【SE】新元号から改元まで1カ月でシステム対応は間に合うか エンジニアたちの本音【デスマ】

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/03/04(月) 16:46:24.39 ID:CAP_USER

 新元号の発表が近づいてきた。IT業界には、改元に伴って必要となる情報システムの改修を前に戦々恐々としているエンジニアが多いのではないだろうか。

 政府は2018年5月に、改修が間に合わない場合は混乱を避けるためしばらくは「平成」を使うという対応もあり得ると発表しているが、あるエンジニアは「5月1日を過ぎても『平成31年』と記載された帳票類をやりとりするのは、組織として恥ずかしいのでは」と苦笑する。

 一方で、改元前に和暦から西暦に切り替えを進めている企業もあるようだ。例えばみずほ銀行は、18年から幾度かにわたって実施してきたシステム更新で、預金通帳などの表示を「30-9-28」(平成30年9月28日)といった和暦から「18-10-4」(2018年10月4日)といった形で西暦に切り替えている。

 この記事では、複数のエンジニアに取材して分かった「現場の声」と、IT業界の悲喜交交(こもごも)のストーリーを拾っていきたい。

連載:平成のうちに知りたい元号のこと
https://www.itmedia.co.jp/news/series/12465/

 改元対応については、複数のエンジニアが「平成以後に構築されたシステムであれば、元号、消費税、うるう秒など、将来的に変更や対応が求められる事案を考慮してあるのが普通だ」と口をそろえた。「日本人のエンジニアであれば、構築時に改元を意識して当然」という人もいたが、中には「勘定系のシステムや大規模なシステムの場合は、問題点を洗い出して改修するのに1カ月以上かかる」と肩を落とす人もいる。

https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/04/l_am1535_kaisyu.jpg

 今回は「2019年5月1日から新元号に切り替える必要がある」と事前に分かっているので、4月1日まではダミーの元号を設定してテストしておき、公表後に新元号に入れ替えて、確認テストを実施すればいいものだと思っていたのだが、話はそう単純ではないらしい。改元を考慮したシステムであっても、機能の追加や改良といった「後付け」により、テストしてみないとどこに問題点が潜んでいるか分からないケースもあるという。

 記憶に新しいところでは、1月にMicrosoftが新元号に対応するためのアップデートを適用したところ、各地で「Excel 2010」が強制終了するといった不具合が報告された。改元対応というものは、思惑通りには進まないものなのかもしれない。

□終わらない仕様書との戦い
 システムの規模が大きければ大きいほど、多くのリソースを割いて改元対応を進めなければならない。あるエンジニアは「膨大な数のプログラムを相手に、チームで調査、改修、テストを繰り返している。時間はいくらあっても足りない」とため息をつく。

 自分が構築時に関わったシステムなら仕様書を遡り、比較的短時間で問題を特定できるのだが、彼が担当しているのは、すでに離職した先輩が手掛けたシステム。「仕様書に記載されていない変更箇所を見つけると、その洗い出しだけでも一苦労。先輩に恨み言のひとつもぶつけたくなる」そうだ。

 筆者は「仕様書に変更点が書かれていないことがある」ことにまず驚いたが、他のエンジニアもその可能性を否定しない。「最近は監査が入るのでそうした事例は少なくなったが、古いシステムであれば仕様書を確認しても変更点が書いていないことはあり得る」と証言する人もいた。改元対応に限らず、前任者たちがシステムの増改築を繰り返した結果、迷路のように入り組んだ“後任泣かせのシロモノ”になったという話は枚挙に暇が無いという。

 ある50代のエンジニアは改元対応に「2000年問題」の記憶を重ね、「黄ばんだ仕様書と悪銭苦闘しながら古いシステムの問題点を洗い出し、改修するのは気の遠くなるような作業だった」と当時を振り返る。

 2000年問題の対応にかかった時間は3年ほど。未解決事件を解き明かすコールドケース捜査官になった気持ちで、プリントアウトした数十万行というソースコードを、ラインマーカー片手に1行1行確認していったそうだ。既に一線からしりぞいた彼は「改元で似たような対応を迫られているエンジニアもいるのでは」と後輩を憂える。
https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/04/l_am1535_kaisyu2.jpg

長いので >>2 に続きます

2019年03月04日 07時00分 公開
ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/04/news047.html


2: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/03/04(月) 16:46:33.57 ID:CAP_USER

>>1 から続く

□行政は意外に苦労しない?
 一方で、もともと西暦を使っているためそこまで影響はないと答えるエンジニアもいる。となると影響が大きそうなのは、行政機関や金融機関と関わりがあり、和暦または和暦・西暦を併用する仕組みを構築している企業だろう。特に行政機関は慣例的に和暦が使われていることが多い。

 さぞ改元対応には苦慮しているだろう――と、首都圏にある県庁のIT部門の責任者に尋ねたところ、予想とは異なり安堵の笑みが返ってきた。「地方の行政機関の多くは、自治体向けのパッケージシステムを導入しているところが多い。ベンダーがしっかり対応してくれるので、大きな問題は起きないと思う」。別の関係者も「パッケージのシステムをそのまま使っているところなら、OSやベンダーが対応してくれるはずだ」と話していた。

□ベンダー企業のエンジニアはどうなる?
 では、パッケージシステムをそのまま使わず、カスタマイズしている企業はどうだろうか。あるエンジニアによれば、従業員数が数百人から千人程度の中堅企業では、業務に合わせてシステムをカスタマイズしていることが多く、開発や保守を外部のベンダーに丸投げしているケースがほとんどという。丸投げされたベンダー側はたまったものではないだろう。

 逆に、カスタマイズを担当したベンダーが経営破綻してしまった――といった事態になっても、丸投げした企業には対応するすべがない。これを機にシステムを刷新するという手もあるだろうが、日本企業では、システム(ソフトウェア)は償却資産として計上しているので、会計処理の問題も絡み、経営上の大問題に発展する可能性もある。このような例はさすがに稀有であろうが……。

 改元対応の話ではないが、ある独立系システムエンジニアによると、過去には「企業側が保守契約をケチったために、担当したSIerが仕様書やソースコードを破棄してしまったという話もある」そうだ。うっかりジョーカーをつかまされた後任者には、それこそコールドケース捜査官のような地道な解析作業が待っている。

 また、あるベンダーの責任者は「有事に備えて、ゴールデンウィークは最低でも自宅待機しなければならない」と話す。世間では「10連休で海外旅行にGO!」などという浮かれた話も聞こえてくるが「休めるかどうかは、事前のテスト結果次第」とのこと。

 状況が芳しくなければ、当然ながら休みは期待できない。改元対応に携わるエンジニアたちに、果たして休みはあるのだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


48: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:10:18.68 ID:AEMG7XaF

>>1
間に合わないフリをして、金を要求するのがシステム屋
こんなもん、もうできとるわい


172: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:47:23.13 ID:8V2aJF6l

>>1
あほだろ。消費税対応もやってるぞ。


193: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:21:49.11 ID:taTChYU0

>>1
そして、バカが無駄会議増やし、関係無いCCメールが飛び交う。


211: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:17:11.29 ID:P2z5/PxK

>>1
皇紀の出番


221: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 01:50:37.43 ID:JhRJSKyU

>>1
開発とかよく分からんのだが元号以外のとこ完成させといて発表されたら元号のとこ一括で入れるだけじゃあかんのか?


228: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 06:22:05.29 ID:Zgq8ATze

>>221
バカなの?


223: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 03:03:23.07 ID:pisBfU1T

>>1
元号決まってから修正とかどんだけ無能なんだよ


254: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 09:59:54.49 ID:cGIb+Mxu

>>223
元号が決まる前に修正なんてできないと思いますけどw


261: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:11:41.89 ID:xEZ9sjQE

>>1
hasClassする必要ないよね
冗長コードはイラッとくる(´・ω・`#)


279: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:15:58.27 ID:TrUaVmr8

>>1
元号はビジネスには決定的に不向き。
経済同友会の会長もおっしゃっている
「西暦メインの方がビジネスやるものにはありがたい。」と

元号はあってもいいんだ
だけどカレンダーの「大安」とか「友引」とか「仏滅」程度の扱いでいいんだ
まず官公庁が元号を記載させるのはやめてもらいたい


280: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:18:08.72 ID:wT5SmUFA

>>279
大安・仏滅は迷信なので、コンプライアンスで禁止してる企業が多いぞ。


282: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:20:46.93 ID:TrUaVmr8

>>280
程度の扱いでっていうことだから
元号は迷信じゃないからOKよ

ただ、公の申請書に必須というのをやめてくれればいい


287: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:28:26.35 ID:X2oCWvqP

>>282
打ち消し線で西暦にしろ


289: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:29:22.60 ID:4BVGvlEI

>>279
自分たちの国の時間軸を持ってる方が凄いんだぞう。


290: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:32:32.48 ID:TrUaVmr8

>>289

いいんだよ、元号あっても。
凄い凄いでもいいんだ。
でもビジネスや官公庁は効率優先で願いたいというだけ。
元号ははっきり言ってビジネス上は妨げ以外の何物でもない


294: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:45:10.97 ID:Flc4f4fx

>>1

元号変わるのわかってるんだから、あらかじめダミーの元号を入れといて差し替えるだけだろ

馬鹿でもできる作業だ


3: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 16:49:27.27 ID:I7fIA+Tz

素人だからよくわからないんだけど、
アプリとかOSって多言語仕様で、簡単にいろんな国の言語に切り替えられるよね?
元号も変わることを想定して、設定一つで簡単に切り替えってできないの?


7: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:03:29.27 ID:BSWA6VDB

>>3
作り手による


4: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 16:50:10.58 ID:7WHL09m+

無視すればいいじゃん 今のソフトは西暦もついているから何の問題もないわ


5: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 16:52:40.29 ID:l7e7UHww

2000年問題で死者が10万人とか言ってなかったかw


6: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 16:53:37.00 ID:vGPvKfgj

西暦しか使ってないので問題なし。
今が平成何年かも知らない。平成であることは知っているけど。


8: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:07:26.64 ID:6v5nUu9f

安の字を入れることが確定した安倍のための暦なんていらんよ

元号廃止


11: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:13:37.62 ID:uEQPkcPN

>>8
一部パヨクと阿呆マスゴミが騒いでるネタに引っかかる情弱さんがいると
クスクスしたくなるよねwww


24: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:52:53.32 ID:6v5nUu9f

>>11
ことろがどっこい
NHKが予防線張りまくってるんだよなあww
産経も不自然なことに安の字を取り上げる始末


ひでえもんだな


315: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 15:54:30.74 ID:Be9m/lYa

>>8
安いエンジニアに任せたからこうなったという象徴w


9: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:08:56.14 ID:5+x3LjHr

普通は元号マスタを用意してあるだろ。
システム変更なんて何もいらない。


304: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 13:01:12.28 ID:HYYJ7ob3

>>9
ところがそうとは限らない
クライアントがケチって参照モジュールを作らせず、機能毎のソースコードに紛れてるのはよくある話。


10: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:12:22.32 ID:hvfTlugx

ところが想定外の参照があるあるなのがこの業界


12: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:14:19.24 ID:sNPKmr2p

元号は儀礼的な使用に留めて他は西暦で統一してほしいわ


23: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:50:30.87 ID:hVyNgr5N

>>12
国や地方自治体と取引や覚書を交わす民間企業が、該当すると思われ。

うちも2社、同様のこと言われる恐れがあったんで、3年前からシステム改修しといたぜー!っと。


13: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:19:00.20 ID:yTj9lqIX

2000年問題に引っかかったシステムは2桁を4桁にしなきゃいけなかったから改修が必要なのはわかるけど
元号なんて2文字固定なんだから最悪でも全文検索して全置換するだけで終わるだろ。


19: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:28:42.89 ID:p3sMGlcT

>>13
4/30以前は平成にせにゃならんから、単純に置換すればいいわけではない


275: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 11:42:25.74 ID:OKKUi5v3

>>19
平成って文字を置換するんじゃなくて、予め組み込んでおいたダミーの元号を置換するんじゃ駄目なの?


306: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 13:14:53.59 ID:vLnF+NC4

>>275
真っ当なシステムなら準備はそれでいい場合がほとんど
問題はテストで、業種によっては新元号が発表されて置換してからテストしろよって言う所があってそういうところは時間との勝負
銀行とかお堅い系はガチガチでてんこ盛りのテスト項目を1か月でやらなあかんのやで
んで、世の中には真っ当ではないシステムもあってだな、そっちは知らんww


327: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 21:47:42.99 ID:y0V9DKRW

>>306
リアルタイムで反映させなきゃならないところは
発表と同時に切り替わるはず。
でもその前後がきっとあやふや。
しかもMSやOracleその他ベンダーが
いつ切り替わるかもあやふや。
ベンダーのはアップデートしないことで対応するだろうが
(或いは今までベンダーの用意してる関数を使ってたら、
そこは使わないように修正するとか。
この量はシステムによっては膨大。
ツールレベルの話では話にならない。
一括一括とうるさい人がいるが
30年前から同じようにソースを書いてるわけでなく
書き方もプログラムごとで違うから
皆さん、その分析からやったと思う。
一括厨は比較的新しいシステムしか知らないと思う。あと小規模システム。)
既に新元号は始まってる。
そしていつかはアップデートしなきゃならない。
新元号が開始してるのにアップデートしてない時、
そしてアップデートした時
それぞれの処理の分岐が必要。


210: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:15:40.95 ID:idaWANy5

>>13
西暦で二桁とかやっちゃってるシステムがあり、
和暦なのか西暦なのか見た目ではわからなくなってる。


14: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:22:53.99 ID:RByU8Rxt

過去には4文字の元号があったよ


15: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:23:07.47 ID:VWZgg8Dp

今回ほぼ完璧に対応しておけばすぐに来るであろう
新々年号にも無理なくスムーズに切り替えられる
まあ頑張れ


16: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:24:20.96 ID:yTj9lqIX

普通はちょっとした手直しだけで終わるように作ってるだろうけど、それを伏せて
改修が必要っていうIT企業は多いとおもうぞ。
実際知り合いの会社も2000年問題のときは、想定して数行変えるだけで対応できるように
組んでたけど、それ黙っててちょっと変えただけで当時1800万ボロ儲けしたとか言ってたわ。
世の中アコギな会社はあるよ。


18: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:28:34.28 ID:7a/65o+r

>>16
ぼろ儲けじゃないよ。
いくら想定していても、実際に変更して実運用してトラブルがたくさんでてきたらどうするつもりなん?

16は見積もりやらん方がいいぜ。


17: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:26:52.17 ID:7a/65o+r

マスタって言っても、ここ30年以内に実装したコードだとすると、
元号追加の実績は無いから、
バグは結構でてくると思うよ。


20: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:31:01.24 ID:BqFvX6GZ

5,新元号,20190501

これ追加で駄目なん?


21: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:35:42.46 ID:p3sMGlcT

>>20
追加して、それが全てに正しく出力されることを確認する必要がある
面倒くさいのは「全て」を洗い出し仕様もまとめる必要がいることと、正しく出力されなかったら改修してまたテストしなければいけない


36: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:46:35.57 ID:rPRBbOZm

>>21
そんなのとっくにテスト済みだわw
勝手にマスゴミが騒いでるだけ。


22: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:42:47.51 ID:EPgpiZ8S

この文面見るだけでも大爆笑www
わざわざ手間暇かけても国力は下がっていくんですよ?
移民によって国のあり方が変わっていくんですよ?
もしかすると移民によって天皇制が終了させられるかもしれないんですよ?
こんなとこまで元号に拘っちゃって相変わらずバカジャップだねえ
もはや壮大なコント見せられてる気分だわwww


25: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:53:24.03 ID:U3zaz/4F

間に合わない訳ないだろw
記者はどんだけ無知なんだよwww


26: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:53:50.41 ID:6v5nUu9f

安倍政権は中国の古典からというルールを変えるという宣言まですでに終えている

後は実行するのみ


27: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 17:59:14.02 ID:8XdiaIot

どうジョーするなら金をくれ


28: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:04:07.87 ID:6QIAe1m4

関数を修正したら、スタティックリンクだったらコンパイルとリンクしなおさないといけない
ところが最新のソースと現在のオブジェクトが一致しているとは限らない罠
ちゃんと管理していても、他の要件で修正中のやつがあったりすると面倒で
間違った操作をしたら終わりにならないように
バックアップをするだけでひと仕事


72: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:22:47.76 ID:t75zA3vl

>>28
>ちゃんと管理していても、他の要件で修正中のやつがあったりすると面倒で間違った操作をしたら終わりにならないように

一体それ何十年前のやり方だよ・・・
そんなので「ちゃんと管理している」と言えるのか?w


29: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:08:42.91 ID:VOUGxu08

IT技術が発展してから初の改元だけど
今回みたいな1年以上の猶予期間と事前に変わる日付がわかってる改元でさえこんなに大変なんだったら
もし天皇陛下が崩御となったらデスマとかじゃ済まない大パニックじゃね?

はっきり言って今回のはLevel1だろ


34: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:41:41.21 ID:rPRBbOZm

>>29
面倒臭いのはユーザー対応だけだな。


30: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:15:14.03 ID:DsgdGdNq

元号わかってから初めて対応するボケはいないので余裕です


31: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:27:56.31 ID:Mjbw8Hm6

最近は元から変わるものとして作ってること多いし、余裕だと思うわ。
古いシステムは大変そう


32: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:33:48.23 ID:dsQJSs4r

西暦使えよ。
グローバル企業なら当たり前だよな。


33: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:40:33.49 ID:1soTS/6r

>>32
だよなあ
別に生活に困らないのにわざわざ導入して苦しんでるんだもん
ほんとアホな奴らだと思うよ
こっちはSE含め見世物小屋の珍獣を見るように楽しませてもらってるわw


35: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:42:55.78 ID:S98FXfSF

お客さんが多いところはやばいところあるだろうな
金融系とかリモートじゃ触れないところも結構あるし


37: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:53:54.40 ID:wpLQFKDl

えーと
リレーショナルデータベースと言うのがあってだな
そういうのは簡単にできるはず


38: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:53:58.40 ID:gHpMjThQ

徹底的に不具合を出した方がいいよ


39: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:55:45.05 ID:JDlAna6H

毎日PCなりスマホに目を通してるけど全部西暦表示だし
和暦がないとかふざけるなー!
って一度も思ったことがない
というか和暦表示されてるかどうかすら頭になかったw

マジでコンピュータの世界に和暦要らんやろ
和土人が勝手にシステムに組み込んで勝手にデスマで苦しんでるだけやん
アホとしかいいようがないわw


44: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:01:32.78 ID:DbwseVEI

>>39
在チョンは黙っとけよ


40: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:56:03.41 ID:GHqpb0Go

元号より和暦の年一桁対応の方が大変


46: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:07:42.81 ID:U3zaz/4F

>>40
平成01年とかでええんちゃう?w


41: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:56:52.91 ID:wdpYantr

ソースがないバイナリーのみの場合は?


42: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 18:58:39.40 ID:gHpMjThQ

どうせ平成31年5月とか出たところで受け取る側が今年と解釈すればいいんだし


43: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:00:16.96 ID:ThXHKSIP

そんなのを想定していないソフトウェアはクソだよ
役所絡みの企業だと当然対応してないとねぇ


45: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:05:55.97 ID:PCKn00z0

元年表記とか、変なこと要求されなきゃ大丈夫


60: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:46:01.75 ID:rPRBbOZm

>>45
その辺も普通に組み込んである、一般的なシステムなら。


47: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:08:33.95 ID:kvjvIY9O

「ドキュメント無いから、まずリバースエンジニアリングして設計書起こしてから作業してね」はまず間違いなく地雷仕事だから
みんな気をつけろよ。


49: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:10:45.02 ID:Y190m+oc

崩御されたら、翌日に急な改元になるが、
それでも役所も何も止まらないし、なんとかなる。
ましてや1か月も猶予があれば、基幹システムは大丈夫。

むしろ1か月でと言われる方が大変なので、
退位の日に新元号発表の方が良かったりして。


50: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:17:03.58 ID:CMq03U6R

表示だけだろ。内部は西暦で動いてるから。


51: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:18:14.90 ID:kvjvIY9O

前回:まぁすぐ対応できないのは仕方ないよ君達も大変だね
今回:1ヶ月も余裕を与えたのにできてないのかよ!クソ無能!
ってなってよっぽどひどいことに


52: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:22:12.86 ID:QIjHmenP

システム上元号変更なんて1日もあれば十分おわるのに
これでまた稼ごうとおもって大変だ大変だと大騒ぎする業者が増えるんだろうな。
変更するのはすでにきまってるのだから発表されるまでに準備すれば数分もかからず変更できる。


53: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:25:20.05 ID:kvjvIY9O

>>52
無知


56: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:29:58.72 ID:MmKF7xyJ

>>53
まともな実装してれば何の苦労もねえよ。
だいたい改元は突然やってくるのが普通なんだから一瞬で対応できるように作ってあるしテストもしてあるわ。


54: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:26:11.03 ID:BW6isVzo

発表されてから始めるバカはいねぇだろ。
発表されたら新元号名を入力すれば即動くだけにしておくだろ。

そもそもいずれ改元があるのはわかりきってることなんだから
最初から改元に対応できるようにプログラム組んどくだろ、まともな頭があれば。
各元号の名前と開始日を入れれば計算できるように作るよな?


55: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:28:16.36 ID:E75b3Cf/

間に合うに決まってるだろw馬鹿なのこの記者は?
予期しない不都合が出るかもしれないけど、
それとは話が別だし。


57: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:34:37.26 ID:vxygXBvB

役所も1年くらいは旧元号を許容してくれるから問題ないよ。


58: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:37:53.95 ID:8RXMVWzx

元号なんて珍漫にしとけ
どうせヤルことしか頭にない連中ばっかだし
上級から下級までさ
その2文字を仕込ませて社会を混乱させてしまえ
そっちのがこの国にお似合いだよw


61: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:48:32.92 ID:rPRBbOZm

>>58
お前んとこの祖国はバカだから漢字を捨てて、ちょっと前の自国の公文書も読めねーんだろw
そういうバカは黙っとけw


59: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:45:18.56 ID:UKgdzi2i

ソースコードの印刷なんて実際にやることはあるのか?
検索できんし、かさばるだけで扱いづらいし、
エディタで編集してるよりいいことは一つもない

せいぜい、仕事してますよアピールくらいかw


62: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:54:21.35 ID:VZ064dPD

いや、最近の自分達で作ったシステムならいいんだけど、
昔のシステムだとそもそも設計書からコードから無い事が多いからな……信じられないことに。


63: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:55:00.21 ID:GsnDw9Ft

去年のうちにとっくに対応してるよ。
いや、まさか、今から対応するとこなんてある?ナイナイ


64: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:55:21.61 ID:vyYKqi8Y

内部的には全部西暦で表示だけ和暦使ってるようなシステムはいいけど
和暦で入力したデータをそのまま使ってるアホシステムは意外と多い
当然元号をまたぐようなこと(4月受注、5月納期)があるだけで大騒ぎ


65: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:55:57.80 ID:fPRcb4te

いまだに改元程度でデスマになるとか後進国かよ。


66: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 19:59:55.58 ID:GsnDw9Ft

なんか平成でしか使わないつもりで作ったらしいシステムもあるよ


68: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:01:47.54 ID:f8icwhmo

配列がわからないから、元号足せないわ・・・


>>66
あるある
未だにwin2000 server@vmで動いているけど、vcのソースコードも無くなっていてアタフタしてる客がいるわ。


67: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:01:23.79 ID:Emp6ldw2

■まもなく夜8時から、あの朝8時にやっている伝説のニュース番組

【虎ノ門ニュース】 略して虎8★

が、2週間限定で生放送されます!!!!!!

https://freshlive.tv/toranomonnews/264924

お見逃しなく!

~ニコニコ生放送、FRESH LIVE、Youtubeで生放送~


69: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:17:08.62 ID:56ylzTti

平成__年ってフォーマットに数字だけ計算して出せってな仕様は山程ある。
客に仕様の文句言っても何一つ得するわけじゃない。
水増しすんなと言われるのがオチ。
そりゃそのとおり計算して、おとなしくその帳票を納品するわな。


70: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:22:04.00 ID:m7b8g5nO

まともな人が作ったシステムなら対応は簡単だけど、
実際にはまともな人が作ったシステムなんてほとんど無いんだから仕方ないよね


71: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:22:44.43 ID:+JkeDQzc

しかしこの程度で四苦八苦とか
能力なさすぎじゃ


73: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:25:53.91 ID:+JkeDQzc

まぁ
えぬてーてーとかひたちとかうじつうとかえぬいーしーとかぱなそにつくとかきやのんとか後めんどくさ略
名だたる大手やその子会社人身売買企業どもの設計能力じゃこんなもんだな


74: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:28:53.41 ID:+JkeDQzc

こんなもん和暦だろうが元号切り替わり意識してやるのが普通
1週間の間に元号3回変わろうが1日で元号変わろうがきっちり動くの考えるでしょ普通


76: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:31:52.48 ID:GsnDw9Ft

>>74
何十年に一度しかないから
昔の人はあんまり考えてなかったんだよ、きっと。


79: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:39:22.76 ID:yKXfX4wD

>>74
もちろん想定してるけど、客にはあー大変間に合いません予算が欲しいですって言うのが普通


224: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 03:36:38.14 ID:/sI5cNDE

>>74
平成に作ったけど、
・まさか平成が終わるとは思わなかった
・まさか平成が終わるまで使い続けるとは思わなかった

という意味で焦っている企業がたくさんいる


75: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:30:24.60 ID:fJa0A+zr

元号1年5月1日でいいよ


77: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:33:19.34 ID:JH61jbPs

ご丁寧に漢字2文字という共通のルールが敷いてあるのに
一瞬で変更できないシステムを設計した奴がバカすぎる


78: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:36:14.82 ID:t75zA3vl

数十万行のソースコードをプリントアウトで草


80: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:39:24.40 ID:K5xYTg8P

なんでずっと前からわかってたことが一ヶ月前云々って話になってんだよ


81: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:41:33.17 ID:34mmN+/R

実際に切り替わるときには10連休で、何かあってもソフト開発会社やサポート会社に連絡がつきません


82: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:43:22.61 ID:rsNyKx9z

もし元号がアルファベット二桁になったら死ぬと思うよ


83: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:44:31.99 ID:t75zA3vl

比較的新しいシステムなら、元号マスタとかは普通なんだけど、問題はレガシーすぎるシステムだろな
おそらく平成になった時に、工数や修正リスクの関係で、元号マスタとかの仕組みを導入できなかったシステムが結構あると思う
でも、たとえそんな糞レガシーシステムでも、平成の改修の時の全修正箇所に
「# ここ元号修正したお!」と共通のコメントを書いておけば、今回もそこを直すだけ
だよね・・・?


86: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:54:06.16 ID:56ylzTti

>>83
COBOLでもなけりゃ、当時と同じ開発言語のわけがない。
COBOLだと、修正箇所は「そこ」なんて一箇所になるわけもない。


88: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:56:32.04 ID:t75zA3vl

>>86
レガシーシステムの話してるんですけど
またマウンティングですか?


92: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:58:59.22 ID:0ytwJteh

>>88
横ですが
レガシーだろうが何だろうが
awkかperlでsed使えば一発で変換できるのでは?


97: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:03:29.73 ID:GsnDw9Ft

>>92
「今までちゃんと動いてたのに
なんで元号変えるだけで他のシステムに変えるんだ?
お金はお前が出すのか?」


99: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:06:06.94 ID:0ytwJteh

>>97
いやいや  プログラムの話でしょ?
どんな古いシステムでも
そのプログラムはある訳で、unuxに持って行って
置換かけてからまた古いシステムに再インストールすれば
良いのでは?ダメなの?


101: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:07:50.26 ID:GsnDw9Ft

>>99
ツール作るのと話違うんで


103: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:13:15.66 ID:0ytwJteh

>>101
元号なんてのは精々printfぐらいでしか使わない
ユーザー変数でしょう?
簡単だと思うけどな


143: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:01:31.84 ID:6QIAe1m4

>>99
4月頭に3月の月次処理をする
それでできる書類には平成と書いてないといけない
単純に置換すると新しい元号で出てしまう
単純に>>108のやり方ではだめ
ちゃんと場合分けして実行モジュールを切り替えるインテリジェンスが必要


153: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:07:53.39 ID:0ytwJteh

>>143
なるほどね。
でも、プログラムで如何様にも作れますよ。
インテリジェンスなんてオーバーです。


84: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:48:23.50 ID:0ytwJteh

置換コマンドで直ぐ出来るでしょう?
大袈裟すぎる


91: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:58:24.01 ID:EBR4/yXj

>>84
置換では無理


93: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:59:39.36 ID:0ytwJteh

>>91
詳しく


95: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:01:06.29 ID:GsnDw9Ft

>>84
お前みたいなのがいると動かないコンピュータに掲載されちゃうよ


96: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:03:16.93 ID:0ytwJteh

>>95
なんで?
unixだと一発で変換できるんだけど?


85: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:51:58.67 ID:bYaZKr/h

俵 才記
‏

@nogutiya
24時間24時間前
その他
言いたいのはNHKは有料放送か民間放送にすれば良いと言うこと。
公共放送という理由で、強制的に受信料を取るのは辞めてくれ。
公共放送なんていらない。
NHKの理念を読むと国家の統制から自立して公共の福祉のためと書いてあるが、今のNHKは国家の御用放送じゃないか💢


90: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:57:57.79 ID:yUATnezZ

>>85
コピペだろうが、こないだのコンビニ24時間強制問題はNHKだから放映できたと思うよ
民間じゃ無理だね。公共ってのは災害時のための意味もあるんで簡単にはやめられないだろう
いずれにしてもNHKはやはり必要だろう、NHK以外はコンビニに対して何もできないところを見てもね
コンビニ業界は危険すぎる、報道されないから、誰も逆らえない


87: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:54:16.66 ID:yUATnezZ

ま、できるところもできないところもある、できるところは良いが出来ないところは酷いことになるわけ


89: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 20:57:03.13 ID:t75zA3vl

言語なんて変わるはずがないやん
言語変わるなら元号の仕組み作るやん


94: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:01:01.43 ID:weOgvGJ+

平成への切り替え案件で西暦固定か和暦変換の仕組みは組み込んであるだろ
もし、想定してないとか言ったら相当にレベル低いだろ


98: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:05:56.96 ID:8b6KKj/U

アホな日にちを返すシステムに他のシステムもおおあらわか
期日前に入金したのに弾かれるとか勘弁だぜ


100: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:07:37.92 ID:Dy0cuBZy

これ、何年か禍根を残すはず。
新元号のコードが追加されてないjavaが生き残り続けるから


102: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:13:05.46 ID:GTzj1rdM

平成への改元を若い頃に経験した会社員や公務員が、今は50代になって組織の上の方にいるのだから、
今上のここ数年の老いっぷりを見て改元がそう遠くないと推測し、システム改修の指示を出して改元に備えておくことは出来なかったのか?

ちなみに私は平成改元の時にまだ学生だったが、昭和天皇の体調を毎日テレビで報道していた頃、
電子手帳を買い換えた講師が「元号を変える機能が付いている」と話したことがあった

今の勤め先の会社はパッケージソフトを使っており、ソフトのメーカーは4月以降に新元号に対応するとのことで、
それまでは平成31年5月1日だの平成32年だのといった日付が画面に表示されている


104: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:14:02.70 ID:66ucc2wj

「西暦で統一」とか言っている奴がいるが日本にいるキリスト教徒はわずか0.8%


105: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:15:50.24 ID:X81lj4VJ

元号埋め込んでる馬鹿なとこはないだろ
西暦というコンピータさんが出してくれるのを元に皮つけるだけなんだし
どう苦労するというのだ
昔のとか全く問題にならないもの


108: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:19:26.19 ID:0ytwJteh

>>105
元号をプログラムの頭で変数定義しておけば
一か所の修正で済むし、その行を#でコメントアウトしとけば
次に見る人も分かると思うし


106: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:17:41.55 ID:Dy0cuBZy

それは新しいシステムでは?40年近く動いてるシステムはあちこち元号ハードコートされてるぞ


107: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:18:41.42 ID:sgP7dWwp

ハードコーディングしている馬鹿がいるんだろうな


109: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:20:00.92 ID:kR2ZYTxu

大昔のシステムでも
こんな事もあろうかとって感じで元号変更PGとかJCLで実装済みでしょ


112: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:23:46.33 ID:Dy0cuBZy

>>109
その後大量の変更により、その準備がうまく行くか誰も保証できないんだよ。
誰かが責任とってくれるのか?


113: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:26:49.03 ID:0ytwJteh

>>112
導入前にテストを何度かすれば良い


114: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:30:32.52 ID:Dy0cuBZy

>>113
そのテストだれがやんの?
お金は誰がだして、テストはだれが妥当だと判断するの?

責任取れないからだれもそんな手は使わない。


117: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:39:49.01 ID:0ytwJteh

>>114
会社のシステム担当が行う。
こんなことも出来ないで責任だとか金だとか
言っている人見ると失礼だけど笑ってしまう


118: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:41:32.56 ID:3CpnCvPi

>>117
システム担当とは名ばかりの総務課職員しかいないとこはどうすんの?
結構あるよそういう会社。


120: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:44:26.17 ID:0ytwJteh

>>118
外部の会社がその会社の情報機器を管理運営しているという事なの?
だとすれば、その外部の会社に任せりゃいいじゃん。
金はかかるけど


122: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:45:38.07 ID:Dy0cuBZy

>>120
外部の会社に過去作ったプログラムで元号対応できるか兼ねだして調べてもらうー?
それ受けてくれるところがあるといいねー


129: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:52:24.15 ID:0ytwJteh

>>122
>>123
君たちの会社は
会社の誰も知らない謎のプログラムを社員が
使用しているのか?


130: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:53:22.74 ID:Dy0cuBZy

>>129
ほんどの日本企業はそうだろ
だから請負が多いんだよ


136: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:58:37.38 ID:0ytwJteh

>>130
>>131
例えばだけど
中小企業なんかでも系列に属していれば
親会社がシステムを面倒見てくれるバズだけど?
独立した企業はサーバーなんかは外部企業とメンテナンス契約をしている筈。
全く独立した謎プログラムを社員の誰もが知らずに
つかっているとすれば、そもそも重要なソフトでは無いから
ほっとけばいい。その程度のソフト


140: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:00:12.80 ID:Dy0cuBZy

>>136
ばっかやろう、そんなのは20年近く前の話だぞ。
今は独立採算、利益だけ親会社へ、だ


141: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:00:38.45 ID:3CpnCvPi

>>136
はずはずって言われても実際にそういう現実と状況の会社があるんだから仕方ないよなあ
机上の空論じゃ世界は動かないのよ


147: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:03:54.94 ID:0ytwJteh

>>141
うん。そういう企業は有りそうだけど
それが元で潰れるのなら、潰れた方が良いと思うの。
だって危機管理が全くなっていないんだもの


150: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:06:57.46 ID:3CpnCvPi

>>147
結局あれだろ?
0ytwJtehが言ってるのは
重病人に向かって健康の大切さを滔々と説いた後「それができない奴は死ね」
ってことなんだろ

なんか意味あんの?


161: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:17:16.86 ID:0ytwJteh

>>150
30年前にも危篤となったその重病人が
命の大切さも忘れ、自己管理出来ず
再び重病人になったように思えるけど


169: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:33:17.55 ID:3CpnCvPi

>>161
今そこにいる重病人を救うためにシステム屋が頑張ってる真っ最中に
理想論語ったってしゃーないだろ。
そんなの当の重病人だってとっくに知ってんだよ。

で、そんな重病人の前で得意満面に語ってるのが0ytwJteh。


157: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:10:01.95 ID:u7ROUiiq

>>147
君みたいに諦めの早い人は
この業界向いてないと思うよ。


131: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:53:23.40 ID:3CpnCvPi

>>129
わりとありがちな話ですが?


134: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:55:36.92 ID:3CpnCvPi

>>129
古いシステムを解析して系の依頼って結構多いのよね。
見積もり出したら大体渋られるんだけど。


123: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:46:10.07 ID:3CpnCvPi

>>120
30年間積もり積もったソースコードを解析してもらうと一体おいくら万円かかるんじゃろか。


119: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:42:54.33 ID:Dy0cuBZy

>>117
やらねぇよ!
システム担当はそんなスキルねぇよ!
あるならこんなに大騒ぎしない。
会社組織知らなすぎるんじゃねぇか?


124: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:46:10.68 ID:0ytwJteh

>>119
>システム担当はそんなスキルねぇよ

あっら~ww


110: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:21:41.81 ID:c16wTD68

変更されるのもわかってるし、
それがいつからかもわかってるんだから
一ヶ月で対応ってことないだろ
それまでに準備しておいて、
一ヶ月の間に新しい元号を入力すればいいだけにしておけばよかったのさ


111: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:22:57.15 ID:Dy0cuBZy

ハードコードするかどうかはコストとの兼ね合い
コストを考えない人は理想を追い求めればいいんじゃないかな


115: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:36:21.07 ID:CInUzvXV

というか、もう最終確認の段階じゃないとまずい話だろ
仮の元号を置き換えるだけにしとけ

それでも何か問題でちゃう不思議


116: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:38:34.98 ID:3CpnCvPi

元号そのものが問題なんじゃなくて GE/MM/DDの所を見て
25/04/01以降は以下の処理を適用するみたいなのがあるから嫌がられてんだよ。
年をリセットすると条件分岐が変わっちゃう。


121: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:44:47.23 ID:3CpnCvPi

場当たり的に組んだソースコードが30年も積もればどうしようもない状態になるよね。
30年前に主導してた人間なんてとっくにいないし。


125: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:48:05.61 ID:ilDfjsEi

ダークホースとしてEUCコードとSJISコードが重なっていて狭間に存在する文字を元号に使ったときに文字化けする可能性がある


126: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:48:12.83 ID:3CpnCvPi

ちなみに某大手はCobolソース1行ごとに100円だそうな。


127: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:48:15.78 ID:GidkQJXr

怖いこと
これを機に捨てるつもりで放置していたプログラムを
使わざるを得なくなること


128: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:48:45.16 ID:Dy0cuBZy

だいたい2桁でやっちまってるところは「あと何年かでシステム刷新があるからこのまま2桁で」とかコストケチってそれで刷新されなかったらどーすんだコレな指示が客の情報システム部から来るんだよ。
そりゃホントは全部西暦にして2桁から4桁にすりゃいいさ。
だがその莫大なコストをだれが負担するんだ?このようにゴミコードが客の指示により生成されるんだよ。


132: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:53:43.35 ID:saxL88JS

>□終わらない仕様書との戦い

なんでここだけ口がついているのか?
くちなのかかたかなのろなのかしかくなのかわからない。
他の項目があれば類推できるが
唐突にこの行だけこのような書き方をすると台無しだ。
■ならまだしも□を使うとは、記者のレベルがばれるぞ。
□は後からチェックを入れる時に使うだけだ。


133: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:55:31.71 ID:saxL88JS

>「18-10-4」(2018年10月4日)

いまだに2000年問題をクリアできていないマスコミ業界(笑)


135: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:57:12.80 ID:saxL88JS

昭和が64年も続いたんだから平成も当分変わらないと
考えたSEは多いかもしれない。
俺が現役の間にはやってこない!
まさか天皇陛下が投げ出すとはな(笑)


137: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:58:40.76 ID:3CpnCvPi

>>135
無礼な話だが正直10年ちょっとで終わると思ってたわ。


138: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 21:59:31.32 ID:Dy0cuBZy

だいたい2000年問題やったとき、元号問題があるってシステム部はわかってた。
それなのに西暦に切り替えてこなかった。
自業自得だ。 


144: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:01:42.89 ID:3CpnCvPi

>>138
労多くして実り少なしだもん
評価されるの下手したら50年後だぞ?


146: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:03:16.61 ID:Dy0cuBZy

>>144
そういうのがCIOの役目だろ


148: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:04:03.59 ID:3CpnCvPi

>>146
そのCIOがシステム予算を削減しまくってんだよなあ


139: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:00:09.35 ID:+JkeDQzc

わかってた奴らはその後すぐに居なくなっていた定期


142: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:00:45.64 ID:n0OwEYFm



145: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:01:49.49 ID:Dy0cuBZy

俺が腹立たしいのは内閣官房長官が「官庁もなるべく西暦にしましょう」と表明するのが1年遅かったことだ。
無駄だよ!お前のその地位捨てろよ!


149: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:06:45.11 ID:61amWO3H

来年度は2020年3月まで平成31年度だよな?5月になって◯◯元年度にはならないよね?

平成は平成元年度があったから、ちょっとややこしい


155: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:09:47.57 ID:Dy0cuBZy

>>149
もちろんそのような指示が来た。
だが!年は数値なんで!すげぇマジ困難!と回答した。
問い合わせてくる方のセンスを疑うね


151: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:07:42.69 ID:ufmwaQiM

>新元号から改元まで1カ月でシステム対応は間に合うか
この記者馬鹿じゃねえの


152: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:07:45.06 ID:1oHcGvLp

2000年問題経験してるエンジニアは元号使うことを避けてきたけど
若い人は元号使いたいって言うユーザの言いなりになって作りまくってたからな
勝手に地獄見ればいいw


159: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:14:19.63 ID:61amWO3H

>>152
システムクロックに昭和使っていれば2000年問題回避できたかと
それで逃げたシステムに6年後、昭和100年がやってくるが

あと皇紀使ってるというのも聞いたことある。そっちは西暦2040年が皇紀2700年の節目だ


163: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:21:42.07 ID:1oHcGvLp

>>159
どっちも聞いたことないな
それを採用した人致命的に仕事のセンスないw


182: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:01:19.12 ID:GidkQJXr

>>163
2000年問題の頃から、昭和100年問題の存在はよく知られていたぞ


154: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:08:17.35 ID:ShJ9kFWq

連休明けの銀行は大量の振込データと新元号のデータがやってきて
パニックを起こしたりして


156: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:09:59.33 ID:saxL88JS

2000年問題のときはもう元号も消費税も経験済みなのに
盛り込んでないとか、アホすぎる(笑)
俺でも対応したのに


158: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:11:11.21 ID:Dy0cuBZy

>>156
あなたの隣の人が作り込んだかもしれない
もし昭和だったら関数とか


162: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:20:26.97 ID:6QIAe1m4

>>156
2000年対応も今回の元号も将来の軽減税率も、それ自体では利益を生まない
客からすれば1円でもコスト削減したい
こっちもくだらないことに工数をかけたくない
だから余計なことはしない
先回りせずに、ことが決まってから、あるいは問題が出揃ってから動く
元号でぬるぽが出ることはないのでおk


164: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:23:06.58 ID:Dy0cuBZy

>>162
官庁は絶対絶対失敗できない雰囲気だぞ
エラーで落ちたほうがマシ、平成ででてきたらマジほんと洒落にならない雰囲気


1ヶ月前に伝えたよね?


なんて1ヶ月を仰々しく押し付けてきてる


168: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:29:59.85 ID:9QVvNqVF

>>162
ガッっとやって解決できる問題じゃないのにね


160: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:16:02.04 ID:JH61jbPs

長年の伝統を破って1か月前の4月1日発表にした理由が
システムの為なんて、なんたる悲劇


165: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:24:26.31 ID:B6kACzNg

元号マスターだけで即座に対応できるように作るべきなんだけど
残念ながらプログラム上のすべての箇所でそうなっているとの保証がない。
クソSE、クソPG、外国人やオフショアが深夜残業しながらのギリギリで
作ってるから改元なんて大して意識してないしそういうテストもしてない。
マスター参照してないところを修正したら新たなバグを作り込むことになるね。
Java で JapaneseImperialCalendar とか使ってたりすると実際に改元が
発生するまでテストできないんじゃないか。


167: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:29:58.44 ID:3CpnCvPi

>>165
マスタで対応できるのは年を4桁で持ってるとこだけだぞ。
今回問題になってるのはいまだに2桁年でシステムを回してるとこだ。


166: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:29:31.43 ID:ViKlXHj6

働けドカタ


170: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:39:40.32 ID:8b6KKj/U

5月1日を跨いで旅行する人は予約や振込を証明できるものをプリントアウトして旅行したほうがいいかもしれん


171: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:40:54.49 ID:3CpnCvPi

>>170
やばいのはホテル系システム


173: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:52:38.53 ID:QU0+fKmn

そもそも元号は二文字確定なのか?
なんか三文字もあり得るって話もあるが


174: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:53:15.69 ID:GiMiUx28

元号をハードコードされたソースを見たときの(ry


175: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:53:59.64 ID:3CpnCvPi

元号が何文字だろうがそこは大した問題じゃないんだ。
問題は和暦の年カウンタがリセットされること。


176: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:55:58.44 ID:QU0+fKmn

>>175
帳票とかだと二文字が三文字になったらレイアウト変更しないといけなくなるが


178: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:57:54.91 ID:3CpnCvPi

>>176
大体書面右上表示で
明細に降りるときはH31みたいに英字表記じゃない


181: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:59:30.91 ID:3CpnCvPi

>>176
あ、元号三桁前提の枠取って無いわ


185: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:05:30.76 ID:GidkQJXr

>>175
へぼプログラムだと、急に30年過去に戻ったり、期間が負になったりするからね


177: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:57:34.06 ID:vK85AQH+

Googleチーフエンジニアが一日で
出来る仕事
日本人
まだ西暦知らなかった?
レベル


179: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:57:59.07 ID:zkblM4qB

DBは問題なさそうだけど帳票レイアウトは大変そう。


180: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 22:58:28.02 ID:NkmnAQEr

山中教授が有識者に入ったから元号は山中だな


183: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:01:50.92 ID:NkmnAQEr

システム屋じゃないからよくわからんけど、システム内では昭和年のままで出力時に計算して必要な元号と年出してるようなシステムだと修正面倒?


187: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:08:25.00 ID:66ucc2wj

>>183
平成31年は5月1日00:00~12月31日23:59の間は新元号+「元年」にするとか
例外処理があるからそんな単純では無いはず。


188: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:10:58.78 ID:3CpnCvPi

>>183
今が昭和94年
あと6年でオーバーフロー


184: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:01:52.54 ID:ilDfjsEi

元号は2文字と言いながら小さい「ヶ」とか入ったりしてね


186: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:08:04.16 ID:6bLad5oq

ここはエンジニアの踏ん張りどころだな
特急料金でゼロが2つくらい多い見積書を叩きつけてやって欲しい


189: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:13:10.44 ID:DjCPZwFT

西暦に統一すればいいだけ。


190: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:15:15.00 ID:FOtoTBxs

馬車馬のように働いてどうぞ。


191: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:18:21.04 ID:2/fxsSjj

客「あ、やっぱり"○○1年"じゃなくて、"○○元年"って出して」


192: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:20:12.31 ID:3CpnCvPi

やってるよ
和暦2桁を西暦下2桁に置き換えるために全ソースコード解析中
副産物でヘンテコな条件式がいっぱい見つかる


194: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:23:03.96 ID:QU0+fKmn

COBOLの修正やるときに、対象外のソース部分によくわからん計算式出てくると変な汗出るわ。
コメントで何か残してくれてればいいが


195: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:23:24.75 ID:XSFvHy1q

もう俺は関係ないけど
2038年問題に確実に引っかかるPG組んでしまったわ
その時までに機械変更されてることを祈るわ


196: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:32:17.02 ID:G/G2K+ST

ブルースクリーン発動させてすいません…


197: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:34:11.83 ID:4XFNibN1

新元号追加だけじゃ済まないんだよ
平成32年とか入力したらエラーにしたり新元号に置き換えたり考えなきゃならん


198: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:35:06.10 ID:EIbiO6/n

元号直す"ついでに"が多いんだよボケ


199: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:38:27.63 ID:n9spFuPt

天皇陛下が逝去されるまでその元号が使われ続け現在に至る
昭和から平成に変わったときも混乱はなかったと記憶している。

>改元に伴って必要となる情報システムの改修を前に
戦々恐々としているエンジニアが多いのではないだろうか。

このように推測しているのはエンジニアの方ではないからね。
あっという間に昭和から平成に切り替わったから
あれから30年以上経過してどれほど世の中が変化したか
わかっていていらぬ不安をあおるマスコミってやはり馬鹿だね。


200: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:42:13.21 ID:QU0+fKmn

客先担当者が理解ある人ならいいが、そうじゃないとついでの変更を工数変更なしでやらせようとするからなぁ


201: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:48:49.53 ID:rtZxdwdK

元の書式に平成と銘記されている方が珍しいんじゃないのか・・?


202: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:49:52.42 ID:n9spFuPt

ついでに言っておくけど2000年問題ってあったよね?
ずいぶん騒がしかったんだけど確かに一部のシステムで不具合は発生したが
都市機能が麻痺するぐらいの致命的ダメージはなかったから
不安をあおったのは政府をはじめやっぱりマスコミだったんだけどね


207: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:07:18.84 ID:6ROBRe30

>>202
そりゃ対策をしっかりしてたからだよ。
技術屋はY2K問題のヤバさに気がついていたけれど、プロダクトオーナーが
そうであるとは言いがたく、わりと直前まで対策に着手されていなかった。
メディアが煽らなかったらかなりのシステムが誤動作していただろう。
インフラや金融みたいなシステムはきちんとやっていただろうけれど。


212: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:17:16.49 ID:idaWANy5

>>207
金融も、ビジネスサイドの方々はギリギリまで予算くれなかった。


214: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:32:15.58 ID:6ROBRe30

>>204 >>209
そんなクソシステムがあるとは知らなかった。
標準ライブラリも使えんしとくにメリットが無いような。
あと数年したら日本だけ Y2K 問題が再びとなるわけだ。
新元号とは直接関係のない問題だけど、ついでにこの機に対応するところが多そうだね。

>>212
金融でもそんな感じだったんだなぁ。
あの当時は情報システムの重要さが今ほど認識されていなかった感じがする。
むしろあれを機に誤動作したら激ヤバなんじゃねえかと認識されたのかも。


220: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 01:19:22.07 ID:cGIb+Mxu

>>202
 不安を煽ったというより日本では昭和から平成への元号対応のときに
2000年にも合わせて対応していることがシステム導入の条件になっていたはず。

 2000年対応は日本だけでなく世界中で運用テストまで行われていたはずなので
不具合が出たというのはテストの漏れかあるいはテストそのものをしていなかった
だけだと思う。


284: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:24:08.48 ID:KA43/ECa

>>202
エンジニアの屍累々。うちの上司は脳梗塞やって半身不随になった。


203: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:52:58.03 ID:qK4k84To

プログラムは西暦で組んで、表示だけ和暦にする感じだろ。
楽勝だろ。


204: 名刺は切らしておりまして 2019/03/04(月) 23:56:14.66 ID:9QVvNqVF

>>203
内部的にはまだ昭和で組まれてるシステムもあるんやで


205: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:03:20.87 ID:H9iQWP7h

改元一か月前の元号発表といい、10連休といい、その間は通販使うなとか、
安倍は大喪の礼並みに、国民生活を妨害したいんだろうな、という気がする。


227: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 05:31:40.18 ID:VO64SUSp

>>205
連休中に年号変わっちまうんだもんな
色々と大変な事になると思うな


235: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:15:27.33 ID:6jzUHV+U

>>227
他人事なら関係ない
関係者は連休などない


206: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:06:36.64 ID:RoVEZTKG

仮置きで「安倍糞元年」と書いているプログラマーの怨念が想像出来る


208: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:09:26.75 ID:zYUCkOcx

うちの業界も諸先輩方の適当な後任任せの仕事に泣いております


209: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:14:25.29 ID:idaWANy5

昭和通算問題は金融機関では深刻だぞ。
IBMホストとか使ってるところなんてまだまだざらにあるし。

そして契約期間30年とかで、ホスト上終期を持ってると既に問題が健在化してる。


218: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 01:15:51.92 ID:iwfcsE2J

>>209
顕在化?


213: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:28:20.04 ID:nAhVwqmc

遅くとも去年までで対策終わってるだろ


215: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:44:29.99 ID:TU+Uos9C

元号の追加程度の作業を1ヶ月貰って出来ないとかそんな業者論外だろが
あまりにも無能すぎる


216: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 00:45:02.66 ID:bBQ0RSA5

間に合わないかも知れないな。

Oracleは元号追加用のコマンドがあるんだが、AWSのRDS for Oracleでは
そのコマンドが使えない。

なんでRDS for Oracleを使っている場合、AWSがパッチを出すのを
待つしか無いんだが、いつになる事やら。
Oracleがパッチを出してからの対応になるだろうしな。


217: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 01:15:39.13 ID:ZlIIDfBt

20年以上、死ぬほど(比喩では無い)働かせてきたので
今では余程物好きか馬鹿でなけりゃエンジニアなんて職業を目指さないよ


219: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 01:19:08.44 ID:H3teEINs

別に追い付かなくてもいいんだよ?


222: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 02:16:53.59 ID:ewf1Ubjq

すでに改修は済ませて、あとは新元号を設定ファイルに入れるだけだよ
また、当分の間「平成」でも法的に通用するので、
すぐに平成から入れ替える必要は無い


225: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 03:56:00.99 ID:9q+nJ7bV

今回の元号は伝統を捨てて日本の古典から採用すると言うし
もうグダグダだから廃止でいいだろ


226: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 05:27:49.59 ID:9Dys+g3P

神を敬わない天皇制廃止な


229: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 06:50:24.30 ID:CY7M8KTD

金もらえれば別にどうでもいい


230: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 07:54:28.61 ID:soxgA3nc

まぁこれは国内のみの問題だが、
2038年問題は世界的に来る非常に厳しい問題。まさかそこまで残っているとはっていうシステムが多数あるだろうな。

その頃には俺は引退しているから、お前らたのむぜ。


232: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:00:51.93 ID:nAifFurX

>>230
75歳まで働かされるんじゃね?


319: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 17:40:21.55 ID:/sI5cNDE

>>230
B-CAS始め、なんだったっけ?
何かを起点にFFで計算しているとか?


320: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 18:01:49.67 ID:soxgA3nc

>>319
1970年起点のUNIXタイムの上限です。

32bitメインの組み込みLinux製品とかが一番やばいと思う。


365: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 10:09:36.20 ID:HR2JLeYt

>>320
亀レスすまん、
そうか、20年SunOS時代含めてLinuxサーバ管理者やってるけど、全然気付いていなかったわw


231: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 07:55:13.87 ID:HqBPfNB5

明日から変わりますって言わないだけマシだろ


233: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:12:26.01 ID:O8X8s0bz

お疲れ様です。
半年ほど休みます。


234: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:15:12.37 ID:/bOXcx7b

ダミー元号でのテストは終わってるが結局、4月1日以降に正式元号でのテストしなくちゃいけない。
正直かなりキツイ。


236: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:18:24.90 ID:6jzUHV+U

期間が厳しいと言ってるのは、このネット社会は生き残れないだろう
きっと頭がアナログなんだろうな
しかも半年以上も前に変わることは決まってる


242: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:32:55.39 ID:dhml8noM

>>236
むしろユーザー側の問題
業務改革を行わぬ「ゲンコウドオリ」病が蔓延してる程だし


237: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:23:57.70 ID:YZ6tlr/V

元号を法制化した大臣はコンピュータを知らなかったから無罪。
 


238: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:24:44.54 ID:SRoHdYtU

上でも書いてあるが、帳票出力関係だけは新しい元号次第でレイアウト変更必要になるから大変だと思う


239: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:28:13.98 ID:oqD5C2Gf

消費税と違って元号は本番環境での切り替え実績がないのがポイント。
その上少しでも不備があれば、打ち首獄門案件だから現場はピリピリだよ。
老害どもが残した保守性皆無なスパゲッティコードのツケを払わされる我々現役世代はやってられない。


240: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:30:10.90 ID:LM6WmIiw

せめて過去の例から考えて、新帝即位後の1月1日に
新元号にするようにすりゃいいのに。


241: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:31:25.56 ID:X2oCWvqP

テストする環境がない


243: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:38:30.00 ID:X2oCWvqP

自社でコードメンテしないからなー


244: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:43:25.94 ID:mfCLikQB

一度技術要員を切らしちゃうと再確保が難しい業界だってあるからしゃーない
紳士服屋がシステムエンジニア募集してもまず応募してこないし
社内から適性のある人間を見つけて育成するのも前任者がいないと無理だし


245: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:43:58.34 ID:apJM9mqQ

平成1年を平成元年と表示しないといけないならヤバイかもな


246: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:45:12.07 ID:mfCLikQB

>>245
表示だけならせいぜいソースコード数行やぞ


249: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:56:29.96 ID:X2oCWvqP

>>246
おい!型が違うぞ!


252: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 09:46:04.54 ID:WO0C/fAp

>>249
先に変えとけや


247: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:50:56.13 ID:Uo/fwmo4

ぷうすけ
‏


@Pooh_suke_2018
3月3日

その他
ぷうすけさんがDr.ナイフをリツイートしました
近い将来、大きな後悔に苛まれそうですよね。
また、今を生きるお子さんたちが成長した頃、「誰が安倍政権を支持していたのか?」という疑問を持つ日は必ず来ます。
その時、かなり恥ずかしい思いをするでしょうね。
「いや、別に支持していたわけじゃない」とか言ってそうですが。


248: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 08:54:05.29 ID:MDiYAvIp

ホスト側でなくて、帳票データ受け取った側でソート、プリントとか
なめてんのか?


250: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 09:09:25.98 ID:GTZ9GpGY

最近の記者の無能ぶりはすごいね。ここに書いてる奴らも無能だけど。
昔昭和から平成に変わったときに、なぜ大変だったか知ってるか?
年を元号でしか持ってなくて、それでSORTしてるとか、西暦-25を無条件元号にしてるとか、
そういうのが平気でいっぱいあった。それらの改修は2年以上かかった。
実際に平成天皇崩御の時は何もしてない。平成って発表されたときに登録しただけ。


253: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 09:55:19.72 ID:5HD1iqd0

>>250
コンピュータが発明されてから改元は昭和から平成の一回だけ。今回が2回目


251: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 09:41:18.92 ID:ueZNbZN5

「あと何年かで更改するし」

そう言い続け、暫定対策に暫定対策を重ねてさらに次の改元を迎えてしまったシステムだってあるんですよ!?


255: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:01:38.69 ID:+dEpDene

なんとかゲートウェイみたいな長い年号になったら、日本中でIT屋が発狂する


256: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:05:30.45 ID:WA+mXTDv

元号が三文字ですら発狂する現場あるぞ


257: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:06:22.19 ID:rld7kMFM

どう考えても余裕
そもそも改元なんて予告されるもんじゃないのに今更何言ってんの感じなんだが


322: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 19:37:35.53 ID:nAifFurX

>>257
30年前に言わなきゃだめだろ
今から新規で作るんじゃないし
数年前から新規で作るのとも違う。


258: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:07:27.24 ID:dq07Njtb

一番の問題は、新元号の漢字に
ちゃんとコードが振られてるかどうかだろな
振られてない場合のことまで考えて作ってればいいけど


259: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:07:39.13 ID:q00I5b/D

いつから変わるかはもう決まっているんだから仮の新元号を入れたシステムで検証を済ませておいて
4月1日以降に発表された新元号に差し替えるだけで良いんとちゃうんか?


260: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:09:21.69 ID:pKiYKCNH

西暦に統一したいんだが、役所・学校・公務員関係の書類が全部平成で出てくるから統一できんのよ。


262: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:33:01.84 ID:BezGlVJ+

まー、レガシーシステムの想像を絶する実情なんか、外野には分からんわな。


263: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:35:48.78 ID:WA+mXTDv

自分の出向先は文字データのやり取りはフロッピーディスクじゃないとダメって環境で困る。
まあ、セキュリティ対策としては優秀なんだけどw


264: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:38:09.06 ID:WA+mXTDv

せめてワード、エクセル、vbaが同時起動出来るぐらいの余裕持った開発環境パソコン用意してほしい


266: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:41:58.62 ID:WO0C/fAp

>>264
昭和かって思ったけど平成の話なんだなー
時が流れるのは速い
つかその程度はVMでも余裕じゃなかろうか


268: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:48:17.04 ID:WA+mXTDv

>>266
自分の端末メモリ2GBしかないんよ
cobolだから壊れるまでそれでじゅうぶんだと


269: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:50:11.64 ID:WO0C/fAp

>>268
USB潰されてないならReadyBoostでも試してみれば?
まああんま意味ないやろけど


271: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:51:00.17 ID:WA+mXTDv

>>269
残念ながら潰れてる


301: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:56:03.61 ID:DFU0a6pe

>>268
メモリそのままなのにOSは新しいWindowsにしやがるから超重いわ


265: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:39:30.84 ID:XrhH4POO

年明け早々新元号発表で新年度から新元号スタートでいいのにな
猶予一月とか正気の沙汰じゃないだろ


267: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:47:17.77 ID:mRFXrsoE

2000年問題で大騒ぎしたけど今回は騒いでないな
ということは大きな問題が起こりそう


270: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:50:22.51 ID:3tfTupX4

2000年問題の時は1年以上前からあらかじめ予想されてたけど、
今回は新元号が何になるかわからないから予想が付かないしな。


272: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:53:20.73 ID:WA+mXTDv

客先にセキュリティマニアがいて面倒
フロッピーディスクの貸し出しですら、二段承認必要とかきつい


273: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 10:53:27.04 ID:mRFXrsoE

2000年問題は空騒ぎだったが本丸はこっちだったか
不意撃たれて本当に大混乱になりそう

最悪日本発の世界恐慌か


274: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 11:39:28.64 ID:M9FrGToH

安晋が一番しっくりくるから、もうそれが確定でいいだろ


276: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 11:44:24.68 ID:WO0C/fAp

>>274
安普請みたいでなんか嫌


277: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:09:59.17 ID:C5lIle7D

元号切り替わるタイミングわかってるから期間含めて仮でDBマスタ作って進んでるけど俺がいる間はもう触られないんだろうな
DB繋いでるシステムはいいけど単体で動く帳票を和暦で大量に抱えてたらめんどそう


278: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:13:20.76 ID:S4dx6SJ9

自分が作ったシステムならともかく他人が作ったシステムの保守やってるとこういうところでトラップ仕掛けられているのが辛い


281: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:18:27.64 ID:FvbTKUYS

元号廃止でいいだろ
馬鹿ウヨしか困らないよ


283: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:21:01.71 ID:5LbIuB5p

西暦に統一しようぜ


285: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:25:59.63 ID:/t81V/46

もう元号とか必要ないだろ
西暦か皇紀だけで十分


288: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:28:31.25 ID:KA43/ECa

>>285
北朝鮮ですら世襲が代替わりしても元号が代わるなんて馬鹿なことやんないのになwww


286: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:26:10.93 ID:KA43/ECa

5月になった途端に預金が下ろせないと阿鼻叫喚。


291: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:34:20.85 ID:p9nxmeEk

天皇家はさ、明治時点で完全に滅亡したんだろ?昭和天皇なんか総大将のくせに何で大往生してるのか、不自然にも思わないのかよ?
米国公文書公開された中に、第二次大戦時期のCIAエージェントリストがあったとか。
ヒトラー、ヒロヒトと並ぶように英文字で。


292: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:42:36.02 ID:tCkKrgI8

シフトJISで組まれたシステムに"表"などの厄介な文字がはいった元号を組み込んでみたいw


293: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:43:50.75 ID:5GmBne2+

表って厄介な文字なん?


298: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:51:10.47 ID:tCkKrgI8

>>293
シフトJISで文字化けする際の筆頭文字と言ってもいいぐらい。


313: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 15:45:39.15 ID:MAOL1xwJ

>>298
他にも
カタカナの「ソ」とか漢数字の「十」とかどう見ても使用頻度が高いところにトラップが潜んでいる
(この業界ではあるあるな話…でもないか)


295: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:45:36.97 ID:tws2pBeH

こんなの仮の元号入れといて一括置換するだけだろ5分で終わる


303: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:58:07.42 ID:b/xI8ggI

>>295
超バカ


296: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:47:21.60 ID:32AcEhYB

本番立ち会いで日本中のエンジニアが駆り出される


297: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:50:22.22 ID:0hKJiz74

つかもう情報システムに将来必ず改修対応が強制されるであろう和暦なんて使うなよ
全部西暦で統一しろっての


299: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:54:16.24 ID:5GmBne2+

ほほう


300: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:55:05.55 ID:j6DqY2ex

新元号の発表タイミングと、システム開発のタイミングは関係ねぇよ。
アホ記事すぎる。


307: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 13:16:32.23 ID:MXcEjSRJ

>>300
新しい元号設定しないといかんだろ


302: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 12:57:35.96 ID:WA+mXTDv

文字化けだと、帳票出力でwindows10だと文字化けするのがあって対応大変だったな


305: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 13:06:18.37 ID:5PNUQgqR

元号が切り替わることを想定したシステム作りは、
天皇陛下が崩御なされる前提なので不謹慎だ。
発表されてから対応すべき。


311: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 15:15:36.92 ID:TrUaVmr8

>>305
人が死なない前提ってw


333: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 06:49:44.55 ID:A4ZmD4Zz

>>311
お馬鹿で池沼民族だから
笑ってやるなよw


308: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 13:44:58.86 ID:5JsTuqTu

2038年問題と2000年問題の中間地点で元号問題が出たのか


309: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 13:45:36.80 ID:bW3Np4qz

継ぎ接ぎだらけのシステムだと面倒なことこの上ないな


310: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 15:14:35.73 ID:TrUaVmr8

元号は、コンピュータも「システム改正」もなーんにも想定してない年号表記法ですから、ビジネスでは使うべきでないのです。
ノスタルジーにとどめておきましょう。


312: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 15:44:35.22 ID:r/L5biFM

Q(質問ですう)
置換すればいい
置換できない馬鹿がいるのか

A(お答え)
平成生まれの人は電脳世界に存在できませんから現実世界でも存在できません


314: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 15:50:20.63 ID:/N/3BRhz

古いシステムも問題だけど、
音声認識とか文字認識とか音声合成とか自然言語理解みたいな賢いシステムにこれまで存在しなかった単語を(統計的に)学習させるのだって簡単じゃないと思うよ。


316: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 16:16:23.59 ID:0oYIO493

初期開発で
元号 変わる仕様になっていなければ
小学生


317: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 16:39:31.14 ID:tS3vJAAs

もう西暦で動かすように改変してんだろさすがに。


318: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 16:47:19.94 ID:gmHHl4gA

三年後くらいにまた改元しそうだな!


321: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 18:42:23.30 ID:3j+HbJzf

新元号大学

争奪戦が見もの


323: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 19:57:18.52 ID:0hKJiz74

この仕事に必要なのはやはり夢だな。
大半のやつは30すぎればみな夢から覚めるしそこからは不毛な人生しかないが、しかし本物は夢から覚めてもまだ夢を見ようとする。
夢を見続ける人間だけが誰かの記憶に残り、時代を作り、
歴史を残り、別の何かに受け継がれる仕事を残すわけだ。
そこまで行けばもう不毛な人生とは言えないだろう。
別に偉人になれと言うんじゃない。小さな事でもコツコツやりきればいいのよ。
ちっぽけでも宇宙にパンチしてやるんだという気概だな。


324: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 20:09:22.81 ID:j11GQp0u

官庁は和暦中心だよな


326: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 21:39:07.88 ID:NGdvl3Ve

>>324
自治体も和暦だ ちゃんとしたシステムなら元号テーブルに新元号を追加するだけでOK
  


328: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 22:30:12.50 ID:cGIb+Mxu

>>326
 問題はその元号テーブルに追加した新元号を正しく読み取って、正しく判定され
正しく処理されて、正しく表示&印刷されるかどうかの方でしょw

 その肝心な検証が来月発表される新元号が明らかになるまで一切できない。


325: 名刺は切らしておりまして 2019/03/05(火) 20:53:21.33 ID:zDeCEK+v

平と成のフォントを新元号の文字に変えなさい
そして新元号の漢字のフォントを平と成に変えなさい
あとは運用でカバーだ!


329: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 00:01:10.84 ID:Wck87vup

別に1ヶ月で間に合わせる必要もないだろ。
多少遅れて平成31年とかが印刷されても問題はない。


330: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 01:22:49.35 ID:IP/n440Z

>>329
客先が許してくれるならね


334: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 07:08:39.53 ID:iORXs6pz

>>329
紙のカレンダーには1年中、平成31年と表示され続けるんだしな


331: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 01:26:47.56 ID:YjAfv7+K

昭和→平成の分岐と同じだろ

余程アホが設計してなければどうってことはない

そもそも9割以上が印刷だけの話


332: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 05:22:36.37 ID:XkJz46Bv

間に合う必要ないことを政府もしっかり広報すればいいんだよ。


335: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 07:46:02.32 ID:MIEVvdSM

四文字元号とか旧字体とかきたら死ぬ


336: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 08:21:19.70 ID:8nSBhwfo

どんな行き当たりばったりで作ってんねん


337: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 08:30:18.98 ID:aXBxpmrL

誰も政府ですら、これが正解です、を言わないからいきあたりばったりでやるしかない
税務署が、領収書の日付は昭和でもいいです、というならそうさせていただく


338: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 08:32:19.04 ID:8nSBhwfo

システムつくるのに政府の正解とか頭大丈夫ですか


339: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 20:34:29.58 ID:UClxQ4P6

奴隷が文句言うな


340: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 20:47:33.03 ID:AsFL8ZUe

ようやく今年が平成何年か即答できるようになったのに
新元号とかやめてくれ、今が何年かパっと出ないんだよ


341: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 23:37:31.57 ID:jPf36qy3

元号が変わるのに対応できるシステムくらい組み込んでないの?


343: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 23:51:13.74 ID:BdWxVJCo

>>341
大体はそうなっているけれどいかんせん数が多いから
100とか1000とかいう単位で設定入れないといけないから大変
金融なんかだとデータセンターいかないと作業できないやつとかもあるし
1コマンド単位で作業内容書いて事前申請必要だったりするし
夜間や休日とか作業時間が限られているシステムも結構多いから
スケジュール調整大変


342: 名刺は切らしておりまして 2019/03/06(水) 23:39:05.54 ID:f4dcmFg/

せいれきにしろよ


344: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 01:14:40.65 ID:t7wpWdES

今月や来月に更新時期を迎えるゴールド免許とか、あと10年は有効期限が「平成」
と記載された免許証を使い続けるのに、元号が切り替わると同時に、リアルタイム
で表示を更新しろとか、どんだけ馬鹿なのかと。


356: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 07:45:24.79 ID:qfrkezGq

>>344
有効期限とか未来の日付は西暦表記にすべきだよなあ。


345: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 01:54:18.14 ID:hmwISg+U

お役所が変えると決めたことなのに、お役所がガイドラインを出さないから
お役所の下っ端や企業のお役所担当が過剰反応する


346: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 01:57:14.08 ID:TQqJsKHr

内部データを西暦で持ってりゃwindows系はレジストリから勝手に値持ってきてくれるからupdate当てるだけだろ。
汎用機やunix、linuxは知らん


357: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 07:52:03.31 ID:gKSeusty

>>346
それはツールレベルの話。
大抵の大規模システムはwindowsだけアップデートされても
他でされずにその差異でコケる。


347: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 02:03:03.08 ID:hmwISg+U

EXCELは平成31年5月1日という日付の入力を許す?許さない?


348: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 02:04:01.69 ID:WybruoZS

 
【個人経済】30、40代「貯金ゼロ」が23%、平均貯蓄額も52万円減の195万円…SMBCの金銭感覚調査★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551886424/

【厚労省】生活保護、65歳以上の高齢単身が過去最多 昨年12月の調査
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551854013/


349: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 03:09:44.71 ID:lZgzpmNV

FXのEA(自動売買ツール)を完全無料で配布しています。
アフィリエイトや口座縛りなどの条件もありません。
興味がありましたら見てみてください。
http://hbgvf.blog.jp


350: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 04:17:39.86 ID:Ka3xcIK0

そもそも、こんな状況で、和暦を使うやついないだろ。
もう、西暦統一だよ。


366: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 10:13:47.46 ID:JbLTbPEr

>>350
ITに和暦って相性悪いよな
文字データと数字データを組み合わせて整合性取らなきゃいけないもの
元号00年を元年表記とかもうごちゃごちゃ
こんな面倒で手間かかるのにシステム化する理由がわからんわ
和暦なんて無くても社会は回るのにわざわざ組み込むとか日本人のITセンスほんとゼロ


367: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 10:57:49.33 ID:tO3anFHA

>>350
 公文書の年月日はすべて和暦であって、日本が西暦に統一する根拠が無い。

 文部科学省の統計によるとその数は260万人程度で全ての宗教の
信者に占める割合はわずか1.2%でしかない。100人あたり1人は
いても2人はいないという極めて少数派であることがわかる。

 宗教統計調査 - 文部科学省ホームページ
 http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/20/161.xls


368: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 11:00:08.13 ID:tO3anFHA

>>350
 公文書の年月日はすべて和暦であって、日本が西暦に統一する根拠が無い。

 文部科学省の統計によるとキリスト教徒の数は260万人程度で全ての宗教の
信者に占める割合はわずか1.2%でしかない。
 100人あたり1人はいても2人はいないという極めて少数派であることがわかる。

 宗教統計調査 - 文部科学省ホームページ
 http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/20/161.xls


351: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 05:36:06.88 ID:iIp719lR

「作り込む」のは簡単でも「本番環境で動作しているシステムに適用する」ためには大量のハードルがある事を想像出来るか
でスタンスが変わるな
多少の実務経験があればヤバイことになりそうなプロジェクトは有り得るという事は認識出来る
西暦しか使ってないシステムしか作ってないけど過去の流用資産で発生したトラブルやなんでもない修正に対する顧客の過剰
なまでの検証作業や打ち合わせ・説明の要求を経験してりゃそのへんが重なった場合の最悪のケースは容易に想像出来る


355: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 07:41:30.97 ID:qfrkezGq

>>351
こんなので不具合が出るような実装とか想像できねえわ。
無能は大変だな。


352: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 06:40:48.41 ID:cxP1uoIu

元号が十八とかにならんかな。足し算したら西暦になって便利


353: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 07:25:47.77 ID:LJiSVHLU

通常だと元号なんていつ変わるか分からんから、それを見越してシステムを設計していれば1ヶ月あれば余裕でしょ
システム代ケチったとか、悪質な会社にシステム作らせたのなら残念でしたねとなるだけ


354: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 07:40:11.15 ID:9d2HlBCY

印刷だけとかありえない。古いシステムは生年月日の入力は和暦が普通。


358: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 08:05:27.09 ID:/rGKmpu+

顧客が自由に元号変えられるシステム見積りしたら
西暦にしますって言われたわ


359: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 08:18:13.48 ID:buoD/DAP

こんなの去年のうちに元号変更機能追加完了してるよ
日時指定で以降の処理を新元号で出力するように出来てるわ
発表が遅れたり対応が遅れたりして、昨日から新元号でしたてへぺろになっても過去にさかのぼって新元号を利用するように改修済みだし
今頃デスマってるのはPMの責任だわ


360: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 08:32:53.31 ID:SuZREIq4

なぜ和暦をつかうの?


364: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 10:08:57.57 ID:Ucc1KRFy

>>360
ジャップしぐさだから
ITも例外ではない
ただそれだけのこと


361: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 08:45:46.98 ID:DAbIkHvd

実務経験なさそうな奴らばっかだな


362: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 09:59:59.12 ID:r412rJvW

非一般ニュースはアカウント凍結
‏

@kininaru2014111
18分18分前
その他
籠池さんの初公判に合わせてゴーンを保釈したとしか思われない。なるべく籠池氏
の裁判のことがゴーン保釈で影に隠れると思ったのだろう。それにしてもゴーンの
下手な変装、サングラスをかけるだけでいいと思うが。なんだよ作業服に帽子って。


363: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 10:07:52.49 ID:+SI1zQWc

明治から大正に切り替えた時はどうしてんだ?


369: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 11:23:39.66 ID:qfcq9rJb

【タカリ民族ゴキブリ韓国人の習性】
1)平気でウソつく
2)平気で約束やぶる
3)恩は仇で返す
4)すぐ激怒して暴力と強姦
5)悪いことは何でも日本のせい
6)強い者にはすぐ土下座
7)弱い者には威張り散らす
8)優しくされたら付け上がる
9)ユスリ・タカリ・パクリ大好き
10)コツコツ努力は大嫌いニダ!


370: 名刺は切らしておりまして 2019/03/07(木) 11:38:01.10 ID:ElNRXY3w

新元号より元年表記にするかでもめる


この記事へのコメント