6FC

>>1

http://www5.cao.go.jp/keizai2/2002/0328report/tenbo-7.pdf

1) 第一下降過程 (1855-1885 年) 幕末・維新の動乱期
2) 第一上昇過程 (1885-1915 年) 主権国家による軍事的・経済的発展の時代
3) 第二下降過程 (1915-1945 年) 日露戦争以後の混迷と暴走の時代
4) 第二上昇過程 (1945-1975 年) 戦後の高度経済成長の時代
5) 第三下降過程 (1975-2005?年) 石油危機以後の“失われた 30 年”

-----

結局、下降から上昇への転換が起こるかどうかは、“谷の十年”の間に抜本的な体制転換
の実現に成功するかどうかにかかっている。いうまでもないが、これまでに下降と上昇の
波の交替がほぼ三十年置きに繰り返されてきたからといって、この次も必ずそれが起きる、
それもほぼ同様なタイミングで起きるという絶対的な保証は、物理的なシステムならいざ
知らず、社会システムのような“複雑系”にはあろうはずがないのである。それはまた、
日本が次の上昇のための制度的・政策的枠組みとなるような新しい体制の構築に必ず成功
するという保証など、どこにもないということでもある。長波論的な観点が教えてくれる
のは、体制改革の試みが澎湃として起こったり、それに成功したりする確率が、この時期
には相対的に高いということにすぎないだろう。

-----

つまり、近代の日本が遭遇した三度目の“山の十年”においても、過去二回と同様、そ
こで生じた国際環境の変化の認知と、それへの的確な対処の仕方をめぐる合意の形成は、
容易には進まなかった。その結果として、日本は、1970 年代の半ば以降、“失われた 30 年”
とでもいうべき三度目の長期下降過程を経験することになり、この過程は今もなお続いて
いる。

最初の長期下降過程は、その終わりに国内の革命と内乱をもたらした。二度目の下降過
程は、その終わりに対外戦争と敗戦・占領をもたらした。では、三度目の下降過程は何を
もたらすだろうか。今後数年を考えると、もしも何か一種の破局的事態がおこるとすれば、
もっともありそうなのは国内の経済的な混乱の激化と、その帰結としての政治・経済両面
での“沈没” (つまり自治・自立能力の喪失) が引き起こす、外資による日本の企業や資産
の買収、及び/あるいは日本の政治・経済の“国際管理”ではないだろうか。


105: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:24:04.22 ID:0yFYYAdn

>>7
悪くない分析だがちょっと図が弱い気がする


14: 【東電 54.5 %】 ◆/V7CGJSSmle1 (地震なし) 2018/06/05(火) 06:19:05.33 ID:jzsX7aok

>>1
 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)しじみ、これニュースやのうて、作文やで!


25: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:50:36.18 ID:c9HZR+uV

>>1
金利ゼロ
毎年50兆円の財政赤字
超少子化

どう考えても日本は危険なのだが?


29: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:56:40.08 ID:c9HZR+uV

>>1
大雪が降っただけで公務員の給料や県民サービスを削らなければ遣り繰りできないほど
地方経済は疲弊してるのですが?


51: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:44:01.44 ID:c9HZR+uV

>>49
お前が却下しようが現実に>>29のような事が起こり始めてるのですが?
夕張が全国へ波及し始めている
今の統計なんて東京だけが潤ってるから日本は大丈夫!と言ってるよなもの


53: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:47:50.05 ID:iK8t/XCd

>>51
話にならん、統計的な事実もない寝言じゃ議論にすらならない。


54: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:49:31.83 ID:c9HZR+uV

>>53
いい加減に現実を見ろよ


55: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:52:10.94 ID:iK8t/XCd

>>54
議論をしたいなら、根拠となる事実を明示する事だな、
経済音痴っぽいし話にならんわw


103: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:00:36.18 ID:oUT6oda8

>>55
対外純資産の内訳についてはどう考えてる?


104: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:07:16.79 ID:kl9QeLZA

>>103
対外純資産は為替によって変動するが、このスレでは重要とは思えない。


107: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:36:02.94 ID:oUT6oda8

>>104
為替の部分も勿論そうだが対外純資産の多くが米国に偏ってるところこのスレの住人はどう捉えているのだろうか気になったんだが、スレ違いといえばスレ違いだな。


108: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:45:29.79 ID:kl9QeLZA

>>107
日本の対外純資産とアメリカの対外純負債が同程度であること
アメリカの資金需要が強い(借りたがっている)
アメリカに資金が向かうのは自然な流れでしょ?
欧州は欧州域内で工面できるし


109: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:48:22.39 ID:bS+IUCL0

>>108

要するに日本のお金はアメリカ経由で世界にばらまかれているのが日本の困窮の理由なんしょう?


110: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:58:32.23 ID:RNzR0HIS

>>109
要するにっていうか日本は官も民も窮してなくて
日本を貶めようとしている連中がそう騒いでいるだけなんだけどな


111: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:59:14.63 ID:kl9QeLZA

>>109
日本企業や個人が稼いだ金の総額から
企業、個人、政府など日本で使用する金の総額を差し引いた金が経常黒字として
毎年20兆円ほどある、
これは日本国内で使用される事のない金だから、海外投資される。

海外投資されるから日本国内が貧乏になるとか、国内に使われないのはダメだというのは
基本的に間違い。
日本国内で使われるなら、その方が為替の変動を考えなくてもよいからいいのだけど
日本国内で誰も必要としない金が毎年20兆円ほど余るのだから、眠らせておくわけにいかず
海外、特にアメリカに投資される。


113: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:06:36.05 ID:kl9QeLZA

>>111 の続き
毎年20兆円余っているなら、貧乏人にくれよって気持ちはわかるけど
給与が30万あって25万使って5万余ったから近所の貧乏人に分け与える奴はまずいない
貯金という投資行動に出るのが普通w。

これと同じで毎年20兆円が日本国内で余るので海外投資をする。


130: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 17:56:33.89 ID:UvW8+p10

>>113
なるほど、日本が落ちぶれるわけだ。国際金融に薬飲まされて足元フラフラだってか?
次はスッ転んで頭打って死亡フラグ。


132: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:14:31.07 ID:kl9QeLZA

>>130
事実が理解できないからって陰謀論か? 意味不明すぎるw


129: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 17:42:56.45 ID:kX0PFWs+

>>109
個人的な意見だけど内訳みると日本はやはりアメリカの属国扱いなんだろなと思ってしまう。
金銭的な部分でみると本来であればアメリカに対してはもっと強気でいいはずだが、現状どうよ?
金貸しで重要なのは回収能力だけど日本は回収できるの?アメリカは貸してる国には基本軍隊置いて威嚇してる。


224: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 07:15:46.35 ID:cjfgYtTo

>>129
日本とアメリカは持ちつ持たれつの同盟国であってそれ以上でもそれ以下でもない
気に入らない国があれば単独でも経済制裁するし、国連で裁決させて今の北朝鮮みたいに悪者をやっつけることもしている


33: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:58:29.53 ID:ZyueauVv

>>1

平らだから
円なのに、平らだから

誰かが頑張ると、誰かがさぼるから

究極に、なにもない基軸通貨に、価値もくそもない
よって、不動の地位がある


37: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:03:03.58 ID:KP0UhrNP

>>1

このアホ経済誌の「東洋経済」も、

やっと通貨の価値の高さ(円高)を認めたのかい?w
これまでは、散々安倍の「円安」政策を応援していたようだが。

日本はこの安倍の6年間の「円安政策」で、膨大な国富を失ってしまったよな。
で、その国富はどこへ行った?

それは、この2chでも経済通が何度も指摘してるように、すべて中韓に流れて行ったのだよ。
経済に関心がある者は覚えていようが、安倍が登場する6年前以前は、中韓はどちらも経済破綻寸前だったのだぜ。

中国といえば、上海万博後に経済の破綻があることは確実視されていたし、その兆候が「上海株式市場」の崩壊だった。
また韓国といえば、手持ちの外貨がスッカラカン。日米中とはスワップなしでは貿易も出来ない状況だった。

それが、この6年間で、日本の金融緩和のカネがほとんど中韓に流れしまったのである。
これじゃ、国内にカネが留まっていないので「物価上昇(デフレ脱却)」も起こらないよな。

そして、国富を失った日本は、
今や、エンゲル係数の急上昇により国民生活は「食うのに精一杯」状況へと転落してしまっている。

どんだけ安倍が日本国へ害をなしたか、もう「国賊」の言葉しか表現しようがないだろう。


146: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:00:06.40 ID:POCcxTP2

>>37
為替で失われる国富って何だろう
為替換算で増減するだけの仮想の数字を
いちいち「失った」だのと嘆くのって何か変だな


220: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 05:25:04.90 ID:IJbGadDi

>>146
口先介入って言葉があるくらいだし。要するに心理学だね。


63: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:24:53.68 ID:6lora1Fv

>>1
>>62
だよな~

民主党政権時代に韓国の国債を大量に買おうとしたことを忘れない。
大量の紙クズを日本のドル&血税と勝手に交換するつもりだった
(※議会承認はいらないので密かに進めていた)
   ↓
★しかし麻生が阻止!
これが実行されてたら当時さらなる円高と株安地獄となってた
完全なる売国行為で日本をつぶす民主党(現立憲民主党)

こんな立憲民主(元民主党)をみなさんは許せますか?


64: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:25:18.65 ID:6lora1Fv

>>63
民主党時代に何と日本の主権をアジアに譲渡するなどと宣言した売国党を
その当時のマスゴミも批判しなかった。

これ他の国なら弾劾裁判されるか、逮捕される案件だと思う
野党はそういう議員の集合体なのに日本人は能天気過ぎ
国家転覆の工作活動した議員には厳しく罰を与える・・・そんな当たり前の国にしなきゃ


65: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:25:44.12 ID:6lora1Fv

>>1
>>63
■民主党が日本を中国に差し出しそうとしたことを忘れない!

民主党(今の立憲民主党)のHP「政策」の「憲法調査会」
2004/06/23民主党「憲法提言中間報告」を見て下さい

http://archive.dpj.or.jp/news/?num=602

・国家主権の移譲や主権の共有へ
・アジアとの共生

「国家主権の移譲・共有」とは「東アジア連合」ということです。
EU=ヨーロッパ連合で「グローバル・ガバナンス」は
国家管理、通貨統合(ユーロ)、市場統合、司法権の移譲、欧州憲法の制定。
※これが東アジアで行われた場合、主導権を握るのは中国しかありません。

・さらに民主党のバージョンアップされた政策
「沖縄ビジョン→東アジアの拠点に」=東アジア連合の拠点を沖縄に?
そのためには在沖縄米軍は邪魔だから「在沖縄米軍の大幅な縮小」も書いてる。


69: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:09:26.85 ID:+zycgGcY

>>1
空前の好景気()で過去最高益()らしいけど、世界中に巨額投資してせっせと溶かしてて大丈夫なの?
国内に投資しようぜ?


70: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:12:23.59 ID:nC3AkaEm

>>69
何に投資するんだ?


77: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:49:54.98 ID:au6hOqe1

>>1
ネトウヨはバカだなあwww
区画整理すらできないのに、大規模インフラなんて作れるわけないだろうがwww


2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 05:44:04.63 ID:INAHyIeO



3: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 05:44:48.42 ID:qV2HSVE4

海外資産のメリットはタックスヘブンだけ。


40: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:06:35.30 ID:ZqfyVU9/

>>3

タックスヘイブンの意味も分からず言ってるよね。君。


8: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:04:33.30 ID:VOMC+pxy



何、言ってんだぁ?

GDPで 中国の半分以下

日本の国の借金・・・・・・・・・・・1000兆円。 わらた。ギャグかぁw?


9: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:09:28.20 ID:iK8t/XCd

>政府債務が先進国中最悪の状況にあっても
>「安全資産としての円」の地位が揺らいでいないのはこうした
>対外債権国としての盤石のステータスが評価されているからにほかならず

重要なのはココだけ


10: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:13:27.61 ID:VOMC+pxy

馬鹿だろ。円の安全性と全く関係ない話。
外国勢に日本株買われれば買われるほど 純資産額、逆に減るだろ。
単に 日本人が海外投資してるのは 円と関係ないし。


11: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:14:47.39 ID:GKRVah7+

資産は一部企業と団体個人のもので
政府の債務は国民全員のもの
資産を持たない大半の庶民は借金を背負ってるだけやで


12: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:16:50.00 ID:7da21VY3

ヘリコプターマネーの真実。


13: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:18:16.52 ID:VOMC+pxy



それに

海外勢が円買うのは、 黒田が円安誘導してるから。

円安にすればするほど、・・・・・・・・・・・・・・・日本株の大バーゲンになるから。
日本企業を安く買いたたける。

そして 日本企業は アベノミクスの失敗で 日本国内に投資せず、内部留保や海外に資産隠すつもりで
資本を海外に逃がしてる。その現われ。

円が最強だとかぁ
全く関係ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・財政がほとんど終わってるのに。アメリカもEUも出口やってるのに。


15: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:21:18.34 ID:O8D9/oR8

円は仮想通貨みたいなもんだからな
世界中で取引に使われていないのに価値だけが変動している


16: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:23:00.53 ID:iK8t/XCd

政府が借金しても、日本全体で見るなら毎年20兆円ほど金が余るのが日本。
それが積みあがって300兆円程の対外純資産となった。

毎年金が足りない国と毎年金が余る国、どっちの通貨が安全か?
答えは明白、理解できない奴はバカw


26: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:54:05.73 ID:c9HZR+uV

>>16
>前年比マイナス2.3%の328兆4470億円と3年連続で減少した


30: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:57:03.00 ID:iK8t/XCd

>>26
17年の経常黒字、過去2番目の高水準 21兆8千億円
https://www.asahi.com/articles/ASL282TKFL28ULFA001.html

昨年も増えてる。 


39: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:05:23.24 ID:c9HZR+uV

>>30
過去の資産で食いつないでるだけだからねぇ
それに経常だけ黒字でも

この先の超少子高齢化で一瞬で過去の資産を食潰しますよ?


43: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:09:18.66 ID:iK8t/XCd

>>39
毎年、金余りであり、マイナスになった年は1年もない。
労働人口の減少は過去20年連続で起きているのに、金余りは20年連続でプラス
どのような根拠でマイナスになるというのか??


44: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:17:09.71 ID:KP0UhrNP

>>43

あんなあ、

安倍が円安を進めたのは、経常収支のためでなく貿易収支のためだぜ。
円安で輸出価格に競争力が付き、日本は貿易で大きな利益を得るという理由でな。

しかし、それが間違いだったのは、急速に円安を進めたにもかかわらず少しも輸出は伸びなかった。
現在は、その円安進行がストップしてる状況だから、貿易にも利が出始めてるだけのこと。

で、経常収支の良好は、このスレ記事でも言ってるように、
強い円(円高)を使って海外投資を増やしていた過去の成果が出てるだけのことだよ。


47: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:23:37.64 ID:iK8t/XCd

>>44
聞いた事への答えじゃない。 関係ない話

円高不況なんだから、政府が円高を阻止して不況を終わらせるのは常識。
そんな話はしていない。


46: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:23:34.31 ID:c9HZR+uV

>>43
労働人口の減少はこれから加速度が付くよね
(過去の)国民の金をゼロ金利で搾取して海外に投資で企業だけが潤う

益々国民は疲弊して少子化


49: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:25:25.76 ID:iK8t/XCd

>>46
過去20年の統計では、オマエの言う理屈通りとは真逆の事が起きてる。
却下ww


61: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:17:40.88 ID:6lora1Fv

>>26
またパヨクはウソばっか吐く
朝日新聞も民主党政権時代のマイナス成長を隠して捏造報道してたな
新聞社としてまだ営業してるのが信じられんわ


17: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:26:43.44 ID:LuzXfyWm

すいません

どなたかリンゴを例えて簡単に説明してもらえないですか。


20: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:37:52.00 ID:jVodqQhP

>>17
日本産リンゴは高いけど腐りにくいリンゴだから
出来るだけ貯めておきたい
半年後も美味しく食べられる
イタリア産は安いけど腐りやすい


27: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:54:42.02 ID:iK8t/XCd

>>17
人類がリンゴだけを食べて生活するとして
日本は毎年500個のリンゴがとれます。日本国民は480個で満腹になります
毎年20個を他国のリンゴ不足の国に貸しています、貸した総数は300個です。
日本が不作になったら返してもらう約束ですが、毎年余っています

毎年リンゴが余る国と毎年リンゴ不足で他国に頼る国があったとし
貴方ならどこの国なら飢えずに生活できると思いますか?と聞かれたら?余る国(日本)というでしょ?
「円」が最強通貨である理由とはリンゴが豊富だという意味です。


32: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:58:27.53 ID:c9HZR+uV

>>27
>前年比マイナス2.3%の328兆4470億円と3年連続で減少

おじさん、平成もあと少しで終わりですよ?


35: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:00:20.73 ID:iK8t/XCd

>>32
17年の経常黒字、過去2番目の高水準 21兆8千億円
https://www.asahi.com/articles/ASL282TKFL28ULFA001.html

昨年も増えてる。 


48: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:25:04.97 ID:O8D9/oR8

>>17
誰も食べたことはないけど滅茶苦茶美味しいとされているリンゴを
現物なしに取引している
だから、地元の人間以外は誰も食べたことがないのに評判だけがあがっている
因みに地元の評判はそんなに美味しくはない


80: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:01:39.05 ID:3wb49/nc

>>17
日本の品種のリンゴを海外で育てて輸入してる


18: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:28:30.88 ID:UzLd0OCH

円高に振れる度に、「借金1000兆円なのに」と思ってしまう


19: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:37:33.12 ID:iK8t/XCd

「世界最大債権国」日本 = 「円」が最強通貨である理由

これが理解できない奴が多すぎて笑うw


21: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:39:58.62 ID:LHNuCh9v

スイスはフラン高でやってるのにね


22: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:43:02.90 ID:Dq29qcgy

大本営ですか?日本人は貧困化で困ってるんだが・・・


23: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:46:29.38 ID:yqi2JCzX

日本も経済専門の新聞や雑誌を作った方が良いと思うんだが


81: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:03:06.12 ID:xFwS0L6H

>>23
オレもそう思う


24: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:47:17.46 ID:qaKTeNml

海外資産を考慮してもって尤もらしく書いて騙そうとしてるけど、日本が貸してる金も勘定に入れろよ


28: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:55:19.34 ID:yjyLT04d

株主は外資もある程度居るのだから差し引いて考えないとやけどをする。


31: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:58:10.28 ID:/nRkbM6Q

>>この論点に関しては賛否からいろいろな議論がありうるが、最も説得的なデータが

なんだこの文章www 説得力のあるデータとかいいたかったのか?どっちにしろアホが経済語るなよwww


34: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 06:59:15.34 ID:ZI9R2Ghb

(*´∀`*) 「向こう一万年分の日本国債を購入したよん。」 

(。╹ω╹。) 「すげー!でもカネはどーやったんだよ。」 

(*´∀`*) 「こーくりつ いんさつきょくくーんにお願いして」 

(((゚Д゚))) 「まさか・・・」 

(*´∀`*) 「日本銀行券を増刷してもらったんだっよーん!」


36: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:01:22.15 ID:jVodqQhP

金が余るのに増税とかあり得ないだろ
安倍は嘘ついてるってのか?
あ、ついてるか


38: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:03:37.09 ID:nk9Qpm/L

これを報じなくて国債増加ばかり報じるマスゴミ(池上とか)って
よっぽど日本がキライなんだろうねえ
決して国債残高が増えていいことはないけどさ
要は、旦那の稼ぎが悪いけどジジババの年金でなんとかなってる
家庭を、サラ金まみれの貧困家庭みたいに印象づけるだけだよねえ


41: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:08:04.68 ID:c9HZR+uV

>>38
日本は石油も出ない小麦もトウモロコシも作れない国なんですよぉ
ジジババに溢れて生産性が極端に落ちた時に貿易収支バランスはどうなるでしょうか?

インバウンドw


45: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:23:24.73 ID:SXLzGab6

>>41
老人だけ死ねるな


42: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:08:37.16 ID:Nn2avurE

強制手段もないし皆で踏み倒そうという気運になったら厄介だろうな


50: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:29:45.45 ID:iK8t/XCd

昔は子供が8人9人なんて時代があったが、今や1人か2人
少子化になって、その家庭が破産したか??
少子化だから破産する? そんな家庭見たことねーわww


52: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:44:09.06 ID:1ygI3ivx

面白かったのがビットコインが連動してたこと
そういうポジションになりつつある


56: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:53:42.27 ID:+6AT6WEZ

これだけ黒字を言うのであれば、国の借金を減らし、消費税も上げなくていい、と思うんだが…。


57: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 07:55:25.44 ID:NAX0PiEE

いい加減諦めて金を刷れ


58: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:04:00.08 ID:NO/tIDNW

海外にばらまいたお金の総額はいったいいくらぐらいになるんだろうね
そのお金で国内に対してもっと社会資本整備とかやってれば日本はだいぶ違ってただろうな


72: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:25:46.44 ID:T62lQi0l

>>58
そうなると、財務省が言う
所謂、借金大国日本 では無くなるやん
ばら撒くお金があるんだから、
それで借金を返せば?という
真面目でアホらしい意見が出てくる


95: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:00:12.03 ID:NZCrgL+1

>>72
素朴で??な意見だと思うけど、海外にばら撒く金でどうして国内の借金返しちゃいけないの?バカにもわかるように教えてくれ。


75: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:31:23.81 ID:RtvbU2YE

>>58
先進国として飽和した日本に投資するより、これから伸びる後進国に金を使った方が戻ってくる金が大きいのが分からないのかな?


59: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:05:03.47 ID:sGdzWIz2

通貨ってのはモノ・サービスとの交換券であり、つまり生産資本の使用権であるとも言える
したがって、生産力の高い国の通貨は価値が高くなり、生産力の低い国の通貨の価値は低くなる


60: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:15:52.50 ID:YMmSCqAU

団連やiMFが
増税増税と煽るのはコレを維持したいからである


62: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:23:01.89 ID:2xD+/Y+7

今金利も安くて借金し放題だから国はインフラを整えるチャンスなのに
増税とかプライマリーバランス黒字化とか馬鹿な事やってるのか
民主党政権時のツケはでかいな


66: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:38:25.33 ID:oQ0SSnhO

家計も企業も赤字で政府だけ黒字
どんだけブラック国家だよw


68: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:47:01.41 ID:c9HZR+uV

>>66
それ
お金を預けても「金利」が付かない
消費税はどんどんアップしてゆく
地方の仕事は公共事業だけしか残っていない

ブラック社会主義国家=日本


73: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:28:01.79 ID:RtvbU2YE

>>68
だから海外に投資するんだぜ
JICAを通して円貸借で他の国のインフラ整備を格安でサポートするんだ
他の新興国行ったことあるか?
地下鉄の駅出入口全てに日本が協力してこの地下鉄網を作った、とか
巨大な橋を日本が協力して作った、などと
日本国旗が掲げられている
そして、それらの国は親日だ。
毎日それらを見て電車通勤したり、毎日緩和された渋滞を見ているんだ
日本企業が世界で思う存分力を発揮するのはこういう活動のおかげだと知らないで
日本で騒ぐなよ


92: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 11:37:15.37 ID:c9HZR+uV

>>73
自分が働いた分は自分が得したいわ
もう働くの止めよう


67: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 08:39:10.44 ID:Fc8dEI0a

庶民には全く還元されないお金、それが債権


74: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:29:03.24 ID:RtvbU2YE

>>67
そりゃあお前さんと関係ない企業や個人の資産のことだからな
金が欲しけりゃ努力しないと


71: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:17:41.72 ID:PnRNtHH5

日本は25年間で人口の1割が消える国だからな


76: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:40:48.59 ID:mxim10P+

「2750年、韓国人は最後の1人が死んで地上から消える」 政府が予測発表
http://biz-journal.jp/2018/05/post_23395.html
20代の未婚率91%、諦める若者たち

在日w


78: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:52:36.52 ID:bilw2GDv

「政府が財政破綻しないというのならば、政府が税金で財源を確保する必要はないというのか」
と思われるかもしれない。実は、そのとおりなのである。

ほとんど理解されていないことであるが、租税とは、政府の財源確保の手段ではない。

「現代貨幣理論」が教えるように、租税とは、国民経済に影響を与え、物価水準、雇用水準、金利水準
あるいは富の再分配を操作するためのマクロ経済政策の手段なのである。

要するに、日本経済の20年にも及ぶ長期停滞は、できもせず、すべきでもない財政健全化に
固執し続けたことの当然の結果なのである。


79: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 09:54:47.53 ID:d3+R8e9o

この金が何かあると引きあげられて円高になる原因。
国内と同じで無駄に外国に置いてるだけ。
法人税を上げて少子化対策に使った方がいい。


89: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 11:01:10.59 ID:7dBl0We8

>>79
法人税下げるのはいいんだけどそれで他の税金(社会保険料も含めて)上げてたら元も子もないからな
法人税減税なんて後回しでいい


82: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:04:04.58 ID:cqN+3VNB

重税で国民は貧乏


83: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:17:55.58 ID:YnAeTDON

対外債権世界最大はアメリカだよ、純債権だと日本だけど。

単にアメリカみたいに海外からの投資が集まらない、成長期待されてない国な上、
日系資本も海外に投資しまくるから、純債務だと世界最大になる。


84: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:19:52.16 ID:YnAeTDON

海外に投資されてる資金は日本政府に徴税権ない上、
低金利の国債になんて投資されないから、
むしろ日本政府の財政破綻早める要素だぞ、対外純資産の多さ。


87: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:53:38.01 ID:Pe9rjeoX

>>84
過去にそうなった国はどこ?
南朝鮮くらいしか無いだろ


93: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 11:50:18.02 ID:wacjQZcO

>>87
> 過去にそうなった国はどこ?

管理通貨制度になってから日が浅いからな
あと「南朝鮮」とか書かない方がいいよ。
「僕は社会の敗者で国籍くらいしか誇れるものがない」
って自己紹介になってるから。


102: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:41:52.24 ID:azp4iYiA

>>93
え?なんで南朝鮮と書いちゃダメなの?
英語で言ったらsouth koreaだよ?
Koreaは朝鮮て意味でしょ?
世界でkoreaはnorthかsouthなんだよ?


117: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:43:14.94 ID:wacjQZcO

>>102
> え?なんで南朝鮮と書いちゃダメなの?

ダメじゃないけど、韓国って書けばいいのに
あえてそんな造語を持ち出すのは 余命3年に踊らされた
人たちと同類なんだろうなって。

> 英語で言ったらsouth koreaだよ?


222: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 07:11:37.27 ID:cjfgYtTo

>>117
意味がわからない
三年て何?
韓国って世界中でサウスコリアだよ?
韓国だけが大韓民国って言っているらしいけど
ここみんな日本語で話しているけどなんで全て英語で話さないといけないの?


85: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:35:25.70 ID:2isDoc1Y

徴税権をふるえるのは国民に対してだからな
国民からの借金に対してなら有効だ
前科もたっぷりあるしな


86: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:51:28.96 ID:iK8t/XCd

海外投資の収益を日本に戻す時に課税するから
税を取れないってのは間違い。
税は収益にしかかけれないのは日本国内でも同じ。
預金に税はない、金利や配当に税がかかるだけ。


88: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 10:59:26.53 ID:juSd4Yfj

20年コアコアCPI 1%を越えないような、
バカ政府日銀が存在している国だから。


90: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 11:26:34.11 ID:+BXoQZI0

日本は投資対象じゃないので
外人は円資産を持ってない
景気が良くても投資資金が入ってないから
悪材料が出ても出て行く金が無い


91: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 11:36:42.35 ID:7dBl0We8

経済でも蚊帳の外


94: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 11:59:22.16 ID:kl9QeLZA

世界一の債権国が破綻した実例は過去に無い。ってのは事実だろ?
もしあるというならその国名と年代を示してほしい。


99: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:17:46.71 ID:kGKKe88w

>>94
日本
第一次大戦後に債権国になって第二次大戦後に破綻


100: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:22:25.39 ID:kl9QeLZA

>>99
日本語理解できますか?
世界一の債権国が破綻した実例は過去に無い。ってのは事実だろ?
もしあるというならその国名と年代を示してほしい。

債務国が破綻した実例はいくらでもある、


139: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:39:54.06 ID:4B3SI437

>>100
世界一じゃなくなるのはもう目前だよ。2020には陥落してる


140: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:47:53.92 ID:kl9QeLZA

>>139
その根拠を数字を交えて君は絶対に言えない。
なぜなら計算していなからww
もし言えるなら数字を出しながら言ってみ?


141: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:49:24.78 ID:4B3SI437

>>140
お前スレタイのリンクも読んでないのかよ?
出直してこい


142: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:53:13.14 ID:kl9QeLZA

>>141
だから数字で言ってみなよww なんで言えない??


144: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:58:21.25 ID:4B3SI437

>>142
あほか?対外資産は
日本はこの6年で10%増で330兆
ドイツはこの6年で100%増の270兆
あと3年でどうなるか小学生でも計算できる。

お前は幼稚園児かよ


147: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:00:09.06 ID:kl9QeLZA

>>144
為替の影響が同じように継続すると思ってるんだ?アホだなww


148: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:01:42.63 ID:4B3SI437

>>147
ドイツが崩壊してからほざけwカスw


149: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:03:00.70 ID:kl9QeLZA

>>148
まずユーロと円の関係を理解したら??w 


150: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:04:06.27 ID:4B3SI437

>>149
でいついユーロ高になんの?

いつ?


153: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:06:08.66 ID:kl9QeLZA

>>150
オマエはこのまま為替の影響が継続すると思うなら為替で何億円だろうと稼げるって意味だけどなww


151: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:05:01.21 ID:kl9QeLZA

>>148
まずユーロと円とドルの関係を理解すべき。
そして、1位だろうが3位だろうが、債権国が破綻することはありえないという
事実も理解すべき。


152: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:06:03.90 ID:4B3SI437

>>151
じきに一位じゃなくなる俺の主張でな出しいわけだね。
数字的に


154: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:07:04.18 ID:kl9QeLZA

>>152
てめぇの個人的な予想に意味はない、勝手に予想したら??ww 興味ないしww


157: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:08:12.50 ID:kl9QeLZA

>>152
問題は破綻するか?しないか? の話だし
世界一の債権国が債権国のまま破綻した例は過去に一度もない。


155: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:07:06.22 ID:4B3SI437

>>151
じきにお前のご自慢世界一じゃなくなるって言ったら噛み付いたのお前だよ?


158: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:08:55.49 ID:kl9QeLZA

>>155
問題は破綻するか?しないか? の話だし
世界一の債権国が債権国のまま破綻した例は過去に一度もない。
あるというなら出してみ?


159: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:09:53.75 ID:4B3SI437

>>158
破綻するときは間違い無く1位じゃないからw


160: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:11:24.18 ID:kl9QeLZA

>>159
世界一の債権国が債権国のまま破綻した例は過去に一度もない。
あるというなら出してみ?
2位でも3位で10位の債権国に転落した後でもいいよ、あるなら出してみ?? 


161: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:15:54.67 ID:4B3SI437

>>160
世界一の債権国が凋落して破綻した例なら数限りない。大英帝国しかり

債権国が永劫債権国で有り続けるという妄想がおかしい


163: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:20:11.74 ID:kl9QeLZA

>>161
オマエの破綻の定義は知らんが、イギリスは戦時中に出して英久国債はいまだ有効であり
破綻していない。

そもそも答えになってない、債務国の例を出してアホ・・・


164: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:21:39.71 ID:4B3SI437

>>163
おいおいリスケがデフォルトじゃないなんて言い出したらデフォルトは世界から消えるw


165: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:22:54.18 ID:kl9QeLZA

>>164
イギリスは債務国になった後の話だから答えになっていない、アホ??ww


167: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:24:24.72 ID:4B3SI437

>>165
お前は債権国は凋落しない前提で話してるだけだろ?
なに?その永久機関的な発想w


168: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:25:49.24 ID:kl9QeLZA

>>167
つまり、債権国のまま破綻することはないと認めんだろ??ww


171: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:28:10.99 ID:4B3SI437

>>168
内債破綻起こした例もいくつもあるから、
債権国である限り大丈夫というのはない。


174: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:30:32.91 ID:kl9QeLZA

>>171
だから世界一の債権国にまでなったような国が債権国のまま破綻した例は出せないよね?


176: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:32:03.93 ID:4B3SI437

>>174
そもそも世界一の債権国が債権国のまま有り続けた例がない。


178: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:32:49.73 ID:kl9QeLZA

>>176
つまり、出せないって事じゃんwwww


180: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:34:34.23 ID:4B3SI437

>>178
だからといってお前のも妄想の域だってこと

わかんないかなあ


183: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:38:07.12 ID:kl9QeLZA

>>180
出せないなら、出せないと認めるべきwww 諦めの悪い馬鹿ww


186: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:42:58.05 ID:4B3SI437

>>183
お前の仮定が無意味だってことがまだわからんのか?
アホは


190: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:46:25.42 ID:kl9QeLZA

>>186
仮定の問題を出しているんだから仮定の範囲で答えを出せないのに
突っかかってくるバカが悪い。

日本は330兆円の対外純資産があり、昨年も21兆円の黒字を出した
これがマイナスに転じるか?多くの機関投資家は今後10年以上は黒字だと予想している
例えば1年でマイナス20兆円になったとしても、16年は債務国のまま。
日本が簡単に債務国にはならない。


181: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:34:35.11 ID:4Nw5Ux8D

>>176
アメリカは?


169: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:25:50.82 ID:4Nw5Ux8D

>>167
イギリス凋落の原因は
産業構造の変化に社会構造が変化できなかったからだろ


173: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:29:48.06 ID:4B3SI437

>>169
イギリスは4度破綻してる。

日本もこの150年に2度起こしてる。


179: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:33:07.92 ID:4Nw5Ux8D

>>173
原因と理由が逆だ阿呆


207: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:17:23.42 ID:dXXLHug0

>>144  >これはドユ事

日本はこの6年で10%増で330兆 、
ドイツはこの6年で100%増の270兆

そして 現在のドイツ銀行は75兆ドル(約7500兆円)相当の金融取引で
派生したデリバティブ不良債権を抱えているという。


212: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:29:03.00 ID:dXXLHug0

>>207
ドイツのこれは次元爆弾付き純債務270兆 円

チャイナリスク早くも露呈 ドイツ銀、大株主中国海航の資金難で株安 | ロイター
https://jp.reuters.com/article/idJP00093300_20180215_00920180215
そしてドイツ銀行筆頭株主が破綻寸前の中国複合大手海航集団HNA
約1000億ドル(約11兆円)規模の債務からデフォルトと経営破綻の可能性が
高いと指摘した。


101: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:41:01.75 ID:QrX9F+nT

>>99
債権放棄させられただけで破綻してないじゃん。


96: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:02:46.21 ID:NZCrgL+1

実は国内資産のかなりの額は、使いたくても使えないアメリカ国債じゃないの?


97: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:14:32.31 ID:q8Kdpny/

民主時代の円は確かに最強だった
でも、アベノミクスで円の価値は半分になった


116: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:42:51.92 ID:SJI7CL9q

>>97
本当それ

今じゃG7の中で最弱


120: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:02:27.87 ID:iaRgL4Gl

>>116
そう思ってんなら、資産を外貨立てにでもすれば


98: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 12:15:26.82 ID:ohwYlahI

円が強いなら円高になるべきやろ


106: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 13:25:04.18 ID:bS+IUCL0

>【投資】「世界最大債権国」日本、直接投資急拡大の必然 「円」が最強通貨である理由と代償[06/04] <

何故、こんな国が30年近くも成長せずに更に少子化問題が加速しているのだろうか?

サウジアラビアの王族たち既得権は子供をつくりまくっているのに。日本は名前だけの金持ち国なり果てている。

解決策はある。軍事力のアメリカに抑えられ、鉱物資源もエネルギー資源も無く、国民を食わせる農地生産力もない日本の宝は、

頭の良さもそれなりで団結心があり、犯罪を犯さず真面目で良く働く日本人職業人・労働者である。これらを少子化問題で失えば富裕層や大企業が」と持つ資産はいずれ紙切れになる。

子供手当増額や保育無償化や学資無償化や出世払いで次世代を育成すべきと思う。

子育てと学費無償化予算の捻出は、消費税増税でなく、富裕層や大企業が莫大な金融資産を持っている。子育て・学費無償化無利子国債か60年償還の子供国債を持ってもらうべきと思う。

日本の資産を支えているのが真面目で良く働く日本人職業人・労働者であるから富裕層や大企業が自らの資産を守るため国債を持つべきと思う。

消費税増税はデフレと少子化問題を引き起こした悪税。折角の資産があるから。これが最も有力な景気刺激策。


112: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:03:46.71 ID:RNzR0HIS

アメリカは1970年代から株価のトレンドは上がり調子だからな
一瞬下がっても長期運用の場合投資に向いているんだろう
政府としては運用していかないといけないけど、リスクのある運用は出来ないから安定したところを選ぶってことだよね


114: 大島榮城 ◆n3rBZgRz6w 2018/06/05(火) 14:10:26.78 ID:sKNEpNcd

オレを悪魔だなんだ言う、一部の連中って大重債務者かなんかで
日本が軍備もって回収されると困る?

トヨタ自動車が筆頭とか創価学会が筆頭とかとんでもないことになってないか


115: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:34:50.51 ID:HxHV/iVg

自民党・官僚のバラマキで膨れ上がった赤字国債

どうにでもなれ


118: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 14:44:04.77 ID:wacjQZcO

> 英語で言ったらsouth koreaだよ?

なら全て英語で書けば?w


121: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:07:40.43 ID:+AChamb+

財務省だから都合のいい数字を出してるだけだろ
実際の数字はこの失われた20年以上でかなり減ってるとしか思えない


122: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:10:53.17 ID:+Hg6Flgy

円の最強なんて 短期間のハイパーインフレでチャラになるような
脆弱なものに過ぎない そんなものに寄りかかっていたら明日はない


123: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:14:12.97 ID:NCyftz0b

>>122
ホルホル が好きだなww


223: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 07:12:11.32 ID:cjfgYtTo

>>122
そんなのどこの国の通貨だってそう言えるじゃん
馬鹿なの?


124: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:19:50.12 ID:RgdSaLRA

多国とは異なる、この対外純資産の大きさを利用するなら
やはり 特権とも言える 次の特性を利用すること。
つまり「禁じ手」とも 国際金融の世界では言われてる 財政ファイナンスによる公共投資だ。
国債を新規発行し日銀が買取る。その金でやる。
公共投資と言っても "土建" 所謂 公共事業だけではない。
国際を発行し、5~10兆円程度の財政出動をする。
とにかく なぜデフレからの脱却 や 一人あたりの所得水準の上昇が出来ないのか? の処方箋を もう一度 練り直す。
アベノミクス第四の矢でも良いし、消費増税に合わせた対策でも良い。
本当は消費税は上げるべきではないが。

そして、その日本ならではの特性とは
中央銀行が大金融緩和しようが
国債をバンバン発行しようが
通貨暴落 国債暴落即ち長期金利急騰 ハイパーインフレにならない。
他の国で こんな事をやると、直ぐ そういう3つの大きな副作用が起きる。
でも日本では起きない。現実に起きてない。
これこそ対外純資産黒字が膨大で ずっと世界一だから。


125: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:27:30.76 ID:YnAeTDON

企業などが海外から稼いだ金は円に換えられた上で決算され、法人税を支払い、配当を支払い、、
その上で海外に再び外貨に換えて投資されている。
別に海外に投資しないでも社員株主に配っても構わないのだが、
実質賃金上がらないように、日本企業は稼いでも人件費は増やさない。

経常収支で稼いだ黒字を国内で使わない訳ないだろ。

雇用が流動化しているとこは、すぐに人件費が跳ね上がるし、
株主が経営に口出す国は株主にもどんどん配当される。


126: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:30:37.01 ID:YnAeTDON

対外純資産というか対外資産は殆ど民間のもので、
日本政府には徴税権がない上、国債ファイナンスにも回る可能性が低い金。

むしろ政府の財政破綻を早める要素。

日本円日本国債は海外から信用がないから、
外貨準備として海外中銀に保有されず、対日以外の決済で使われない。

たまに円高進むのは、円キャリートレードの解消のせいで、別に円に信用があるからじゃない。


127: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 15:56:08.24 ID:kl9QeLZA

信用のない国の通貨がどんな状態になるか見れば分かる。
金利が10%20%と高騰し、通貨は大暴落して安くなる。
そうなっていない円=信用があるに決まってる。

債権国の通貨が信用無いって馬鹿な発言すぎる。w


128: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 17:23:16.12 ID:uBOWkLgf

>>127   はい、アルゼンチンの悪口はそこまで

アルゼンチン、緊急利上げで政策金利40%に (写真=ロイター) :日本経済


131: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:13:37.33 ID:kl9QeLZA

>>128
で、アンタ何が言いたいの?ww


133: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:33:17.14 ID:4+P0MINz

円が最強の地位を捨てられないせいでインフレが起きにくくなってんだろーが


137: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:46:18.89 ID:UvW8+p10

>>133
もう、インフレ、デフレ論は飽きた。最初から変だと思ってたけど。


134: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:37:38.14 ID:0rn4CsZl

企業が赤字と言うヤツ退場な


135: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:41:03.92 ID:mWPL7mNx

社会保障が破綻したって外人には関係ないからね。
そのとき何がおこるんだろうかねえ。


136: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 18:44:21.19 ID:tb5AKfs+

国内で稼いで海外に投資
海外で稼いで海外に投資
日本はアンチビジネスの国だもの


138: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 19:34:51.02 ID:dBo4kZPz

貸し倒れニッポン?


143: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:55:55.50 ID:kl9QeLZA

債権国が破綻することはない、世界1位でも2位でも3位でも同じ。
1位か3位かに意味はない。


145: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 20:59:41.80 ID:4B3SI437

>>143
おいおい今度は数字は意味がないってかw

病院池


156: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:07:48.68 ID:4B3SI437

世界一の債権国があ!w


162: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:18:16.81 ID:4Nw5Ux8D

緩和のおかげでもう債務1000兆円のうち700兆円は日銀が保有してるしなぁ


166: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:23:07.48 ID:4B3SI437

常習国アルゼンチンですらリスケで返してるわw
ドミノ、インフレ価値はどんどん減価させてるがw


170: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:26:36.03 ID:NDFFGy0B

昔は1ポンド500円ぐらいしてたんだっけ?


172: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:29:38.24 ID:1yU6mwIY

日本国が進める重商主義的政策は他国に多大な迷惑をかけているだけでなく公務員以外の国民に壮大なタダ働きを強いており巨悪以外の何者でもない
日本国の政府、官僚は差別的選民思想を捨て国民の奉仕者に立ち返れ、国民ひいては人類の癌であることを自覚して早急な政策転換を実行せよ


175: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:31:47.93 ID:VitK0Ucz

世界一貧乏くさい国が世界一の債務国などブラックジョークでしかない


177: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:32:43.36 ID:4B3SI437

日本は特例?
だといいねえー


182: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:37:21.68 ID:kl9QeLZA

日本は330兆円の対外純資産があり、昨年も21兆円の黒字を出した
これがマイナスに転じるか?多くの機関投資家は今後10年以上は黒字だと予想している
例えば1年でマイナス20兆円になったとしても、16年は債務国のまま。
日本が簡単に債務国にはならない。


184: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:39:13.99 ID:4Nw5Ux8D

>>182
結局まだ日本人は働いちゃうし貯金しちゃうのよね


185: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:39:14.51 ID:ZqfyVU9/

結局個人金融資産がすべてだな。


187: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:43:17.40 ID:4B3SI437

>>185
3億超えたよ。口座


192: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:55:22.95 ID:ZqfyVU9/

>>187

それがすべてだわ。
国家がどうなろうと個人金融資産とどこでも生きられるバイタリティがあれば
どうにでもなる。


209: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:18:40.62 ID:4B3SI437

>>192
ゴールド500g 5本は確保した。
外貨建て資産はまだちょっと心許ないが。

まあ国家のことは個人が考えようがどうにもならんからな。


188: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:43:46.56 ID:kl9QeLZA

若い奴ほど、給与の中で生活しようとするし、彫金しちゃう。
アメリカ人のように給与以上の消費って基本的に考えない。
国民性から言っても簡単に債務国になるような国ではない。


189: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:44:51.87 ID:1yU6mwIY

日本国が進める重商主義的政策は他国に多大な迷惑をかけているだけでなく公務員以外の国民に壮大なタダ働きを強いており巨悪以外の何者でもない
日本国の政府、官僚は差別的選民思想を捨て国民の奉仕者に立ち返れ、国民ひいては人類の癌であることを自覚し早急な政策転換を実行せよ


191: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:48:00.56 ID:4Nw5Ux8D

>>189
重商主義的政策
って具体的に何の事か


193: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:55:57.28 ID:1yU6mwIY

>>191
円安誘導で貿易有利を意図的に生み出そうとしてる


194: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:57:03.11 ID:4Nw5Ux8D

>>193
円安に誘導したら全然資産増えずに重商主義でもなんでもないわ


195: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:57:55.41 ID:1yU6mwIY

>>194
外貨を稼いで溜め込んどるやろ


196: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 21:58:38.57 ID:4Nw5Ux8D

>>195
円安関係ないやんw


200: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:03:52.23 ID:1yU6mwIY

>>196
>>198


197: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:01:11.50 ID:kl9QeLZA

内債破綻を分析すると日本の内債だって破綻すんだ!!との言い分は見当違いだと判る

内債が破綻する時とは
http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20121011
ロゴフ教授の内債破綻事例分析中、背景分析がしやすい1970年以降の42例の背景を調べ、内債破綻は3つのパターンに集約されることを指摘しています*2。

1)政情不安(内戦など)25件 
 国家存亡の危機ともなれば、内債といえども返済は保証されない、というのは考えれば当然かも知れません。
2)実質外貨建て 13件 
 物価変動リスクを回避するためなどの目的で、内債ではあるものの、ドルなどの外貨とペッグした債務も少なくありません。経済危機に際して、それを強制的に国内通貨に強制転換する、などの事例があります。 
 現在の欧州危機もPIIGS諸国などの債務は自国で自由にコントロールできない共通通貨、ユーロ建てであることから、万一破綻した場合はこのパターンのひとつと考えられます。
3)高インフレ対応 4件 
 少数ですが、物価連動債の破棄など高インフレに対応するために内債のデフォルトを選択した事例も記録されています。


198: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:02:41.80 ID:1yU6mwIY

円安になったら外貨建て資産の価値が上がるやろて


199: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:03:26.75 ID:4Nw5Ux8D

>>198
普通ドルで見るだろ


202: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:13:29.48 ID:1yU6mwIY

>>199
>>201


201: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:11:02.61 ID:1yU6mwIY

輸出主導で経済回復を図ろうとすることを重商主義の定義として話しとるが他にあんのけ?


203: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:13:33.64 ID:4Nw5Ux8D

>>201
それは重商主義じゃないね


204: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:14:16.88 ID:1yU6mwIY

>>203
お前の重商主義の定義をまず教えろよ


205: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:15:43.60 ID:4Nw5Ux8D

>>204
輸入制限を伴わないとね


206: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:17:15.97 ID:1yU6mwIY

重商主義

国家が積極的に産業を保護・育成し、輸出を増やして国を富ませようとする経済思想。


208: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:18:06.76 ID:4Nw5Ux8D

>>206
>国家が積極的に産業を保護・育成し
ここが欠けてるよね

保護育成のための輸入制限を伴わないと


211: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:24:41.82 ID:1yU6mwIY

>>208
為替介入による円安誘導は輸入抑制にもなってるだろ


210: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:22:47.95 ID:kl9QeLZA

最初の重商主義の発想は、金を儲けてその金で軍事力を強化して他国を侵略してやる!!
植民地にしてやる、って発想。
これは今の中国に当てはまる、それを見抜いてアメリカが許さん!!
アメリカも儲けた金で世界一の軍事力を持ちたいという考えだから同じ。
経済と軍事に話。


213: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:31:31.71 ID:1yU6mwIY

日本国が進める重商主義的政策は他国に多大な迷惑をかけているだけでなく公務員以外の国民に壮大なタダ働きを強いており巨悪以外の何者でもない、
日本国の政府、官僚は差別的選民思想を捨て国民の奉仕者に立ち返れ、国民ひいては人類の癌であることを自覚し早急な政策転換を実行せよ


214: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:32:19.86 ID:YnAeTDON

ドイツ銀行のデリバティブは、想定元本の意味を知らない人が、
わけも分からず額のでかさに騒いでるだけで、基本問題あるようなもんじゃない。

日本みたいにデリバティブに積極的ではない国でも、主要ディーラーの想定元本合計すると、
54兆ドルという、日本の国富を越える数字になる、それが想定元本という数字。


215: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:41:06.26 ID:InpaEF3p

基本的に日本円が強くて、信用があるのは、対外債権の内容が安全性の高い先進国や国際機関ソブリン債、直接投資も先進国中心という保守的でリスクの低い債権中心だからだ。
英米は、覇権国の名残りがあって債権回収に自信があるのか、日本よりもはるかにリスクの高い債権が多い。

英米は、日本や産油国などから自国の国債を担保に低利な資金を調達して、高利で運用する金融モデルで多額の利益を上げている。
強引なビジネスで失敗しても、自分たちもリスクを取るのは当然だが、為替調整等により日本などにもリスクを分担せる図々しさがある。

今英米のリスクを他国に押し付けるやり方の犠牲になっているのが、ドイツであって、元々日本のように保守的な運用で知られていたが、最も危険度の高い中国債権をアメリカから引き継いでエライ目にあっている。
ドイツの対外純資産が急激に増えているのは、中国向け債権が増えているからで、デリバティブでリスク分散を図っているものの、対外債権の中身は年々悪化している。

日本の金融業は、機動性がなく、保守的で利益率も低く、弱いと言われているが、今の国際金融資本の体制で本気を出す必要はない。
大きな損失をかぶせられない限り、英米にいいように使われていれば、そのうち何かいいことがあるだろう。


216: 名刺は切らしておりまして 2018/06/05(火) 22:52:00.56 ID:54yjD3By

アグネスが日本に居る訳が理解できた


217: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 00:23:07.30 ID:yMzVlR9o

食えない円を食えるリンゴで例えるな


218: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 02:37:52.95 ID:6lpyL2F5

ベネズエラもジンバブエも格付けの低い通貨を全部日銀が買い占めてやればいいのにな。


219: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 02:59:48.31 ID:by3/fHcB

ドイツは直接投資額でいえば殆どが欧州、アジアは欧州の10%くらい。
証券投資に関しては中国は外資にずっと市場閉じてて、最近開いたけど、
殆ど投資自体がされていない。

ドイツが今投資増やしているのは、中南米>中東>北米

機械化学系企業世界中から買いまくってるよ。


221: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 05:39:14.33 ID:hR79D/6T

ペーパーの通貨と金融の組み合わせは、信用創造のレバリッジで膨れ上がっているだけ。
もはや、数値上の資産や負債にさほどの意味はない。
むしろ、実体経済の供給量に、通貨の利用量が追い付かなくなっている。
だから、マネーでマネーや信用を売買して、レバリッジだけを膨らませる遊びにのめり込んでいる。

ブロックチェーンの進展で、企業や個人が信用を発行できるようになり、通貨の国境が崩れれば変わってくる。
それでも、民族と強く結びついた円は、あまり変動しないかもしれないが。


225: 名刺は切らしておりまして 2018/06/06(水) 07:21:26.78 ID:cjfgYtTo

なんつーか、日本が落ちぶれて欲しい哀れな民族が騒いでいるようだけど
今現在27年連続世界一から債務国になるストーリーが示せてなくて頭弱い子だと分かる
駄々っ子って言葉分かるのかな?w


この記事へのコメント