日本の戦闘機が五千メートルでヘロヘロしてる時B29とP51は一万メートルを巡航していた

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP] 2018/09/27(木) 17:57:39.45 ID:w4i0sNX70 BE:194767121-PLT(12001)

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
そんな伝説だけを聞くと、あたかも急造機が奇跡的に高性能を発揮したように思えるが、実際にはノースアメリカン社の社長はその前の1938~9年にイギリス
、フランス、ドイツの各航空機メーカーを視察したり、他社から優秀な設計者を引き抜いたりと、着々と準備を進めていたのだそうだ。

さて、そのMk.Iの改良版であるマスタング Mk.IAを米軍が引き取り、P-51の名前で実戦に配備したのが、米軍戦闘機としてのマスタングの歴史の始まりだった。

アリソン V-1710は優れた水冷エンジンだったが、ロールスロイスがそれよりはるかに優れたスーパーチャージャーを搭載したエンジンを作った。
そのロールスロイス・マーリンとの出会いがマスタングを最高傑作にした。

水冷エンジンの細い機首は、層流翼と合わせて高速性能の実現におおいに役立ったし、優れたスーパーチャージャーは後にマスタングをB-29などの
爆撃機として超高空まで上昇させるのにも役に立った。有効なスーパーチャージャーを持たなかった日本軍の戦闘機が、
B-29を迎撃できる高度まで上がれなかったのとは大きな違いだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180927-00010001-eipub-cul


5: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [JP] 2018/09/27(木) 18:03:07.02 ID:AV2zevCh0

>>1
ジャップの戦闘機とか最初だけやんって話やで


41: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [CN] 2018/09/27(木) 18:29:34.99 ID:TODzUy960

>>1
あのさ
性能が劣るから負けるとかそれ敗者の屁理屈だから
与えられた環境で全力を尽くし勝利する
君は精神力が脆弱なんじゃね?www


44: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 18:30:50.93 ID:CALRI7j30

>>41
牟田口きさまァ!(殴打)


168: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 20:27:34.63 ID:K6RBVrFn0

>>41
いや、色々読むとそこが負けた原因だとつくづく感じるよ。


173: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/09/27(木) 20:33:03.43 ID:HyIu5vCc0

>>168
負けた原因は戦略だぞ。
資源地帯を占領しつつ海上護衛をしつつソ連を警戒しつつ中国の占領地を維持しつつイギリス海軍とアメリカ海軍との決戦に勝たねばならない。

仮にソ連軍の戦車とドイツ軍の戦闘機とアメリカ軍のエンジンや燃料を作れていても、戦争の経緯は寸分も違わなかっただろう。
長期不敗(笑)ですわ


80: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/27(木) 18:55:47.14 ID:2GVks/ve0

>>1
日本機にもスーパーチャージャーは搭載していた。機械式の二段過給機とかな
過給機がなければ6000メートルなんて飛行できるわけがない
ただし、機械式の加給は数千回転が限界
B29は排気タービンによるターボチャージャーを搭載していたため
それ以上のタービン回転数で加給し1万メートルを巡行高度とすることが出来た
ターボチャージャーを作れなかった日本は1万メートルまで上昇することも四苦八苦
まともに水平飛行などできず、戦闘高度とすることが出来なかった
ちゃんと技術的内容を理解してスレを立てるように


97: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 19:12:14.41 ID:8pQ8GZAF0

>>80
P51もスーパーチャージャーと水メタノール噴射なんだよな
高高度飛べたけど


2: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 17:58:57.76 ID:mSXddsOR0

撃墜率3割以上の無能


3: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ] 2018/09/27(木) 18:00:45.96 ID:vOUip8SY0

ターボが作れなかったというジャップ土人技術
仕方がないから酸素ボンベ積んで出撃


8: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [DK] 2018/09/27(木) 18:06:12.67 ID:M+R+ISWE0

>>3

P51も初期型は低高度無双型だったらしいよ
ターボチャージャーをモノにできたのは米軍だけだろ


32: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 18:24:05.12 ID:dZ+DA4yF0

>>3
試作実験で過給機エンジンは実用化していたんだが、
物資不足、熟練工不足で量産できなかった。
国力の差ですな。


61: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 18:39:20.51 ID:c/oERfNJ0

>>3
その頃おまえらはどんな戦闘機を持っていたんだ?


62: 名無しさん@涙目です。(東京都) [KR] 2018/09/27(木) 18:40:00.48 ID:MGRPhNDk0

>>3
水メタノール


122: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/09/27(木) 19:41:02.90 ID:oHuAXr0u0

>>3
ターボどころか液冷エンジンのコピーすらまともに出来なかったのがジャップ
もともと紡績くらいしかできない工業力だったからね


127: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2018/09/27(木) 19:44:12.33 ID:DHJLCzaC0

>>122
アメリカだってロールスロイスのエンジン作れなくて、簡略化してるんだよ


169: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/09/27(木) 20:28:30.11 ID:QZfpqvRI0

>>3
その頃某国は牛車を引いていた


179: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 20:37:52.56 ID:8pQ8GZAF0

>>169
牛車って日本のことかw


183: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [UA] 2018/09/27(木) 20:40:39.85 ID:ToYM/a+C0

>>169
同じ車輪を二個つくれなかったから、一輪車だと聞いた


193: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:46:47.92 ID:mN1c6TAP0

>>169
その話題は出さん方がいいぞ、零戦の運搬方法的に


181: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/09/27(木) 20:40:12.22 ID:ysDGcfKK0

>>3
その頃のお前らは水車も作れなかっただろう


227: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [JP] 2018/09/27(木) 21:08:40.87 ID:g7EkEQyv0

>>181
もうつくれるようになってたっけ?


4: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [GB] 2018/09/27(木) 18:01:20.40 ID:a4htdVrF0

実際爆撃する場合はもっと高度を下げたとかどっかで見たけど


6: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/09/27(木) 18:04:35.97 ID:8PH8HBnw0

>>4
高高度爆撃ではピンポイント爆撃が無理と最終的に判断して
低高度爆撃に切り替えたと記憶している
間違い補正たのむ


7: 名無しさん@涙目です。(長野県) [CN] 2018/09/27(木) 18:06:08.91 ID:NGcXfzLh0

>>4
だからB29の強さの原因は高度よりも速さ。
500キロ以上の高速で飛び去るから迎撃のチャンスは一度しかない。
最高時速が600キロ以上あっても旋回して再攻撃しようとすると運動エネルギーゴリゴリ削られるので追いつけない。


147: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 20:02:34.51 ID:ikUaQ8iP0

>>7
4発の爆撃機って鈍重なイメージあるが、以外に速かったんだな。
装甲の分厚い一式陸攻見たいなもんだと思ってた。


199: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/09/27(木) 20:53:10.44 ID:ukkXoOAv0

>>147
ドイツもイギリスも爆撃機は速かったよ
イギリスのモスキートなんてチートだしね

日本の飛行機は技術力というか、工業力がへぼすぎてスペック値がだせなかったのがどうしようもなかったんじゃないかな

勝てるわけないわな


247: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/09/27(木) 21:19:54.46 ID:HyIu5vCc0

>>199
日本の4発機だと連山かなり速いで
生産数が試作機2機だけだけど
二式大艇も460キロと飛行艇のくせに割りと速い
こっちも生産数が160機っぽっちだけど


33: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [MX] 2018/09/27(木) 18:25:25.72 ID:OODx7C/g0

>>4
そう
1万mなら手も足も出なかったけどあいつら効率的に殺す為に高度下げたから爆撃側も普通に撃墜された


135: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SE] 2018/09/27(木) 19:52:38.54 ID:lJC/oWOu0

>>4
無差別戦略爆撃だからなぁ


9: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [JP] 2018/09/27(木) 18:08:44.28 ID:+t7Nv8mb0

 
 でも、B-29も思ったほどは安全で無敵じゃなかったんだよなぁ(´・ω・`)
 
  なんで日本側は一切手も足も出せなかった・・・みたいな完全なデマが流布しとるんだろう(´・ω・`)

 


28: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2018/09/27(木) 18:19:13.10 ID:EOAij5T10

>>9
故障率が高い。1回飛んだら故障して即廃棄なんてのもあったので、

アメリカは故障率も計算に入れた数だけB29を用意した。。。


30: 名無しさん@涙目です。(長野県) [CN] 2018/09/27(木) 18:21:32.36 ID:NGcXfzLh0

>>9
必要以上に兵器の性能のへぼさを強調してる層が一定数いるのは感じる。


112: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 19:24:21.38 ID:3OYaZr3f0

>>30

カタログスペック厨みたいなの居るよな。

兵器マニアの癖にお腐れサヨク、みたいな層のに多いw


153: 名無しさん@涙目です。(広島県) [US] 2018/09/27(木) 20:08:26.70 ID:hzrKtK7r0

>>112
宮崎駿みたいな人?


129: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [US] 2018/09/27(木) 19:44:58.36 ID:gath5U6f0

>>9
日本の熟練高射砲士?はVT信管並みの精度で乗員はビッビてたらしいしな
お陰でF4Fでの日本全国機銃掃射の嵐らしだったけどさ


138: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2018/09/27(木) 19:53:16.55 ID:VcfnvxA30

>>129
だから15センチ高射砲で一撃ちでB29二機撃墜伝説が…


184: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:41:14.26 ID:LdkdG9Ey0

>>138
ビビって浜田山の上は飛ばなくなったらしい


210: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/27(木) 20:57:06.58 ID:2GVks/ve0

>>138
2機撃墜は伝説で史実ではない

>>184
浜田山ではなく久我山高射砲陣地
ドイツのレーダーを持ってきて対B29用に開発した新型15㎝高射砲をに2門設置
何機かB29を撃墜。米軍は久我山周辺を飛行禁止にしたのは事実


152: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:08:10.74 ID:24QUeMpe0

>>129
そんな人たちがいたんだ
高射砲なんてまぐれ当たりだけかと思ってた


190: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [IT] 2018/09/27(木) 20:44:48.03 ID:fIpul7N60

>>152
B29を一番落としたのは高射砲だぞ


164: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 20:25:36.53 ID:gumOcdB40

>>129
夜間爆撃機相手の探照灯の照射員も最初は味方機を照らす間違いもあったらしいけど
やってるうちに経験とカンがもの言わせ、違う位置から阿吽の呼吸で交差させて的確に
敵機を照射する手練れもいたそうで。
その探照技能の名残がパチンコ屋の照射ライトとして後世に残ったとかどうとか。


10: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [AU] 2018/09/27(木) 18:10:10.12 ID:xcz5DVRo0

何で高度を上げられなくなるの?
重力は地面から離れるほど弱くなるよね

運動エネルギーが位置エネルギーに変わるけど
燃料でエネルギーを追加してるから
高度は上げられるんじゃないの?


14: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 18:13:06.46 ID:ZitEvQRm0

>>10
酸素がないと燃料が燃えない
上空は空気が薄いから当然酸素も薄い


15: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:13:18.01 ID:8pQ8GZAF0

>>10
空気薄いから揚力もエンジン出力も高高度では低下する


17: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [MY] 2018/09/27(木) 18:13:30.66 ID:+w13tDZE0

>>10
酸素が薄くなるとエンジン出力が下がるのよ
そこで過給機(ターボチャージャー)が活躍する


18: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 18:14:01.77 ID:5zt0qvbo0

>>10
高度が高くなれば空気が薄いからエンジン出力も下がる
空気を圧縮する過給器(ターボ)が必要


19: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [DK] 2018/09/27(木) 18:14:03.67 ID:M+R+ISWE0

>>10

酸素が薄くなるので馬力が落ちる


21: 名無しさん@涙目です。(庭) [AU] 2018/09/27(木) 18:15:00.80 ID:0BegtHV00

>>10
酸素と燃料の混合ガスに引火するのであって燃料を直接燃やすわけではない


22: 名無しさん@涙目です。(長野県) [CN] 2018/09/27(木) 18:16:06.94 ID:NGcXfzLh0

>>10
酸素が薄くなって燃料が燃えなくなるから。高度8000メートルあたりから極端にエンジンの性能が落ちる。
上がるだけならもっと上がるけど戦闘は難しくなる。


25: 名無しさん@涙目です。(福島県) [ニダ] 2018/09/27(木) 18:16:43.66 ID:907S+5Ue0

>>10
空気が薄くなるから揚力が得づらくなってエンジンの出力に頼らなければならない。そのエンジンも空気が薄くて出力が出ない。
図体を大きくして翼を広げると出力も必要になる。
って事じゃないのかな。


35: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [CN] 2018/09/27(木) 18:26:56.26 ID:kNeaRW190

>>10
大漁だな♪


84: 名無しさん@涙目です。(禿) [EU] 2018/09/27(木) 18:59:03.71 ID://NfpgyN0

>>10
ちなみに高度10~数十キロ程度じゃ重力加速度なんか
地上とほとんど変わらんよ


143: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 19:58:42.94 ID:Zkbtts3S0

>>10
酸素だよ酸素


11: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [IT] 2018/09/27(木) 18:10:48.13 ID:++zJJcos0

B29は結構墜落してなかったけ?


69: 名無しさん@涙目です。(茸) [GB] 2018/09/27(木) 18:47:20.78 ID:3f+YcKCq0

>>11
エンジン信頼性が低くて墜落しまくり


82: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [CN] 2018/09/27(木) 18:56:48.29 ID:YKoUCrmM0

>>11
竹槍でかなり落とした


225: 名無しさん@涙目です。(西日本) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:07:21.62 ID:sH2ycdN80

>>11
結構紫電改なんかの局地戦闘機で落としてた、硫黄島落とされて護衛がつくと難しくなったけど、ただアメリカは9割落とされても爆撃やめない覚悟だったから消耗戦に弱い日本に勝ち目がなかったと言うだけ


12: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:11:37.27 ID:8pQ8GZAF0

ジャップの工作精度と治金技術は米英独伊ソ以下だったからな

イタリアのMC.205なんかも性能高かった


20: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2018/09/27(木) 18:15:00.06 ID:vp28tN0d0

>>12


24: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2018/09/27(木) 18:16:25.52 ID:lpehMESz0

>>12
DB605のお陰じゃん


39: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:28:43.68 ID:8pQ8GZAF0

>>24
三式戦まもとに作って維持できない国よりはましですわ
腐ってもフェラーリとかアルファロメオとか作ってた国だからな


50: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [EE] 2018/09/27(木) 18:34:11.98 ID:MvJtOQKc0

>>39

量産もできてないようなもんと比べたらだめでしょ


13: 名無しさん@涙目です。(庭) [FR] 2018/09/27(木) 18:11:45.74 ID:wDSTOYqD0

その頃、日本には木製と言う名のエンジンがあった。


16: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2018/09/27(木) 18:13:18.11 ID:tVsGkkW00

その頃、国民はバンブーランスという名の決戦対空兵器を量産しつつあった・・!


73: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2018/09/27(木) 18:50:03.20 ID:Ie7cEuDF0

>>16
竹箒なら星も落とせたのにな


23: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 18:16:11.29 ID:CALRI7j30

イギリス兵器って駄作の連発かと思えば、時々すげえの造るんだよな。
スピットなんて「もうぜんぶスピットでいいや」ぐらいの傑作機だし、
「我々にスピットファイアをくれたらバトルオブ・ブリテンに勝って見せますよ」とドイツのエースに言わせた機体。


27: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2018/09/27(木) 18:18:22.45 ID:vp28tN0d0

>>23
駄作作れるくらい余裕があった
と考えるようにしてる
アメはその点余裕があろうが良いとされるものに全力投球するからスキがない


45: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:31:17.35 ID:8pQ8GZAF0

>>23
コンパクトで高出力のエンジンを作る力があったことに尽きる
ロールスロイスがしゅごい


46: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 18:32:47.67 ID:CALRI7j30

>>45
P&Wより優れてたってしゅごいよね


26: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:17:17.15 ID:3CjjodTO0

ハンメルが更迭されてルメイになってからは
損失覚悟で中高度で爆撃してるからB29は結構落とされてる。


29: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:20:38.07 ID:3CjjodTO0

P51の傑出点は生産性がめちゃくちゃに高かったから。

性能的には主翼強度に問題があったりしてグラマンやP47よりも
華奢な作りだった。


43: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [JP] 2018/09/27(木) 18:30:49.07 ID:uG1DKzb10

>>29
P47より華奢でも日本機よりははるかに頑丈だよ^^


52: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [SE] 2018/09/27(木) 18:34:43.99 ID:3uq4Nb7SO

>>29
その主翼を流用したジェット練習機T-2バックアイ…平成まで現役だったんだよな


88: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 19:00:25.38 ID:8pQ8GZAF0

>>29
P51は航続距離もゼロ戦を上回ってたから使い道が多かったってのも大きい


248: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 21:19:58.68 ID:LpdA+sOS0

>>29

よくグラマンて米機が出てくるが、いわゆる艦上戦闘機のf6fを指すわけ?
あれ見た目はカッコ悪くて垢抜けない戦闘機だよなぁ


31: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 18:23:24.73 ID:CALRI7j30

まあB29はターボエンジンの他にも、耐熱合金製タービンブレードとか、予圧室とか、リモコン銃座とか、すごいテクノロジーの塊だからな。


34: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:25:36.37 ID:3CjjodTO0

日本も石川島がターボユニットは完成して大量に在庫が滞留してた
それを搭載する飛行機が完成しなかった。


148: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:02:49.43 ID:7zR8RtSM0

>>34
ターボチャージャー付きの雷電の写真見たことあるよ。
厚木の進駐軍のカメラマンの写真でカタツムリみたいの付いてたけど、あれターボチャージャーだろ。


36: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [SE] 2018/09/27(木) 18:27:11.62 ID:UjJvultH0

アメリカは必要となったらその時点で使用可能な技術を集めてポンと作っちゃうのがすごい
ターボチャージャーもエンジンも機体までも使い捨てと割り切って足りなきゃどんどん作って投入する
保険に2機種同時開発して良い方を採用とか資源、開発、生産のリソースが有り余ってる…


40: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 18:29:30.09 ID:CALRI7j30

>>36
マンハッタン計画なんかさらにすげえよね。三年でゼロから核爆弾造るんだから。ガンバレルならまだわかるけど、インプロ式なんて誰が考えつくのかと。


54: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:35:07.19 ID:8pQ8GZAF0

>>40
マンハッタン計画が20億ドル
B-29の設計開発が30億ドルなんだぜ


37: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 18:27:13.13 ID:CALRI7j30

あと日本機は残念な燃料を使ってたのが惜しかったよねー


38: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:28:26.88 ID:3CjjodTO0

https://youtu.be/DC8bDCfZ_Cc?t=42



この富士山の景色から判断するとB29は高度4000かそこらまで
下げていたようなので日本の戦闘機でも十分に迎撃できた。


42: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/09/27(木) 18:30:39.11 ID:ThP102wH0

先ず戦闘機のエンジンオイルが全て輸入品だった訳だが?


47: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:32:57.51 ID:3CjjodTO0

故障が少なくて燃費が良かったから
零戦21型よりも航続距離が長いしな。


48: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [CA] 2018/09/27(木) 18:33:39.62 ID:mF4cbrOP0

大戦末期にドイツはジェット戦闘機
完成させたんがっけ?燃費最悪だったらしいが


67: 名無しさん@涙目です。(空) [IN] 2018/09/27(木) 18:43:50.19 ID:drEUt9W/0

>>48
エンジンの寿命も短くてマメに交換してた
空中では無敵だったが低速からの加速が悪く燃費も悪いことから
米英は無理して戦わずに離着陸時を狙って攻撃したらしい


49: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 18:33:55.29 ID:gumOcdB40

戦後、接収した日本の戦闘機をアメリカのハイオクガソリン入れて
テストしたらけっこうな性能は出てたらしいね。
日本も100オクタン・95~92オクタン・87~85オクタンの三種を
カテゴリーごとに使い分けてたらしいが後半は精製能力とかまともな
ガソリン用意できてたかは厳しいところ。


55: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:35:47.21 ID:3CjjodTO0

>>49
そもそも日本には100オクタンを製造できる技術がない。
日本が使っていたハイオクタンガソリンは戦前にアメリカから
輸入した備蓄品。


51: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN] 2018/09/27(木) 18:34:36.09 ID:tBz+K/Q70

エンジンはなあ
冶金からやらなきゃだから形だけ似たようなもの作っても意味がない
燃料の問題だってあるし高性能エンジン使い捨てで運用してくる相手には勝ち目ないよ
日本だって高性能エンジンとまともな燃料あればもっと高性能出せてた


59: 名無しさん@涙目です。(香港) [DZ] 2018/09/27(木) 18:38:01.02 ID:WX814dY20

>>51
「勉強したら東大受かる」とか言ってる馬鹿と同じやな


63: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN] 2018/09/27(木) 18:40:30.70 ID:tBz+K/Q70

>>59
工作機械やオイルがアメリカからの輸入品って時点でもうね
ほんとよく頑張りましたよおじいちゃん達を褒めてあげてください


53: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [IT] 2018/09/27(木) 18:34:59.25 ID:HiCg3s9n0

スーパーチャージャーどころか水冷エンジンすらまともに運用できないんじゃヘタリア以下


56: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 18:35:58.27 ID:HmyvCGne0

エンジンがなぁ・・・・
まぁ陸軍のブリキ戦車に比べたらマシといわれるが


57: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/09/27(木) 18:36:18.41 ID:+BVKt5BA0

撃墜されたB29って、50機くらいしかなかったとか。
加藤陽子が言ってたっけ?


58: 名無しさん@涙目です。(庭) [IT] 2018/09/27(木) 18:36:21.72 ID:Nyz9cAtx0

あの当時の日本がそれなりにエンジン作れてた方が奇跡だろ
トヨタほか数社がアメ車丸コピのフェートンを辛うじて作ってたくらいの工業力だぞ


60: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:39:02.91 ID:3CjjodTO0

>>58
自動車ではラーダやジルしか作れない
ソビエト連邦だってミグやスホーイを作っていたから
それは全体主義国家の特徴。


64: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:40:37.43 ID:8pQ8GZAF0

>>60
T-34以前にもソ連は優れた機動力の戦車作ってたからな


68: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:44:20.03 ID:8pQ8GZAF0

>>58
ゼロ戦のエンジンなんてブリストルとP&Wとグロスターのつまみ食いのパクリやで
1から設計する力は無いから部分改良は出来てもそこから技術革新は出来なかった


81: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/09/27(木) 18:56:00.43 ID:tFxGOT410

>>58
航空レシプロエンジンの最良な形が単純な星型エンジンだったから

他の国は空冷水平対向だの、色々なエンジンを作ったが
日本は最初から開き直って星型ばかり作ってた。

で、結果的にそれが成功したというだけ。


140: 名無しさん@涙目です。(茸) [KR] 2018/09/27(木) 19:54:49.39 ID:rcYXhtMF0

>>58
まあ零戦のエンジンもアメリカのエンジンのコピーなんだけどね
今でもアメリカの航空ショーで零戦が飛べてるのはそのおかげ


65: 名無しさん@涙目です。(茸) [JP] 2018/09/27(木) 18:42:48.16 ID:cbQ+9yyh0

本当によく戦争する気になったな


78: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [MX] 2018/09/27(木) 18:55:14.00 ID:OODx7C/g0

>>65
あの当時のアジア見て戦争しないという選択をする方が異常
冗談抜きにこの世界でアジア人は人間扱いされなくなるところだった


85: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [DE] 2018/09/27(木) 18:59:52.09 ID:bzYojda40

>>78
まだハルノートで開戦とか信じてそう


83: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 18:58:11.06 ID:gumOcdB40

>>65
ヴェノナ文書見るとやらざるを得ない状況に陥っていたんじゃないかな。
ただ、早期の条件付き降伏をとらなかったのがなぁ。
まあ当時のえろいひとじゃねえから結果でああしろこうしろは言えんけども


107: 名無しさん@涙目です。(茸) [JP] 2018/09/27(木) 19:20:16.36 ID:cbQ+9yyh0

>>83
まぁそんな話もよく聞くけど、最初の一撃でハワイ占領とかしない限りはなぁ
占領しても米は講和しない気もするし
結局は早期講和に持ち込める戦略が無かった

ま、結果論だよな


142: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/27(木) 19:56:46.04 ID:+UErflvV0

>>107
死ねよ


66: 名無しさん@涙目です。(東京都) [VN] 2018/09/27(木) 18:43:13.34 ID:Tt+FKx3v0

それでも月光なら、、月光なら斜め機銃でなんとかしてくれませんか
お願いします


70: 名無しさん@涙目です。(庭) [DK] 2018/09/27(木) 18:47:33.66 ID:79gHWoEQ0

元零戦乗りのおじいちゃんがsaab買いにきた話ってコピペかなぁ
戦中B29に届かなくて悔しい思いしたからとにかく過給器付きのエンジンが欲しいって話
なんかの本だったかなぁ


71: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:47:35.82 ID:3CjjodTO0

マーリン27000cc アリソン28000cc
R2800が46000cc

排気量的に時代遅れのエンジンだったからな。


72: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:48:49.28 ID:8pQ8GZAF0

日本「ジェットエンジンさえ完成すれば…高精製のガソリンが無くでも人力で掘った松の根から採った油で飛行機が飛ばせる!」
これが戦時中のジェットエンジンの開発動機な?
貧すれば鈍する


74: 名無しさん@涙目です。(山口県) [MY] 2018/09/27(木) 18:51:12.69 ID:BfnOJ/Ae0

五式十五糎高射砲量産の暁には


146: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2018/09/27(木) 19:59:52.95 ID:tVsGkkW00

>>74
遅すぎたんや・・


75: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [IT] 2018/09/27(木) 18:53:37.11 ID:HiCg3s9n0

日本「次はイタリア抜きでやろうぜ」
ドイツ「いや、お前も抜きで」


76: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 18:54:33.14 ID:gNuA2SPf0

>>75
戦争始めりゃ負ける国なんだよなあ…


101: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/09/27(木) 19:16:41.09 ID:HyIu5vCc0

>>76
7年戦争では勝ってるから。
ロシアとの同盟があればドイツは強い


77: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 18:54:55.98 ID:8pQ8GZAF0

一撃でB-29はたき落とす戦車砲を搭載した屠龍の量産の暁には


220: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:05:45.72 ID:2c2OwZit0

>>77
チハたんクラスの75mm砲搭載したのって飛龍の魔改造?


79: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 18:55:39.90 ID:3CjjodTO0

液冷 70馬力/L
空冷 60馬力/L

スーパーチャージャー装備でこの辺が
当時の技術水準だったから、大排気量エンジン開発が
できなかった日本はどうにもならん。


86: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:00:09.08 ID:oVLmPlJM0

岸信介 板垣征四郎 
岸信介 板垣征四郎 安倍晋三 
岸信介 板垣征四郎 安倍晋三

悪魔だ


91: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 19:03:41.99 ID:8pQ8GZAF0

>>86
東條内閣を擁立させた最大の功労者が岸信介な


87: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/09/27(木) 19:00:25.05 ID:tFxGOT410

空冷星型エンジンは断面積が大きくなるから、高速化するにあたって不利になると言われていたため
欧米では、他のエンジンの開発にリソースを注いだが、日本は、ドイツから技術供与受けたDB601のコピーすら
ろくに量産できず、空冷星型エンジンを使い続けた。
んで、現代の流体力学から考えると、航空機の断面積が大きくてもそれほど空気抵抗を受けないことが
立証されてるんだな。


92: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 19:03:50.28 ID:3CjjodTO0

>>87
前影投影面積よりも冷却問題で排気量が上がるほど
効率が下がっていくから2500馬力が一杯だったな。


104: 名無しさん@涙目です。(東日本) [AU] 2018/09/27(木) 19:17:03.09 ID:NyUJSmlv0

>>99
自己レス。既に>>92に書いてた・・・スマン
全開にしないで飛ぶB-29みたいのならいいんだろうけど戦闘機はつらいすな。

P-51の設計したのはドイツ人でしたな、そういや。


99: 名無しさん@涙目です。(東日本) [AU] 2018/09/27(木) 19:14:20.64 ID:NyUJSmlv0

>>87
Fw190の設計とかそうよね。雷電みたいな設計より紫電改みたいな
ほうがいいってわかるまでけっこう時間かかったし。

重要なのは確実な冷却のほうだと思うのです。
空冷って高空に行くと効率よく冷えないでしょ、空気薄いし。
それで全開にできないって話を聞いた。


89: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:01:17.48 ID:CALRI7j30

ドイツは実は核兵器の製造に世界でいちばん近かったんだが、アドルフが「そんな非現実的な兵器ができるわけない」つって終わらせちゃったんよね。重水工場も爆破されるし。


90: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 19:01:28.16 ID:ADq7kdVF0

傑作と言われてもなんかピンと来ない
なんだろうな、
この「あっそ」みたいな感じ


93: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [JP] 2018/09/27(木) 19:05:02.69 ID:7i626H8b0

その頃チョンコロは紙飛行機も作れなかったわけだが(笑)


94: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:05:20.28 ID:oVLmPlJM0

英霊たちはそんなボロい飛行機に乗せられ戦わされた
今でも零戦カッコいいて言う糞馬鹿がいる
挙げ句最後は自分の命を特攻で捨てさせられた

零戦に手を合わせろ
カッコいいなんて思うな

岸信介が満州事変をやらかし戦争が始まり多くの人が苦しみ死んでいった

岸信介は外道
安倍晋三外道は岸信介外道の孫


95: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:08:07.72 ID:oVLmPlJM0

安倍晋三の母親は上野の朝鮮人


96: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:11:16.73 ID:CALRI7j30

ゼロ戦の機動性とマニューバの謎がわからなかったアメリカのエンジニアの皆さん、アクタンゼロを調べて結局「極限まで軽くしただけ。防御無視。パイロットの腕でよける」と分かって、ある意味ビックリしたんじゃねえかな。


98: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:12:28.64 ID:oVLmPlJM0

母親の母親だった
安倍晋三が朝鮮人に変わりはらない


110: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 19:23:43.79 ID:mgtuxxT50

>>98
え?日本国籍持ってないの?安倍ちゃん


114: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 19:27:25.46 ID:8pQ8GZAF0

>>110
いや遺伝的に朝鮮人の血が濃くて朝鮮耳とかだったりするけどちゃんとした日本国籍持つ日本国民だよ


117: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 19:31:37.48 ID:mgtuxxT50

>>114
そうだよねぇ…まさか外国人が総理大臣やってる訳ないよねぇ
あー良かった(棒)


100: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 19:15:03.52 ID:3CjjodTO0

P47は115オクタンと水噴射で2800馬力まで出してるからな
耐久性を犠牲にすれば3600馬力まで出してから
もう日本の技術力なんて届かないところに行ってたな。


102: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:16:53.95 ID:CALRI7j30

ドイツも譲られたゼロ戦の航続距離の長さを取り入れようと注目して研究したけど「生存性無視の軽量化」はムチャクチャだという評価をしたと言うしね。


106: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/09/27(木) 19:19:57.01 ID:HyIu5vCc0

>>102
航続距離が無いと何も出来ない海軍機だからそれをもって零戦がダメと言うのは早計やぞ


109: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:22:42.59 ID:CALRI7j30

>>106
ドイツは逆に陸上発進の戦闘機に注力してたから、コンセプトが日独で逆を向いてたからねー


111: 名無しさん@涙目です。(東日本) [AU] 2018/09/27(木) 19:23:47.10 ID:NyUJSmlv0

>>106
何を捨てるて何を取るかだよね。
のちのことを考えると格闘戦を捨てて防御をはかったほうがよかったんだろうと思う。
そういう意味では源田の一言は罪ですな。
防弾があれば帰ってこれる搭乗員が増えて経験をつめば戦力になるんだから。


103: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/27(木) 19:16:59.61 ID:7U81aou90

射程イズパワーは今でも通じますか


105: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:18:08.83 ID:CALRI7j30

このスレの奴らでウォーサンダーやってる奴は手を挙げなさい


108: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 19:22:28.06 ID:HmyvCGne0

生存性無視の軽量化

座席後ろに、防弾用の鉄板が無い
この辺あんまり触れられない


113: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:26:29.49 ID:CALRI7j30

でもさ……チハは間違いなくヘボいよね?


131: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 19:45:30.02 ID:c+TlqOVb0

>>113
大陸でチャンコ蹴散らすなあれで十分ですわ
重機陣地を浸透突破するためのもの
敵が37mm砲とか持ってたらこっちは先に歩兵浸透で抑えるから事足りる
決して戦車相手には戦わない事に徹すれば役に立つかわいい子よ


141: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/09/27(木) 19:55:08.12 ID:HyIu5vCc0

>>113
1937年の採用当時は優れた戦車だったんやで・・・・


115: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:27:31.97 ID:oVLmPlJM0

よく立候補するよな 
ふてえ野郎だ腐れ外道が
日本破壊が目的だからな出てきたんだろ


116: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/27(木) 19:30:30.87 ID:2GVks/ve0

当時の日本機のエンジンは工作精度が絶望的でその上に
パッキンやガスケットも低品質。エンジン回りからのオイル漏れ、滲みなんて当たり前のこと
なにしろいまでいう工業規格がないに等しい状態の上
工作機械も悲惨(国産なんて無く欧米の中古品がほとんど)
ドイツのメッサーシュミットやFWを日本に持ってきてエンジンを見ると
オイル漏れなど一滴もなく技術者は感嘆したそうな

ドイツのエンジンは工作精度もパッキンやガスケットも日本と段違い
それ以前に温度変化による金属膨張収縮を計算の上でエンジン設計をしていた
日本の技術者だって理論は判っていただろうけど、社会の技術基盤がなかった


118: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:32:53.35 ID:oVLmPlJM0

腐れ外道の国山口県


119: 名無しさん@涙目です。(公衆電話) [CN] 2018/09/27(木) 19:33:39.14 ID:Gmw2nvUK0

日本から石油と金属鉱石が採れてたらなぁ


136: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/09/27(木) 19:52:42.24 ID:AoVnIOpZ0

>>119
そんな恵まれてたら最初から戦争なんかやってねえよ…


120: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/27(木) 19:38:01.16 ID:ZLHFDaBT0

P51はラジエーターにちょっとでも被弾するとたちまちエンジンがダメになるし、座席の下に燃料タンクがあったから、
パイロットを大いに不安にさせたそうだ。


121: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:40:10.67 ID:oVLmPlJM0

岸信介 お前いったいどれだけ人を殺した


123: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/09/27(木) 19:42:11.38 ID:CALRI7j30

ここはアベガーするスレじゃないんですよ。
三八式歩兵銃握って「俺たちにはこれしかないんだ!」
って愛でるスレなんですよ


124: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:42:14.70 ID:oVLmPlJM0

今お前の孫がなに食わぬ顔で総理大臣やってるよ


125: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 19:42:44.22 ID:gNuA2SPf0

あたまおか志位


126: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2018/09/27(木) 19:43:14.77 ID:DHJLCzaC0

それでもゼロとか大和、伊400を作れた技術はすごい。
戦後の発展を誤解してる欧米人がいるけど戦前から続いてるんだよな。
ラオスで初めて土盛り作る国とはちがう。


128: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/09/27(木) 19:44:15.70 ID:NbCPvljd0

日本の主要なエンジンは全て原型は外国産
まともな国産エンジンも作れないほど基礎工業力が低かった。


130: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [NL] 2018/09/27(木) 19:45:02.03 ID:w2TPg99W0

本当のことだから仕方がない日本にはタケヤリしか無かった


132: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/09/27(木) 19:46:05.23 ID:uWZi7+KF0

でもP-47みたいな不細工な外観の戦闘機よりP-51みたいなスマートな外観の戦闘機のパイロットの方が女受けいいじゃん


137: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 19:52:48.27 ID:c+TlqOVb0

>>132
飛来してくるB-29が銀色でキラキラしていて日本の飛行機より美しいと歌までお詠みになられた女性皇族がいたな


133: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 19:51:25.95 ID:oVLmPlJM0

そんな腐れ外道が政府専用機に乗ってるのを英霊たちはどんな気持ちで見てんだろうな


134: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 19:51:37.75 ID:ZA9RboYA0

細かい技術力よりも発想力の差なんだよな
日本の戦闘機の整備マニュアルは文字がびっしりだったのに比べてアメリカのマニュアルはイラストたっぷりで誰でも解りやすく書いてあったそうな
このへんも含めて総合的な国力の差なんだよな


139: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [BE] 2018/09/27(木) 19:53:51.79 ID:dhIU3FuO0

日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版 http://bit.do/exrpD
続・法窓夜話私家版 http://bit.do/exqgG


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 http://bit.do/exqgw
drz


144: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/09/27(木) 19:58:48.87 ID:LdkdG9Ey0

ニダが湧いているようだが、おまえらも日本兵として連合国と戦っていたんだよ


145: 名無しさん@涙目です。(catv?) [PS] 2018/09/27(木) 19:59:00.09 ID:Ntjngt1/0



149: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [NP] 2018/09/27(木) 20:03:02.97 ID:B2We9+PF0

(´・ω・`)ニダ君たちが当時の日本の工業力をバカにしてるけど、その程度の()能力の日本人に終戦まで併合されたままだったのは何故なのか?チョンは日本人以外のゴミですと言いたいのか?


154: 名無しさん@涙目です。(広島県) [US] 2018/09/27(木) 20:11:27.20 ID:hzrKtK7r0

>>149
何だかんだと貶すけど、自国で飛行機を作ってだんだから凄いと思う…


159: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2018/09/27(木) 20:19:47.59 ID:HyIu5vCc0

>>149
比較対象がアメリカやドイツだからそう見えるだけってトリック
明治維新から100年未満で十分過ぎる発展具合だよ、その発展途上で戦争になったのが悔やまれる


150: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/09/27(木) 20:05:59.25 ID:UEo1uNKn0

日本陸軍機の方がまともだったからな


161: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:20:18.95 ID:Cftxgaje0

>>150
いやいや、海軍機だってまともなのあるだろ。流星はいい攻撃機だぞ?


151: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 20:07:39.91 ID:mgtuxxT50

満州統治時代に大慶だかの石油掘り当てられなかったのが痛い…


156: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 20:12:40.38 ID:c+TlqOVb0

>>151
掘り当てても当時の日本の技術では航空機用に精製出来なかったから
結局はアメリカ様に売ってもらうほか無かったわ


155: 名無しさん@涙目です。(庭) [AU] 2018/09/27(木) 20:11:58.62 ID:F2rwglqy0

チョン乙
日本には竹槍があるから


157: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CA] 2018/09/27(木) 20:16:58.54 ID:E+KCZRn/0

でも何でドイツってあんなに凄いエンジンとか作れたんだろ?
宇宙人が教えたの?


160: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 20:20:06.07 ID:3CjjodTO0

>>157
しかし石油化学がまるきし遅れていたから
潤滑油やガソリンの質が低くて性能は大した事なかった。


167: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 20:27:24.23 ID:xQ6VBD8x0

>>160
石炭から合成石油を量産したのはすごいわドイツ


174: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 20:33:05.13 ID:3CjjodTO0

>>167
石炭でエンジンを動かすのは戦前からのドイツの夢だったからね
ディーゼルエンジンは粉末石炭で動かす為に開発されていたし。
人造燃料はそれを作るのに膨大なエネルギーを投入するから
まったく効率が合わないので戦争が終わったら消えた。


163: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:24:01.63 ID:Cftxgaje0

>>157
自動車工学の開花が早かったおかげだと思いますわ。


158: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 20:18:31.26 ID:3CjjodTO0

ハイオクタンガソリンはGMの発明で日本だけでなく
世界各国でも生産技術は遅れていたからな。

アメリカの100オクタンガソリンが英軍やソビエト連邦に
供給されるようになって飛行機が元気になってるし。
米軍向けにはオクタン価140なんてのも一部供給されてる。


162: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 20:22:09.83 ID:xQ6VBD8x0

ターボよりも排気タービンのほうが聞こえがよい


165: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:25:59.98 ID:Cftxgaje0

ちょっとHoi4で、朝鮮半島を解放してすぐ宣戦布告するプレイしてくる


166: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [PL] 2018/09/27(木) 20:26:12.45 ID:qfyIW8qN0

なんでゼロ戦は同じように高高度とべないの


170: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [AU] 2018/09/27(木) 20:29:31.26 ID:U/B3Bk9K0

>>166
気圧の調整や温度の調整できる技術なかったから


171: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:30:14.87 ID:LZHuMRvM0

試作に終わったけどキ87高高度戦闘機とかキ94II高高度戦闘機とか。
後者を作った人がスペイン語で「天空の」を意味するセリカ(Celica)というクルマを作ったというのはロマンがある。


172: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 20:30:40.03 ID:3CjjodTO0

DB605 35700cc 水メタノール噴射 100オクタン
マーリン 27000cc 2段スーパーチャージャー 100/150オクタン

どちらも1800~2000馬力だからドイツのエンジンの効率の方が
かなり低いことがわかる。


175: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 20:34:41.54 ID:8pQ8GZAF0

ソ連のYakシリーズの戦闘機もはっきり言って日本のよりも優れたよね


176: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 20:35:08.02 ID:oVLmPlJM0

まあこれでも見ろや安倍晋三崇拝するニダ共
岸信介のために散った命 
特攻隊 三歳の娘に送った手紙

http://www.youtube.com/watch?v=RCl2QS1RfuY


177: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:36:02.87 ID:qtj/nh130

ジャップ連呼の劣等感はどこから来るんだろうな


178: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/09/27(木) 20:37:12.01 ID:rzf4m+Zl0

これの出番と聞いて
https://i.imgur.com/rrGJNCO.jpg


187: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/09/27(木) 20:43:12.18 ID:R4jBcfB00

>>178、B29作り過ぎちゃってマリアナ基地が溢れて焦って生産中止したんでしょ


180: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 20:39:03.36 ID:xQ6VBD8x0

そりゃ水車だよ


182: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:40:24.37 ID:LZHuMRvM0

ダメな子だった飛燕が高高度迎撃で活躍するんだよなw


185: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 20:41:14.68 ID:oVLmPlJM0

死ね岸信介一族


186: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [AU] 2018/09/27(木) 20:41:45.86 ID:C3+o2Tg60

よし俺が今からタイムマシンで直噴ターボの説明しに行ってくるから10分待っててくれ。


189: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 20:44:43.75 ID:gumOcdB40

>>186
伝えてくるならいっそジェットイグニッションにしてくれ


192: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 20:46:35.23 ID:3CjjodTO0

>>186
戦前の日本に行って品種改良と化学肥料と農薬の説明したら
戦争しないと思うよ。


188: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:43:17.76 ID:Cftxgaje0

技術に関しては各国、いろいろ面白い話ってあるよね。
日本とアメリカは、155ミリ三連砲を撃った時に、砲弾同士の空気抵抗が干渉しあって砲弾が散らばる問題を解決するのに、真ん中の砲身がコンマ数秒だけ発砲遅延するように回路を組んだけど、イギリスは真ん中の砲身を十数センチ後ろにずらして解決した話とかフフってなる。


191: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 20:45:26.56 ID:oVLmPlJM0

フフか お前もポンコツ戦闘機で戦争言ってらフフなんて言えたかの


194: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:47:43.16 ID:Cftxgaje0

ヨーロッパを爆撃しにいったアメリカ陸軍爆撃団のB17は、昼間の爆撃行だとレーダー探知されて88ミリで撃たれてだいぶ落ちたみたいね。


203: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 20:54:24.50 ID:gumOcdB40

>>194
25回目の出撃を祝してこっそりシャンパンを


211: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:57:53.03 ID:Cftxgaje0

>>203
最後にランディングギアを手でハンドル回して降ろそう


209: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 20:56:30.67 ID:3CjjodTO0

>>194
ドイツ高射砲の撃墜率って1/20000発だから
非常に効率が悪い。


213: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:59:18.82 ID:Cftxgaje0

>>209
戦闘機迎撃のほうが落としてる感じ?


195: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [ヌコ] 2018/09/27(木) 20:47:48.97 ID:Skd9GV8u0

現代の最新戦闘機や戦車 戦艦で
WW2戦う ゲームとか無いん?


200: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 20:53:31.78 ID:mN1c6TAP0

>>195
Il-2にジェットMODいれるかDCSじゃだめなん?


196: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 20:48:13.75 ID:oVLmPlJM0

ああムカつく 戦闘機をあれやこれや言うやつがムカつく笑ってる奴がムカつく


197: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 20:49:58.58 ID:oVLmPlJM0

何がゲームだ腐れ外道
てめえみたいのが残って可哀想だ
戦争で死んだ人達が


198: 186(アメリカ合衆国) [AU] 2018/09/27(木) 20:51:11.10 ID:C3+o2Tg60

ふぅただいま。行ってきたよ


201: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:53:33.66 ID:Cftxgaje0

名古屋市の東区に大曽根ってとこがあって、そこに今も三菱のデカい工場があるんだが、そこは戦時中に三菱がゼロ戦のエンジン作っていたのね。
で、できたエンジンを今度は南区の大江ってとこにある三菱の工場(「風立ちぬ」で登場する時計塔のある工場)に運ぶのに、トラックやら牛車やら、運べるもの何でも使って、19号線を南に下って持って行ったそうだよ。


263: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:30:21.45 ID:2RDkm9Fw0

>>201
今は三菱電気の工事だね そんな過去があったんだ


270: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:34:47.10 ID:Cftxgaje0

>>263
うん。そこでJK時代にエンジン作ってたお婆ちゃんから聞いた。
終戦の時にはもうアメリカさんにボコボコに爆撃されてたから、出勤はするけど仕事がなかったって。


202: 名無しさん@涙目です。(香川県) [FR] 2018/09/27(木) 20:53:52.53 ID:vRiqNWxZ0

今日も、日本人をディする糞チョンコが湧いてる wwwwwww


204: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 20:54:51.96 ID:c+TlqOVb0

終戦間際の米軍や独軍戦闘機はロケット弾で武装してたよね?
何で日本は噴進砲搭載しなかったの?


205: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/09/27(木) 20:55:51.28 ID:ukkXoOAv0

>>204
斜め銃が精一杯です


215: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:02:00.92 ID:mN1c6TAP0

>>204
零戦始め、日本の戦闘機はエンジン出力的に爆装する余裕があまりなかったんじゃないかね
マリアナの時に爆装した零戦が悲惨な目にあったように
紫電や疾風みたいな後期の迎撃機にドイツのR4Mみたいな空対空ロケットで
重爆を迎撃するのは効果あったかもしれんけどね
3号爆弾くらいしか開発できなかったのは技術力の差かね


219: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 21:04:55.32 ID:xQ6VBD8x0

>>215
零戦の爆装は60kg弾×2とか、軽爆撃よりも軽い


221: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:06:02.38 ID:mN1c6TAP0

>>219
マリアナの時は250kg持たせたんじゃなかったか?


259: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:27:33.53 ID:cgvi3P+l0

>>204
射程1㎞の75㎜砲を搭載した戦闘機 (キ109)は22機程製造してたけどな。


262: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:29:40.03 ID:Cftxgaje0

>>259
いわゆるカノーネンフォーゲルみたいな機体?


291: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:41:57.53 ID:cgvi3P+l0

>>262
爆撃機を改造したのは同じだけども目的が違う。

戦車攻撃が目的では無くて、元々対B-29様に作られたけれども効果が薄かったので対上陸用舟艇に用途変更された。


267: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:33:42.03 ID:x6izDQH40

>>204
真っ直ぐ飛ばす技術が無かった


206: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [JP] 2018/09/27(木) 20:56:12.12 ID:j7eXobm70

言いたく無いけど、呪われた国ってのはあるな。
戦前戦後の日本人が韓国と関わんなってのが暗黙の了解だったのにな


207: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 20:56:22.32 ID:Cftxgaje0

あと名古屋は、熱田区の白鳥ってとこに愛知航空機(瑞雲、晴嵐、彗星)の工場もあったから、戦時中の名古屋市は実は東京よりたくさん爆弾が落とされてるのだ。


208: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/09/27(木) 20:56:26.48 ID:GkW57wMK0

やっぱ自国開発しようぜ
零戦再び


212: 名無しさん@涙目です。(庭) [SE] 2018/09/27(木) 20:58:25.14 ID:oVLmPlJM0

お前らみんな 死ね


214: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [CN] 2018/09/27(木) 21:01:19.61 ID:X1F5pSBx0

その頃
シナとチョンコは?


217: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 21:02:47.50 ID:xQ6VBD8x0

>>214
前者は山でにげキャン△、後者は皇軍


216: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 21:02:32.49 ID:c+TlqOVb0

終戦をあと3ヶ月遅らせてれば
日本本土上空をP-80シューティングスターが乱舞してたのに
これは2000年代まで航空自衛隊が使用していた優れたジェット機の原型戦闘機


223: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [IT] 2018/09/27(木) 21:06:56.50 ID:fIpul7N60

>>216
艦戦のFH ファントムも


218: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:04:46.46 ID:VhywlQVq0

せっかくドイツから設計図もらっても造れないんよおおおおおお


224: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/09/27(木) 21:07:12.38 ID:ukkXoOAv0

>>218
飛燕のエンジンなんか結局輸入ありきだしな

なんで戦争なんてふっかけたかなあ


229: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:10:13.52 ID:Cftxgaje0

>>218
ドイツからのいただき物のUボートなんて、船体どころか甲板に載ってる20ミリ対空機銃すらコピー不能でしたよハッハッハ


231: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:11:21.98 ID:fLdKs+BE0

>>229
そんな技術レベル低いんかよ...よく勝てると思ったな


238: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:14:18.92 ID:mN1c6TAP0

>>231
驚くなかれ、航空機用のエンジンオイルさえ自前じゃ合成できませんでした
戦前に大量に輸入しておいたテキサコオイルを最後まで使っておりました


242: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:15:57.77 ID:e88z1FrC0

>>238
>>240
今の韓国みたいな技術の体系だったわけだ


246: 名無しさん@涙目です。(catv?) [PS] 2018/09/27(木) 21:18:48.44 ID:Ntjngt1/0

>>238
こういうスレでオイルは戦前の備蓄品だったって良く見るけど
石油だって2年でなくなる量しかなかったのにそんなに買ってたの?


239: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:14:47.47 ID:e88z1FrC0

>>231
戦前の日本は技術体系が出来てなくて変な方向に突出した技術だったからなぁ


245: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 21:18:22.92 ID:c+TlqOVb0

>>231
機銃なんて今でも同じものなのに100年前のアメリカ人より品質低いのしか作れなくて
だから品質データ偽証して自衛隊に納入してるだろ


250: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:21:30.31 ID:Cftxgaje0

>>231
まあすべては要するに、金属の原料だったんよね。日本はとにかく合金を造る材料がなかった。
そもそも鉄からしてなかった。


272: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 21:35:19.14 ID:8pQ8GZAF0

>>250
技術も無かったよ
北朝鮮レアメタル豊富だし
東南アジアや南洋の占領地域からもニッケルその他沢山手に入ってた
でも精錬技術も冶金技術もレベル低くて宝の持ち腐れ


258: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 21:26:23.44 ID:c+TlqOVb0

>>229
そもそも日本の伊号潜水艦も第一次世界大戦でドイツから接収したUボートのパクリだからな
だから伊400とかデカブツも作ったけど基本設計が古いままで性能低かった


222: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/09/27(木) 21:06:52.76 ID:YFO5wcKM0

日本と欧米の革新的な技術力の差は今も変わらんよな
グローバル化でみんなその技術の恩恵をすぐに受けれる分かりにくいだけでさ


226: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/09/27(木) 21:08:40.66 ID:pc+ovEHC0

屠龍は有能
硫黄島の滑走路が使えるようになってからB29の喪失が格段に減った


228: 名無しさん@涙目です。(東京都) [RS] 2018/09/27(木) 21:09:50.37 ID:TC9U7vjZ0

でも、レシプロ機でも一番の高性能機を制作し、実戦投入したのはドイツ空軍だ
タンクTa152
でも、量産が間に合わず戦況打開には至らなかった

もっとも、高高度性能に関しては米英機とひけ取らないドイツ空軍は
ドイツ本土防空戦でおおいに活躍したけどな


230: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:10:56.33 ID:mN1c6TAP0

>>228
ジェット戦闘機の実戦投入もドイツが最初だったな


232: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/27(木) 21:11:22.03 ID:S/+gsc/W0

松本零士の漫画の鍾馗の35mm機関砲はシビれた


233: 名無しさん@涙目です。(庭) [CA] 2018/09/27(木) 21:12:01.16 ID:Bazdflwo0

ダイムラー社製エンジンのコピーを作れなかった飛燕、もし作れる技術があればその他にも技術転用が出来た。指定の鉄の質と合金が出来なかったんだよね。あとは電線類。


237: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [IT] 2018/09/27(木) 21:13:41.46 ID:fIpul7N60

>>233
あれ前線の整備士がなれてなかっただけで本土では普通に使われてたんじゃなかった?


240: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/09/27(木) 21:14:58.02 ID:ukkXoOAv0

>>237
それ以前に、自前で生産できなかった
クランクシャフトとか、一番大事な部品は全部ドイツからの輸入
それが無いと生産すらできなかった


241: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:15:29.97 ID:mN1c6TAP0

>>237
まともに使ってたのは芙蓉部隊くらいもんだったろうな


234: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/09/27(木) 21:12:35.53 ID:YFO5wcKM0

川崎BMWってあったよな


235: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/27(木) 21:12:45.52 ID:U28+YaWS0

秋水で


236: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:13:19.97 ID:e88z1FrC0

B-29は超兵器だからなぁ


249: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 21:21:10.19 ID:c+TlqOVb0

>>236
戦争がもう数ヶ月長引いてたら
B-29より100k/h以上速く1.5倍の高高度飛べて積載量3倍、航続距離2倍のB-36が日本上空に出現してたぞ


243: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:17:29.27 ID:Cftxgaje0

ドイツは大戦期最優秀の兵器たくさんあんのよね。Ta152もそうだけど、Stg44とか、パンツァーシュレックとか。
パンツァーシュレックなんて、成形炸薬弾のノイマン効果で戦車の装甲を焼き貫くとかすごい威力よ。
イギリス軍はその時、バネでビョーンって弾体を飛ばしてたのに。


252: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:21:54.24 ID:mN1c6TAP0

>>243
無線誘導爆弾のフリッツX、対艦誘導ミサイルのHs293、
巡航ミサイルV1、弾道ミサイルV2、ロケット戦闘機Me163、
ジェット戦闘機Me262、ドイツの技術は世界一~
っていいたいけど、ドイツも技術におぼれた面もあって偏ってるっちゃあ偏ってるよな


256: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:25:06.54 ID:Cftxgaje0

>>252
あーフリッツX。
あれすごいよね。旧イタリア海軍の戦艦ローマか。あれ一発で沈んだの。


244: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:18:19.63 ID:VhywlQVq0

JC、JK手作りのパーツ満載よ
萌えグッズちゃうで


251: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:21:43.98 ID:VhywlQVq0

絶縁樹脂も作れないから紙巻いて固めてた
湿気でボロボロショート余裕
ほぼ北朝鮮


255: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [IT] 2018/09/27(木) 21:24:52.27 ID:fIpul7N60

>>251
元々紙を巻いた上にゴムをコーティングしてた
ゴムは溶けて流れ落ちたので誤解されてる
溶けた後を防水塗料を塗ってしのいでいた
まあ結局技術が無いんだけど


268: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:33:45.41 ID:VhywlQVq0

>>255
そうなんだ
連合軍機と違って日本軍機は高温多湿環境ですぐガタガタになったみたいね


273: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:35:24.03 ID:x6izDQH40

>>268
問題の本質は整備体制と補給能力だろ


253: 名無しさん@涙目です。(庭) [CA] 2018/09/27(木) 21:24:18.46 ID:Bazdflwo0

興味があって、色々調べて見たけど我が国の大戦機全般に言える話としてエンジンガスケットがまともに作れず油漏れが多い傾向で航空機としては致命的だったとか。単車のレストアしていて比較すると当時の苦労が判る。


277: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2018/09/27(木) 21:36:36.68 ID:kl8K1pMv0

>>253
つまるところ、部品の工作精度がバラバラで、航空機なんかの高出力機械の大量生産ができなかったんだな
軍艦みたいな一点物だと熟練工の技術でどうにかなったんだろうけど


281: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:37:59.37 ID:x6izDQH40

>>277
三八式歩兵銃だな
職人仕上げで部品の互換性がないw


284: 名無しさん@涙目です。(庭) [CA] 2018/09/27(木) 21:40:23.38 ID:Bazdflwo0

>>277 本当にそうですよね、確かあの当時ミリネジがマトモに作れずバラバラだったとか。例えば小銃や拳銃の作りも確かにムラが多い品が見受けられますね。


305: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 21:44:55.23 ID:gumOcdB40

>>284
俺が書き込んでるこの場所は当時工廠だったけど
末期に五角のナット作ってたのはたぶんここだろう。


304: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 21:44:52.90 ID:8pQ8GZAF0

>>277
日本の製造業がもともな物を作れるようになるのは
戦後にデミング博士が来て色々薫陶授けてくれてからだよな
なのに今の日本人はこの人の恩とかすっかり忘れてる
そんな恩知らず共は落ちぶれて当然だわ


306: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:46:28.58 ID:a9e/XByV0

>>304
アメリカに大量生産の品質管理技術を教わったお陰なんだけど独力だと思ってる奴多いからな


319: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [SE] 2018/09/27(木) 21:54:31.87 ID:UjJvultH0

>>304
日本の産業に大きな貢献をしてくれたというのでデミング賞って形で今も産業界じゃ常識だよ


254: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 21:24:25.61 ID:LpdA+sOS0

B29も戦略兵器だが世界初の戦略兵器と言えば零戦だと思う
あの航続距離に加えて艦上機だもん

勝てるはずのない戦争を始めた人たちはどんな気持ちだったんだろう
途中で講和なんて相手次第なのに


331: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 21:59:10.24 ID:xQ6VBD8x0

>>254
お金かけないアイデアはいいんだよ
零戦の剛性低下操縦索とか、運用は限定されるが出オチが決まった月光の斜め銃とか


335: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:00:24.02 ID:x6izDQH40

>>254
相手次第つーかドイツ頼りだった
ドイツが勝てば日本も勝ってた


344: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2018/09/27(木) 22:03:13.51 ID:DHJLCzaC0

>>254
山本五十六尊敬できないのはその点


362: 名無しさん@涙目です。(家) [SE] 2018/09/27(木) 22:07:25.96 ID:RfvPYZU80

>>254
ゼロ戦は人命軽視の欠陥兵器
他国ではゼロ戦は採用しない


257: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [SE] 2018/09/27(木) 21:25:34.11 ID:UjJvultH0

クランクシャフトはマンガンとか混ぜないと歪みが生じるって冶金に関するノウハウはあったし
当初はそこそこ生産できていたんだけど陸軍がマンガン使うなって命令出したもんだからグダグダに…
日本の産業を効率良く破壊したのはB29じゃなく日本陸軍だってアメ公に言われるのも無理はない


260: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CA] 2018/09/27(木) 21:28:00.17 ID:E+KCZRn/0

スレチだけど、戦艦大和って凄くない?


264: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:30:36.22 ID:mN1c6TAP0

>>260
ホテルとしては超一流


282: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/09/27(木) 21:39:34.76 ID:gumOcdB40

>>260
時世の社会とか情勢とか当時の戦略等、混ざってくるネタ抜きの単体で
考えるとあれだけのもんよく造ったと思う。
大和オタじゃないから詳細わからんが異質っぷりはあるな。


261: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:28:22.55 ID:Cftxgaje0

それよりフリッツXは「ルールシュタール・クラマーX-1」の正式名がクソカッチョイイよね(迫真)


265: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/09/27(木) 21:31:43.66 ID:nv4HBZTi0

日本の自慢できる兵器は近年全部否定されてしまった


269: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:34:14.13 ID:x6izDQH40

>>265
なんで?
戦車以外はそう悪くないだろ


266: 名無しさん@涙目です。(関西・東海) [AO] 2018/09/27(木) 21:32:25.37 ID:2zAMHeDoO

圧縮上げようと思ってもハイオクガソリンがないからなあ


271: 名無しさん@涙目です。(香川県) [JP] 2018/09/27(木) 21:34:53.46 ID:Q2FiK/Ua0

一方その頃ドイツでは
ジェット機が完成していたっと


274: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:35:42.51 ID:x6izDQH40

>>271
役に立ってないけどね


276: 名無しさん@涙目です。(香川県) [JP] 2018/09/27(木) 21:36:13.62 ID:Q2FiK/Ua0

>>274
技術だけの問題じゃないってことさ


278: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:36:59.30 ID:x6izDQH40

>>276
まあそゆこと
アメリカが地政学的に恵まれすぎてる


275: 名無しさん@涙目です。(庭) [CA] 2018/09/27(木) 21:35:51.69 ID:Bazdflwo0

点火プラグからして欧米機と比較し駄目だったようですね。米に接収された疾風のテスト飛行能力が証明している。


279: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:37:03.84 ID:4PQVhVff0

1万キロを実際に飛ぶのはb29の偵察型だけやろ


280: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:37:11.45 ID:VhywlQVq0

日本軍最強の兵器は精神力であります
弾には限りがあるが、精神力は無尽蔵なのであります


290: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:41:55.95 ID:Cftxgaje0

>>280
ヒデキ乙


283: 名無しさん@涙目です。(東京都) [VN] 2018/09/27(木) 21:40:14.65 ID:Tt+FKx3v0

大人になって知れば知るほど旧軍の兵器のクソさ加減にうんざりするが
それでも一周回って好き!ってなればもう怖いものはないよねm9(`・ω・´)


288: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:41:36.44 ID:x6izDQH40

>>283
言うほどクソじゃないけどな


296: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:43:20.12 ID:mN1c6TAP0

>>288
相手が悪かっただけといえばそうだな
英国だけが相手だったら結構いい戦いをしてたかもしれん


301: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:44:01.54 ID:x6izDQH40

>>296
負けたのはアメリカぐらいなもんだからな


289: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:41:39.03 ID:mN1c6TAP0

>>283
俺も嫌いじゃない
形だけ見れば大戦中の日本の航空機は味があってかっこいい


297: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:43:22.12 ID:Cftxgaje0

>>289
流星改や月光はカッチョイイと思います


285: 名無しさん@涙目です。(東京都) [UA] 2018/09/27(木) 21:40:28.76 ID:ntuB7Qo40

ぶっちゃけ2000馬力級のエンジンしれっと量産させてるソ連すげーよな
シュトゥルモビクのミクーリンとか3万機とかだろ


298: 名無しさん@涙目です。(catv?) [PS] 2018/09/27(木) 21:43:29.63 ID:Ntjngt1/0

>>285
ミクーリンって元々ドイツのBMW VIってエンジンがもとで発展させたんだよな
同じエンジン買った日本はコピーして終わり・・


286: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:41:01.85 ID:Cftxgaje0

日本軍の技術的に残念な話だと、シンガポール陥落あたりでイギリス軍からかっぱらった40ミリボフォースが、たいへん航空機を撃つのに都合がいいのでコピーしようと調べたら何から何まで合金でできていて、
あれもこれもオミットしてやっと造ったコピー砲を駆逐艦に載せたのが秋月が最初だったと言うね。
乙型駆逐艦なんてもう終盤もいいとこやん。


287: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [DE] 2018/09/27(木) 21:41:08.79 ID:jYT9vbe10

そもそも真珠湾に攻撃したのが、経済制裁ふざけんなって理由だから
最初から材料足りないんだから何も作れねーわ


295: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:43:03.82 ID:x6izDQH40

>>287
日独伊三国同盟が問題
連携できないほど遠方同士で同盟してるからドイツからの技術協力が十分に得られてない


316: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:52:37.34 ID:cgvi3P+l0

>>293
風船爆弾は日本本土から飛ばした場合の命中精度がなあ・・・

いっその事、潜水艦に積んでアメリカ沿岸100㎞位まで接近して飛ばした方が良かったんじゃないかな。

>>295
それを言いだせば日英同盟は何故成功したのかと言う疑問が出てくるんだが?


320: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:54:33.90 ID:x6izDQH40

>>316
イギリスは世界各国に植民地があったから
日露戦争のときもロシア艦隊の回航を妨害してくれたやん


322: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 21:55:21.20 ID:c+TlqOVb0

>>316
イギリスは香港や上海やマレーシアやオーストリアやシンガポールや南洋諸島を抱える国やぞ


333: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:00:05.07 ID:fLdKs+BE0

>>316
日本国債買いまくって大きなファンドの後ろ盾として支えた結果
これも自力で勝てたと勘違いしてるやつ多すぎ


338: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/09/27(木) 22:01:46.54 ID:zZdbD7nH0

>>316
それは言える。米国は本土を攻撃されるともろい可能性があったよね。
やるなら潜水艦かな。風船爆弾では脅威にするには相当の数が必要で無理だもん。
でもそれはイ400見たいのではある必要はないと思うがね。

>>317
小さいものにできる限りの武装を突っ込むのが日本の特徴よね。
いろいろ欠陥も多かったけど・・・結果としてあっさりやられてしまったものも
多いからなあ。


292: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2018/09/27(木) 21:42:39.17 ID:9ulJ1NOw0

戦前の日本の技術なんてネジ一本まともに作れなかったんだから仕方ない


293: 名無しさん@涙目です。(東京都) [AU] 2018/09/27(木) 21:42:55.31 ID:YtYBthga0

日米の技術格差なんて自明すぎて今更語り尽くされてるだろ
だから俺は言ってるんだよ、日本は無駄な兵器を作っている暇があったら
風船爆弾の製造に国力の全てを注ぐべきだったんだとな!
ジェット気流は東に向けてしか吹かない
こればかりはどのような技術があろうとアメリカには対抗不能
空を埋め尽くす我らが風船爆弾、これさえあったらアメリカ本土は焦土化必至だった


302: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:44:05.87 ID:Cftxgaje0

>>293
のん気すぎるwww


308: 名無しさん@涙目です。(家) [SE] 2018/09/27(木) 21:48:20.57 ID:RfvPYZU80

>>293
これかもw

当時の日本軍には
風船爆弾以外に米本土を攻撃する兵器はない


311: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:49:53.00 ID:x6izDQH40

>>308
無意味な攻撃は攻撃とは言えん
まあハラスメントの効果はあったにせよね


294: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [SE] 2018/09/27(木) 21:42:59.47 ID:UjJvultH0

平和な時代なら良いもの作ってたんだよ
38式なんかこんなカスタム仕上げの銃で戦争するのかって呆れられたくらい
でも職人頼りなので部品の互換性は低いし開戦したらみるみると品質低下…


299: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:43:50.01 ID:VhywlQVq0

外人サイズをそのままコピーして日本人にはデカすぎる武器でも菊の御紋が入ってるから批判もできずに使ってた


300: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:43:51.33 ID:a9e/XByV0

エリコン20ミリもボフォース40ミリもまともにコピーできなかった程度


303: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:44:49.87 ID:x6izDQH40

>>300
それを言ったらアメリカだってマウザーをコピーできてない
日本だと分解すら禁止してたけどw


314: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/09/27(木) 21:51:32.83 ID:zZdbD7nH0

>>303
マウザーの複雑さは異常www

エリコンはなんとか国産化したよね。
なんていうか表面のきれいな仕上げとかがんばってかんじんのところがダメだったのよね。
たんすの見えない裏にもきれいに仕上げる国民性が仇になりましたかな。


307: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:47:27.65 ID:x6izDQH40

ホ103のマ弾とかええやん
50口径の炸裂弾やで


309: 名無しさん@涙目です。(群馬県) [US] 2018/09/27(木) 21:48:20.73 ID:EVMhjpQ50

冷戦時代に思い切りパクらさせて貰ったからなw


310: 名無しさん@涙目です。(東京都) [UA] 2018/09/27(木) 21:49:46.84 ID:ntuB7Qo40

まだ書かれてないけど当時のP51その他に搭載されてるブローニング12.7㍉機銃すら
ライセンスとった挙句に今現在でも欠陥品しか作れねぇからな


312: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/27(木) 21:50:31.16 ID:VhywlQVq0

最近テレビで外人に日本スゴイと言わせるホルホル番組が流行ってるけど日本軍研究番組とか流した方が有意義だよな


313: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:50:42.05 ID:Cftxgaje0

当時の日本はアイデアと設計がすごくて、実物を造る材料と技術が少なくて低いっていう不思議な状態やったよね。よくそんなんでアメリカと、最終ラウンド寸前まで戦ったよマジで。


315: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:51:46.84 ID:x6izDQH40

>>313
そりゃアメリカの主戦場は欧州で太平洋は片手間だもん


317: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:53:27.84 ID:LZHuMRvM0

大和とか高雄型重巡とか駆逐艦各型とか、日本の軍艦が凄いのは「デザイン」だな。クルマとかは微妙なのに、軍艦だけは日本刀並みに「日本」でしかありえないカタチをしている。飛行機が軍艦に続き、クルマはずっと後のほう。


318: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/09/27(木) 21:54:15.87 ID:nv4HBZTi0

風船爆弾量産しても嫌がらせぐらいの効果しかないよ


321: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:55:09.47 ID:Cftxgaje0

大戦前の海軍建艦競争の時も、日本海軍が特型駆逐艦を設計、建造して世界をビックリさせた。
吹雪以降に登場した世界の駆逐艦はすべて吹雪のコピーと言っていいかもしれんほどのランドマーク。


323: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:55:53.72 ID:x6izDQH40

>>321
日本の艦艇は詰め込みすぎてて飢えた狼と揶揄されてたやん


328: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 21:58:09.98 ID:Cftxgaje0

>>323
欲張り設計だったのは、まあ間違いない。まったくその通りwww


324: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [KR] 2018/09/27(木) 21:56:19.66 ID:vpGgP2F20

日本の戦闘機が気圧や酸欠と戦っている間
B29の乗員は与圧されたキャビンでTシャツ姿で
ジャズ聞きながらコーヒー飲んでたんだよな


327: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:57:54.97 ID:x6izDQH40

>>324
B29の搭乗員は4000名近く喪われてたはず
言うほど楽チンな戦争をしてない
洋上長駆日本まで爆撃するのはアメリカでも大変だった


332: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 21:59:31.69 ID:8pQ8GZAF0

>>324
B-29はちゃんとトイレ付いてたのに
日本のパイロットはそのままウンコをスボン内にブリブリw


337: 名無しさん@涙目です。(広島県) [CN] 2018/09/27(木) 22:00:47.27 ID:xma5u4qt0

>>332
米軍の戦闘機でトイレ付きなの教えてくれ


348: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:03:42.12 ID:mN1c6TAP0



358: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [DK] 2018/09/27(木) 22:06:35.16 ID:M+R+ISWE0

>>348

お前らほんとに博識だよな
感心するわ


363: 名無しさん@涙目です。(広島県) [CN] 2018/09/27(木) 22:07:32.70 ID:xma5u4qt0

>>348
節子、それ戦闘機やない!攻撃機や!
流し台を装備したこともあったな


367: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [KR] 2018/09/27(木) 22:08:33.35 ID:2uzNvRmr0

>>348
ベトナム戦争の時の機体だから反則


365: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/09/27(木) 22:08:15.19 ID:8pQ8GZAF0

>>337
アメリカはラバウル往復7時間とかのバカな消耗作戦やらなかったからな!
あれで日本の優秀な艦載機パイロットは疲弊してどんどん撃墜されて死んだ
うんこまみれでwww


325: 名無しさん@涙目です。(東京都) [DE] 2018/09/27(木) 21:57:24.80 ID:4ZZ87Bvz0

機械の精度が悪くて日本の飛行機は苦しかったって
話はよく聞くけど戦後自動車がよく欧米に追い付いたよな
そこがよくわからんのだが


330: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 21:59:03.79 ID:x6izDQH40

>>325
品質管理と高精度な工作技術が伝搬してきたから
つまり設計そのものは悪くなかった


334: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2018/09/27(木) 22:00:18.65 ID:DHJLCzaC0

>>325
品質管理のためデミング博士を呼んだ。今もデミング賞がある


336: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [KR] 2018/09/27(木) 22:00:28.73 ID:vpGgP2F20

>>325
朝鮮戦争特需でアメリカの工作技術が一気に日本に入ってきたから


341: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2018/09/27(木) 22:02:38.23 ID:c+TlqOVb0

>>325
冷戦時代にアメリカが市場を優遇してくれたお陰
ただ90年代になるまでは品質面には今のヒュンダイ以下の扱いだった
パクリまくりと叩かれてたし


351: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/09/27(木) 22:04:55.37 ID:y36JOvxD0

>>325
12時間労働の社会だぜ(´・ω・`)
90年代末の中国人もそんな感じだったらしいが


326: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [KR] 2018/09/27(木) 21:57:53.19 ID:2uzNvRmr0

風船爆弾は民間人が死んでるからなぁ


329: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) [US] 2018/09/27(木) 21:58:32.83 ID:6hVm8Yx/O

一方、韓国ではみんなでチョウチョを追いかけていたがまだ虫取り網は開発されていなかった


339: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/27(木) 22:02:05.66 ID:RM9OU97r0

良質な燃料とオイル、プラグさえあれば
鍾馗も飛燕も雷電も疾風も超高性能機と化した。

逆に言えば、日本にP51があっても欠陥機扱いだろう。


340: 名無しさん@涙目です。(東京都) [AU] 2018/09/27(木) 22:02:05.73 ID:YtYBthga0

何がのんきだ、風船爆弾の風船ってネーミングだけで判断するなこののんき野郎!
風船爆弾の何が恐ろしいって、主要構成物が紙と砂ってのが実に恐ろしい
資源小国の日本でもさすがにこれならいくらでも作れてしまう
基本紙でできているからレーダーにも捕らえられにくく迎撃不可能
こんな恐ろしい兵器はないんだから!


353: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:05:08.08 ID:hFUL1AG40

>>340

特攻兵器作るなら
山ほど風船爆弾作ればよかったのにな
大陸弾道の原型
脅威を感じた
アメリカは報道管制引いてぐらいだし


342: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [KR] 2018/09/27(木) 22:02:38.31 ID:vpGgP2F20

日本ってWW2の頃レーダー持ってたの?


347: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:03:40.53 ID:x6izDQH40

>>342
あったよ


356: 名無しさん@涙目です。(東京都) [FI] 2018/09/27(木) 22:06:05.66 ID:T/vbTpAA0

>>342
電探っていって、索敵用のレーダーはあった
ただ、米英は索敵用をさらに進化させてレーダーと火器管制を連動させた射撃装置を実用化してた


343: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 22:02:56.76 ID:xQ6VBD8x0

日本に設計図面持って来損ねて、中途半端な図面しかなかったのに
何とか頑張って橘花を試作したんだっけか


345: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:03:25.09 ID:4PQVhVff0

日本本土爆撃に投入された頃のB29とか欠陥まみれのまま強行生産されてアメリカ以外は使い物にならないってイメージしか無いんだがなぁ


368: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/09/27(木) 22:09:02.52 ID:xQ6VBD8x0

>>345
アメリカの量産計画至上主義はすごいよな
WW2初期のT潜だっけか、トイレの配管周りに欠陥があってちょっと大きい運子すると詰まって溢れるのが分かったのに
もう量産フェーズに入ったから、詰まったら運用でカバーしろで量産続行だもん


346: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2018/09/27(木) 22:03:28.29 ID:opIiKICs0

朝鮮戦争にもB29使われたけど
ミグ15でもなかなか落とせなかったみたいだな
逆にB29に落とされたミグのが多いんじゃね


349: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 22:03:52.38 ID:Cftxgaje0

伊四〇〇系だかの潜水艦のトイレを、スペース節約できる洋式で設計しようとしたら
「他人の裸のケツが乗ったとこに尻を乗せるとか汚いだろ」
と言われて和式にした話とかフフってなる


350: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [SE] 2018/09/27(木) 22:04:48.90 ID:UjJvultH0

韓国の安保展示場にあるB29の実物を見た事あるけど
現代の旅客機からしたら小さなもので悠々なんて感じじゃないよ
一発でも当たれば与圧が抜けるし


352: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2018/09/27(木) 22:04:59.22 ID:daMev3Wj0

うごうごルーガかw


354: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [KR] 2018/09/27(木) 22:05:19.44 ID:vpGgP2F20



355: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:05:22.24 ID:x6izDQH40

日本機で高性能といえば二式大艇
これだけは自慢できるだろう


357: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2018/09/27(木) 22:06:17.72 ID:DHJLCzaC0

>>355
あと、百式偵察機。


360: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:07:05.73 ID:x6izDQH40

>>357
我に追いつくグラマンなし!


359: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/27(木) 22:07:04.87 ID:Cftxgaje0

>>355
大艇ちゃんは川西もとい新明和のレジェンドですわ


364: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/09/27(木) 22:07:53.89 ID:x6izDQH40

>>359
鹿児島で野ざらしにしてるのは止めてほしい


361: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2018/09/27(木) 22:07:08.21 ID:4cB7Knr10

有名な話だけど欧州製拳銃弾9ミリパラベラムは約百年前の品でも現在でも使えるが、南部14年式に使う8ミリ弾は70年前の品は不発だらけ。これが技術の差でしょうね。


366: 名無しさん@涙目です。(茸) [DE] 2018/09/27(木) 22:08:24.84 ID:9W4+1b070

ID:8pQ8GZAF0
なにこいつ?殺していいの?


この記事へのコメント