【経済】なぜ「世界に冠たる企業」は日本から消滅したか

1: 田杉山脈 ★ 2019/10/28(月) 13:31:25.08 ID:CAP_USER

平成30年間の後れを取り戻す。

日本の経営者に本気で頑張ってほしいのはまずそのことです。平成の経営者は大多数が何も手を打たずにきました。令和の新時代を迎えたのですから、もういい加減、何とかしなくてはいけません。

ビジネスの世界では、30年前に地球規模の“ゲームチェンジ”が起こりました。スポーツでいえば、昨日までは野球で戦っていたのに、今日からサッカーになるようなものです。

いきなりサッカーが始まって、日本企業はどうしたか。優秀な野球選手たちにサッカーをやらせました。世界トップクラスの野球選手は、輝かしい業績があるから簡単にクビを切れません。

たとえばジャイアンツの阿部慎之助を呼んできて、「野球では観客が呼べなくなった。世界はこれからサッカーの時代だ。わがチームは仲間を大切にするからクビは切らない。みんな運動神経もいいし、練習熱心だからサッカーで頑張ろう」とサッカーの練習を始めたようなものです。ところが、W杯でグラウンドに出てみると、相手チームにはメッシやロナウドがいる。いくら阿部慎之助でも、サッカーで彼らには勝てません。

日本企業が30年前に直面したゲームチェンジはそういうものでした。

30年前の日本は“世界に冠たる”と形容される企業がいくつもありました。平成元年(1989年)の「世界時価総額ランキング」で、日本企業はトップ10に7社、トップ50に32社がランクインしています。それが平成30年には、トップ10に日本企業はゼロ、トップ50にやっとトヨタ自動車が入っているだけ。時価総額が低いのは、日本企業がそれだけ儲けていない証拠です。

総収益のランキング「フォーチュン・グローバル500(Fortune Global 500)」では、90年代前半に日本企業は150社前後。それが現在は、50社前後と3分の1です。

当時は「米国流の経営は、短期利益主義だからいずれ滅びる」といわれ、日本の経営者は自信満々でした。30年後の時価総額で、米国企業が世界トップ10の半数以上を占めるとは想像もできなかったのです。

90年代のフォーチュン500では、米国企業は日本と同じ150社ほどランクインしていました。現在も130社ほどいます。米国流のほうが長期的に成長していたのです。

一方で「日本の国際競争力が低いのは円高、高い法人税率、電力不足などの“六重苦”が原因」という見方もあります。しかし30年も負けが込んでくると、その言い訳も通用しないでしょう。環境に対応できなかった経営に問題があったと認めざるを得ません。その根本原因を理解することが“平成30年間の後れ”を取り戻す第一歩です。

ゲームチェンジは強みを弱みにする
かつて日本企業が世界を席巻できたのは、みごとなほど工業化社会のゲームに適応したからです。日本経済を牽引したのは、世界トップクラスのものづくりでした。開発部門が製品の機能を高め、製造部門は高品質の製品を効率よく大量生産したのです。それは、改良と改善を重ねていく技術革新の成果でした。

この改良的イノベーションは、会社組織にも連続性があるほど強くなります。過去の成功と失敗が活きるゲームなので、お互いの知識、経験、思考が近いほど話は進みやすい。つまり、組織の同質性が強みでした。一括採用、終身雇用、年功序列、企業内組合といったクローズドな組織ほど有機的な結束は強く、そこで勝ち残った人が経営陣となり、トップに立ったのです。

ゲームチェンジが起こったのは90年代前半、日本が平成に入った頃です。2つの大波がほぼ同時に押し寄せてきました。

1つは、グローバル社会です。約40年つづいた米ソ冷戦が終結し、国際的な交通や通信が整備されてヒト、モノ、カネ、情報が国境を越えて動き出します。その結果、国際分業などの経済活動が飛躍的に進展しました。

もう1つの大波はデジタル革命です。コンピュータやインターネットの利用が急速に進み、世界はIT社会に突入しました。この大波にエレクトロニクス分野などは瞬く間に飲み込まれ、従来のビジネスは跡形もなく一掃されました。たとえば、日本が得意とした垂直統合型のテレビ事業は、いまや地球上に存在しません。その後は自動車、重電、医療、サービスまで大きく変容しています。このグローバル化とデジタル化は、過去の環境とは連続性がない“破壊的イノベーション”でした。
以下ソース
https://president.jp/articles/-/30443


4: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:35:59.03 ID:p1AkcM5r

>>1
安倍国土強靭化で犠牲者になった東芝!!
つまり政治のミスが企業に致命傷を与えた


131: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:54:49.51 ID:cGnf9Pod

>>4
東芝さんと付き合いあったが、他社に比べて不具合品率が圧倒的に高かった。
全社がそうだとは限らんが、俺の目には自業自得にしか映らんかったな。


16: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:41:45.94 ID:TjSU/1mp

>>1
根本は日本の官僚やエリート層が、日本の手足を縛る外国からの要求を断れないからです
丸腰で軍事力ないからね。


21: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:43:22.72 ID:gzbwz+zH

>>1
変化にどうついて行くかを論じているようだが
新しい企業を生み出し古い企業を退出させる仕組みから目を背けている
老害の限界だな


32: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:50:34.32 ID:T33O6Lfn

>>21
うん、老舗まんじゅう屋を大事にするのと、
製造企業に補助金投入して延命させるのは全っ然ちがい過ぎる

老舗まんじゅう屋は血税投入しなくても人が集まる
製造企業に税金注いでも管理職の成城の一軒家の住宅ローンに回ってるだけw


44: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:02:03.48 ID:vGMOHyKK

>>1
>>そのうえで社外からサッカー選手を集めて、社内構造を一気に変革することでした。

「即戦力」の募集はずっとやってたよ?


54: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:14:44.92 ID:xwzktXeD

>>1

>一方で「日本の国際競争力が低いのは円高(が原因)


しかし、

スレ記事を提供した「プレジデント誌」は、
自分がバカとも気づかんのだろうな。

それとも、日本経済の足を引っ張るチョンの一味か?

国家の経済を強くし、上昇さすのは通貨高(円高)ということは、トックに証明されてしまってるぜ。
このプレジデントは、最近の韓国や中国で通貨安が大問題になっており、世界は「この2つの国はもうダメだ」と見なしてることも知らんのかい?w

現在、日本でも安倍が必死に「円安」を図って、日本経済をタタきつぶそうとしてるよな。
で、この7年間の安倍政治で、現在、日本の国民生活は「エンゲル係数」が急上昇して「食うだけで精一杯」にまで落下してしまった。


56: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:16:04.67 ID:aTPj4xTb

>>1

まぁ、文屋が好き勝手に放言するのはいつの時代でも同じwww


64: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:28:02.76 ID:xLjRwLRm

>>1
無能な経営者しかいないからなwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


80: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:51:17.25 ID:MAHjIPuS

>>1
サラリーマン経営者


85: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:58:05.78 ID:MAHjIPuS

>>1
かつてアメリカもそうだったらしいけど
経営者や労働者に企業を任せておくと低成長の無謀な投資をする事が多くなる
そこで学者が研究して資本効率を高める方が労働者だけでなく社会にとっても良いとわかった
アメリカも立場の弱い労働者の福利厚生を削るなどの悪循環の行動をしてたんだとさ

こんな感じの事がマッキンゼーの企業価値評価に書いてあった


88: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:00:20.56 ID:+AFJK4rv

>>1
日本にまともな経済紙もビジネス紙も経済学者もいない


99: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:12:56.71 ID:SM+Pampy

>>1
んー
別に日本がすごいとか思いたいわけでもないけど、
世界でデファクトスタンダードな日本の製品っていまでも多々あるけどな

つぶれていった会社や製品についてフィーチャーしているけど、
他国でそういった会社や製品がないとでもいうならわかるけど、
実際はそうでもないからね

一部は衰退し、一部は維持し、一部が勃興する
きわめて普通の状態だと思う


101: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:13:08.83 ID:yvhaJCUD

>>1
散々財界よりの内容のプレジデントが今度は責任転嫁か
まず自分たちが嘘を書いてきたことを特集組んで謝罪するのが先だろ


182: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:10:35.59 ID:iiQPjcwd

>>1
消費税を始めた所為。


201: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:49:34.08 ID:LFevXNdP

>>1
でも、日本には四季があるから


2: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:34:00.82 ID:OsjrGgTw

その昔日米通商交渉で
  TRONをあきらめて車をとったからじゃね?


11: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:38:59.86 ID:j57hPIfi

>>2
まったくその通り!
あとNYのプラザ合意で強烈な円高を容認したこと。


102: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:14:19.32 ID:VpW1qZCS

>>11
TRONは組み込みでいまだに現役だろう
まさかTRONがWindowsのようになると思ってたのか
アプリがないのにOSだけでどうするんだよ


137: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:04:25.54 ID:WmhOPJT3

>>2
そうじゃねえ
GAFAの一角に日本企業が入れなかったのはなぜかって事だ


3: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:35:37.77 ID:RpcnhxBq

まぁみんな自分たちが苦労して、やっとの思いで築いたものだなんて微塵も思わず
最初から1番なんだと思い込んで、すべて遺産は食い尽くしました


5: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:36:42.55 ID:H06HUGrK

日米電気通信交渉でアメリカの命令でソフト開発を捨てたから


6: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:37:34.76 ID:OsjrGgTw

中国は日本を研究しつくしてるから
 5Gでアメ公に譲る気は無いだろw


7: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:37:56.33 ID:mp71SsWm

ガラケー全盛期までは凄かったのにねぇ。 岩手の山奥にまでガラケー組立て工場があったり、、、


29: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:48:39.99 ID:5gyHrJQL

>>7
へ? そのガラケーは今のiPhoneみたく世界中で売れてたの?


60: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:21:07.40 ID:XDTV8yHh

>>7
こういうアホがいるから日本がダメになったんだろうな


81: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:52:07.06 ID:wbD8t3TD

>>7
お前馬鹿だろ。


200: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:48:47.99 ID:fWOCM4QM

>>7
この板にお似合いのバカ


8: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:38:01.12 ID:E9Lyrrt9

会社は株主のものという間違った発想で、時価総額至上主義が横行

洗脳された経営者たちは、「会社は株主のもの」と主張し、なるべく短い期間に株価を
吊り上げるための即効手段だけを追求してきました。その象徴がROE(株主資本利益率)の
重視です。ROEというのは、株主が投資したお金をどれだけ効率よく活用しているかを
見る指標であって、決して目標にはなりえません。ところがROEは株価と相関関係を
持っているので、ROEを上げることが目標と勘違いする経営者をたくさん作ってしまいました。
手段と目的が逆転したともいえます。

 ROE=当期純利益/株主資本(株主資本-負債)×100で計算します。今のアメリカでは、
ROEを引き上げることが優れた経営者だと評価されるようになってしまったため、分子つまり
利益を大きくするよりも、分母を小さくする経営者が続出しています。分母を小さくするには、
従業員を解雇したり、工場を売却して生産を外注化するなどの手段を講じるのが手っ取り早い。
こうした経営者の多くは、自らの使命を果たしていると信じ込んでいるかもしれませんが、
そのうちに会社も社会も疲弊していきます。

 こうした環境では、長期的な研究開発投資などは当然ながらできません。IT業界もこの
「短期間に株価を上げなければいけない症候群」といった病にかかっていますので、
私自身は、もはや画期的な技術は今後はアメリカからは生まれないなとみています。

日本はまだアメリカほど時価総額至上主義に毒されていませんし、長期の研究開発投資に
意欲的な企業も多い。改善、改良の意気込みも衰えていないので、大きな可能性を秘めて
いると思います。

http://mkt.bcnranking.jp/news/detail.html?id=13700


9: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:38:50.51 ID:gaJbdHqv

イノベーションを起こすと自民党の票田が破壊される
自民党の老害にとって科学の発達は迷惑でしかない


10: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:38:59.10 ID:qHAAh6Bo

日本の電機メーカー経営者が無能すぎた。


12: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:39:08.63 ID:T33O6Lfn

>そこで勝ち残った人が経営陣となり、
バカが御輿に担がれてるので・・・アホ投資を誘われて
どれだけの企業がアホな借金抱えて沈んでいったんだか


13: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:40:02.29 ID:D4LKSL8N

経団連が癌


14: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:41:18.34 ID:m0lVYVkW

韓国に食われたから


15: 2019/10/28(月) 13:41:45.26 ID:hmcqapif

ソフトウェア競争の負け。
背景には、企業文化、英語、国内市場がそこそこデカかったこと、
もう追いつけないな。


17: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:42:08.14 ID:GEjxCH0O

日本の内需を潰したから
ただそれだけ


18: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:42:13.53 ID:qHAAh6Bo

GAFAみたいな企業が日本から出でくるのは不可能なのは分かる。
けどサムソンやLGに抜かれた事は恥じるべき。
金も技術もブランドも持ってたのに、ひっくり返された。


27: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:47:08.27 ID:T33O6Lfn

>>18
1970年と物価はだいたい同じ、
1970年国家予算は10兆円、今は100兆円、
おなじ大学出てても給料3倍高い、


67: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:30:10.39 ID:V+mbMzQw

>>18
IT系など吹っ飛んでしまう企業が誕生したんだよ
エネルギー企業が一番なんだよ


19: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:42:35.99 ID:Hr2ImrWi

いつも最後の戦争で負けるのが日本


20: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:42:51.03 ID:XdmnFU+E

経営者は嫌な思いしてないから
それに従業員が嫌な思いをしようが会社の知った事ではないわ
だって全員どうでもいい人間だし
大袈裟に言おうが従業員が過労死してもなんとも思わん
それは契約以外での繋がりがないから
つまり労働者に対しての情などない


22: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:44:24.91 ID:ei4VBwO8

PRESIDENTって
日本の経営者を意気消沈させることしか書かないよね


154: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:29:21.47 ID:tGjdJeXi

>>22
平社員ぐらいしかこんな雑誌読まないだろう


23: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:44:29.69 ID:yYtv2t1r

思考停止型の物づくりしかできないから


24: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:44:33.62 ID:GEjxCH0O

もうちょっとだけ我慢しろ
まだ早いぞ 泥水飲んでろ もう少しで一気に行くから


25: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:44:40.02 ID:yro/zQ9g

解雇規制のせいで実態が社会主義で余剰管理職と茶飲み公務員のせいで食い潰されたから。ら


83: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:56:57.82 ID:w0u9SGis

>>25
解雇規制が諸悪の根源なら日本を見限って
アメリカのシリコンバレーに研究開発拠点作ればいいだけの話で
アメリカのシリコンバレーで日本企業が成功した事例が皆無なのはなぜ?って話


89: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:04:03.42 ID:W/MTZbJX

>>83
そりゃシリコンバレーだからじゃね
あそこの本質は軍事工場
軍で開発した技術のスピンオフで大儲け、インターネットもスマホももとはスピンオフ技術がもとだ
日本企業に与えられるわけないだろww


93: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:07:52.46 ID:w0u9SGis

>>89
日本人がアメリカで起業して大企業に成長したって例も皆無だろうに
例えば台湾生まれのジェン・スンファンはアメリカでNvidiaを起業して大成功し
世界の革ジャンになったのに日本人でそういう例は全くのゼロで一つもない


171: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:49:03.21 ID:yro/zQ9g

>>83
長年にわたる解雇規制が日本人の気質形成にまで影響してるから


202: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:49:45.36 ID:H06HUGrK

>>171
それはある
終身雇用と年功序列、人材育成で培った日本企業の原動力である熟練労働者を簡単にクビにするようになった。


26: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:46:47.55 ID:9lSIyUCE

リスクをおかして新しいことを始めなくても
税金のおこぼれに与る組織に徹した方が安定して稼げる
だからイノベーションについていく必要がなかった


28: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:47:54.76 ID:T5Qs5nvd

00年代にIT=虚業、製造業=モノづくり=大正義の図式を作っちゃったから
グローバル化の流れには最悪の足枷


30: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:50:20.05 ID:dCgOBlB4

30年前はバブルの頃かな?
60年前はランクインする日本企業は何社あったのだろう


31: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:50:29.56 ID:9lSIyUCE

ソニーのように物珍しいことをやろうとする企業を見て
「どうせ失敗する」と頭ごなしに否定する日本人は少なくない
なのに海外企業が同じようなことをやると褒め称えるのはなぜか?


33: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:51:14.91 ID:IUjcbLvI

中国メディア 世界をリードする日本の工作機械、その追求心には恐怖すら感じる 
http://news.searchina.net/id/1683197
日本は工作機械の強国であり、世界でライバルは存在しない。
工作機械分野で日本が市場をほぼ独占している。

世界における超精密加工工作機械は日本製であるとし、精度が非常に高い
工作機械の製造には、高コストなうえに応用範囲が狭いというネガティブな特徴がありながらも、
日本のメーカーはこれを厭わず、精度の極限を追い求め続けているのだ。

極致まで追求する工作機械産業が、世界に恐怖を感じさせないはずがない。
日本が進む道は決してすべての国がマネできない、独自性の高いものなのだという認識を示した。

日本のあくなき探究心は、しばしば、「愚直」、「恐ろしいレベル」、「変態」などの言葉で形容される。
しかし、まさに「恐ろしく、変態」の域にあるからこそ、日本は多くの分野で世界をリードする地位を確保してきたのである。


74: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:40:28.81 ID:4gbptxCJ

>>33
工作機械はドイツだろ


34: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:52:01.87 ID:RpcnhxBq

まぁ東西冷戦で潤ったととらえるしかないな…今の状況を見ると…
ソ連そしてベルリンの壁崩壊、中国が市場経済に乗りこんできた
このあたりから…仕方ない面もあるけど、状況の変化を読めてなかったな…


35: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:54:11.16 ID:m0lVYVkW

いつも言ってるようにアメリカにぶん殴られ倒されとこを韓国に食われたから。

日米半導体戦争、貿易摩擦、超円高で苦しんだ日本に対して、
韓国の常時為替操作超ウオン安政策を許したこと、

日本からの技術協力から産業スパイに至る野放図な日本の技術・技術者の
韓国への流出。


36: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:54:17.62 ID:51+FvQzK

日本が国として過剰な雇用保護を行ったために、新卒で優良大企業や官公庁に定年まで
勤めることが正しい人生になってしまった。
これの人生モデルで習得できるスキルが、時代に合わなくなってしまった。
だから日本人に稼ぐ力がなくなって、日本全体として稼ぐ力を失ってしまった。


37: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:55:25.25 ID:d1DMtKGL

世界の下請け企業 それが日本

日本は下請け企業として生きていくことに決めたのだ

文句あるか?


38: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:55:32.55 ID:5LwzVxvR

団塊世代辺りが仕切るようになった辺りから政治も経済も落ちぶれたと思う。


40: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:58:20.63 ID:gaJbdHqv

>>38
この世代はマジでお荷物だよな


39: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:55:37.61 ID:IUjcbLvI

中国 日本が衰退したなんて冗談じゃない 日本の製造業はいぜん強い
https://www.excite.co.jp/news/article/Searchina_20191009001/
1つは半導体産業だ。韓国は脱日本を試みているが実現は難しく、
半導体材料は中国や台湾でも生産できるものの、品質では遠く日本に及ばない。

2つ目は、カメラやバイク、CMOSイメージセンサなどの得意分野が高い競争力を持つことだ。

3つ目は、スマートフォンも日本製品から離れられない。中国ではファーウェイをはじめとして
中国メーカーが大きなシェアを占めているが、スマホから日本製の部品を排除したら生産できないのである。

4つ目は、旅客機にも多く日本製品が使われていることだ。ボーイング787には日本企業の
「炭素繊維強化プラスチック」が使われている。機体部分の35%、それも主翼や胴体構造
といった主要部分も、富士重工業、川崎重工業、三菱重工業の3社が担当している。

5つ目には、工業ロボットの強さだ。世界4強のうち2社は日本企業だ

6つ目には宇宙開発だ。3億キロ以上も離れた小惑星に着陸するなんてすごすぎる。

日本の製造業が今でもこれだけの強さを保っている秘訣は「むやみに手を広げず、自らの専門分野を突き詰めていることにある。
衰退するどころか、見えないところで技術を磨いていた日本企業から中国企業は学ぶ必要がある。


41: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:59:03.93 ID:7QrQZ4If

日本は中韓に技術あげたからな
アメリカはくれない売る
売って陳腐化させて製品を安く利用し
自分たちは売った利益で
次の商売を始める


42: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 13:59:25.27 ID:jZuM9dLC

社会の仕組みがグローバル化に対抗できるように変化できてないからな。


43: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:00:59.68 ID:ISpRG495

日本の大企業に自らビジョンを打ち出せる経営者なんていやしない。部下が持ってきたものに難癖つけることが管理だと思ってるヤツが多すぎる。


45: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:02:06.06 ID:UXHZlVQl

ゾンビ企業、リーマン破綻が生んだ「危険な卵」
https://jp.reuters.com/article/column-zombies-lehman-idJPKCN1LU0RR
国際決済銀行(BIS)によると、リーマン・ショック後、ゾンビ企業の増加やその生存率と、金利低下との間には密接な関係が見られるという。
この現象は1990年代、「バブル経済」崩壊後の日本で初めて確認された。当時、日本銀行はゼロ金利政策を始動させた。ゾンビ企業は昨今、寿命が延びたとBISは指摘する。債務を減らす圧力に以前ほどさらされなくなったからだ。


55: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:14:57.37 ID:Rz1Kjseq

>>45
成功の仕方が昔と変わってきたからそれを危険だととらえるかどうかは
見方が分かれるんじゃないかね?
アマゾンとか投資しまくってて潰れるとか言われてたわけでしょ?


46: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:02:08.04 ID:U+aKUJRx

潰れる企業は、そこがどんな大企業でもしっかり潰せば良いんだよ
そうすりゃあ嫌でも新陳代謝が起こる

既得権益を守ろうとし過ぎればそりゃあ衰退するわっていうだけの話


47: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:03:35.97 ID:UXHZlVQl

今も金融緩和で円安にして、日銀や年金が株を買って
法人税を下げて、派遣で労働者を安く使って
こんなに甘やかしたらダメになるのが当たり前。


48: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:03:49.15 ID:idHsyf5b

敗戦国だか・・・以上!


49: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:05:12.91 ID:UUU5NQwX

「会社が傾こうが潰れようが、自分達の給料とボーナスが大量に入ればそれで良い」
経営陣も政治家もこんなんばっかだからだよ


50: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:08:20.17 ID:dhdbtOeB

日本の”未来”の経営者にはがんばってもらいたい。


63: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:26:33.81 ID:IJxmckNt

>>50
どんな優秀な船乗りでも船が泥船で何やってももう沈むしかない状態で今日から君が船長だ
なんて丸投げやられたら立て直しようがないんだけどね。
今の日本の上に居る屑がやろうとしてるのはそういう事


51: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:09:58.01 ID:6yUmv1Xc

この7年間は円安にして企業を保護したからな
次の投資なんてしないわな


52: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:13:47.31 ID:0AZFDYsd

なんだ,プレジデントか


53: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:14:39.17 ID:UXHZlVQl

今年の経済成長は上向き、賃金も上昇している。しかし、この「トランプ景気」が崩壊した場合、新たな「大恐慌」から世界を救ったリーマン後の中央銀行当局者は、その代わりに「大停滞」をもたらしたとの歴史の審判を受けるのかもしれない。


57: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:19:25.30 ID:K9RYAtMW

安倍のせいにきまっとろうもん!


68: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:31:48.18 ID:V+mbMzQw

>>57
バカ


58: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:19:37.21 ID:ytmlZcmy

周期というか、波はあるんじゃないのかな


59: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:20:41.34 ID:UXHZlVQl

西部邁
1930年代にね、long-run stagnation。何だ、stagnationって?

今村有希
うー、分からないです(困)

西部邁
停滞(stagnation)ね。

柴山桂太
停滞ですね。

西部邁
本当にまたその(スタグネーションの)繰り返しね。まぁそういうことを言ってるのはスティグリッツ?

柴山桂太
スティグリッツです。

西部邁
スティグリッツあたりが、『資本主義は長期停滞に入った』と言ってるらしいがね、そんなこといちいちノーベル賞学者から言われなくたってね、
小学生か中学1年生程度の知識があれば、(r=i-π から)へぇ〜と。
ロングラン・スタグネーション、長期停滞ですねと。

[*long-run stagnation=長期停滞、1930年代「セキュラー・スタグネーション論」 ]


61: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:23:21.19 ID:UXHZlVQl

西部邁
で、これは安倍さんには文句は言わないけども、これで日本では規制緩和してイノベーションで経済成長だ!!と言ってる。

[*規制緩和でイノヴェーション、“経済成長”だという日本 ]
これまでは、だから「不況」という言葉では言ってたんですよね。

今村有希
はい。

柴山桂太
日本は不況だ、というふうに。「不況」というのは、まぁ好況があって不況があるわけですから、今は一時的に調子が悪い、というそういう捉え方だった。

今村有希
(うん)

柴山桂太
一時的に調子が悪いんであれば、金融政策を行うことによって、政府が一生懸命に刺激してあげると民間がお金を使い始めると、こういうことが期待できたんです。
で、日本は(過去)20年間いろんな政策を打ってきたわけですけどね、アベノミクスになってからは、とりわけ金融(金融政策)で経済刺激策をやってきた。
で、これが効かないというのは、有り体に言うと、「不況ではない」ということなんですよね。これは『停滞』、つまり、そもそも、その今の収益(r)ということで言うと、

今村有希
はい。

柴山桂太
経済が成長する力というものが、あまり無くなってきたというふうに、いまは考えるべきなんだろうということだと思うんです。

[*不況ではなく停滞、経済成長する力がないこと ]


62: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:24:44.03 ID:IJxmckNt

年功終身で上にいったゲバ振り団塊世代が無能の極みだった。
これに尽きる


65: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:28:20.98 ID:V+mbMzQw

アホか!
これから出て来るんだよ超弩級の企業が!
それを知ってて何を今更なことを言う


66: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:30:01.67 ID:WWaC8gjo

野球 あかんか

野球は ダメなことの 象徴にされてんな

野球のせいで 日本人の平日夕方の 家族の団らんや 勉学の学習時間を奪われたからな


69: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:33:46.28 ID:ANB80Fmo

グローバル化とデジタル化についていくにはスピード感が必要だったしな
日本の大企業は良く言えば慎重だから、ついていくのは難しかった

愚直にコツコツを守り続けるために、氷河期を育てるべきだったのに、スピード感を出すために氷河期を生け贄にしたのは完全に失敗


70: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:34:57.50 ID:TiqlnOvi

ニッポンのコミュ力は世界一ィ!


71: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:37:10.72 ID:4915IMxS

EVの時代など絶対来ない
自動運転なんか百年ムリ、常識で考えろ
電子マネーとか通貨に信用のない腐敗国専用
太陽光笑
AIなんてバズワードにまだ乗ろうとしてんのか www

そう毎日年中大わめきのおまえらがここで高所からご論評


72: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:37:52.57 ID:uamcIlRF

野球に例えてる時点で説得力が


73: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:40:19.17 ID:MUPR4ehG

中西だろ。
原子力のお仲間の言うことだろ。


75: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:42:22.74 ID:eLY/87eS

車の自動運転システムの特許もアメリカに全部抑えられてるからこれから「車のパソコン化」が始まる
トヨタもホンダも作るのは外側の箱だけで利益は全部アメリカのIT企業に持ってかれる


76: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:47:19.45 ID:oKcNpzZ5

経団連に連合が糞


77: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:48:37.59 ID:jaulapvE

日本に二輪の世界四大メーカーが有るのに電動化が遅杉


78: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:48:57.64 ID:VSgHW7pp

ほとんどの企業が年齢マウント当たり前だと思ってるからだろ
学生の部活じゃねぇぞ


79: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:50:02.49 ID:0HFHMc8r

日本の経営者は体育会系がすきだよね
特に野球が
あと、戦国武将に学ぶ経営術的な話とかw
もったいないから続きは自分のブログに書いとくけど


82: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:53:44.21 ID:w0u9SGis

>>米国流の経営は、短期利益主義

それ嘘だろう
アメリカのベンチャーは5年10年赤字でもシェアをとりあえず取って
後で一気に黒字転換すればいいってやり方が多いだろう
ただそういうやり方も行き詰りつつあって
早期に黒字化した方がいいと孫正義は苦言を呈しつつあるけど


84: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:57:00.59 ID:apluQ/fY

言いたいこと「日本はサッカーが弱い」ww


86: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 14:58:22.64 ID:Za/qJZXS

日本はまた戦争に負けた
経済戦争にな


114: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:31:11.93 ID:XrjGxZjq

>>86
第二次世界大戦後は敗戦国だから可哀想と
コピー物まねも多目に見て、奨学金で
教育を受けさせてもらってのボーナスステージ
だったのに、自力で復興したとふんぞり返ったから
潰された


117: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:33:13.84 ID:9lSIyUCE

>>114
日本は追いつこうとしている間は相手をよく研究するんだけど
肩を並べるポジションに追いつくと慢心して「他国には真似できまい」と相手の研究をしなくなるという
90年代くらいから慢心して研究を怠った


156: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:30:20.01 ID:uamcIlRF

>>114
なんか韓国っぽくてワロタ


87: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:00:19.51 ID:cyY+nO9U

精密さが重要な製造業は得意だが、進化の速いソフトウェア業界にはついていけない国って、ジョブズに90年代に言われてたな
YouTubeで見た


90: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:04:35.56 ID:ISpRG495

日本だと
新しい価値をつくる<差益で儲ける
だからな。
下請けいじめて値引きさせたようなヤツが出世する。


104: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:15:45.34 ID:ANB80Fmo

>>90
グローバル化から長いことそうしてきたのが問題なんだよな
スピード感を出すために、機能や性能は他社に合わせて、人材を使い捨ててコスト競走なんて、日本人には合わないのに

そして生け贄が足りなくなったから移民に頼るとか、どうしようもねえ


91: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:05:15.74 ID:xd1/D8yD

「社長たち」 の立場が、危なくなる、くらいなら
日本など、滅びた方が、マシだ


この「   」 の中を、ある別のものに、変えると

北朝鮮と、まったく同じ構図になるw


92: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:06:50.86 ID:ANB80Fmo

日本の場合、コツコツ積み上げて性能を追求する方向に戻したほうが良いと思う
IT系も落ち着いてきたから、そういう昔は当たり前だった日本の良さが活かせる場面も増えるんじゃないか?

ある分野で世界最高の省電力化を実現したことあるが、ノウハウあったわけでもなく、純粋な積み上げで実現させた
遺伝的に刻み込まれてたから出来た気がする


152: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:26:29.85 ID:A5gUKWz3

>>92
バカだなあ
ITってのは自動化して昼寝してる間に仕事が終わるの。
人間が手作業で当たり前の事を積み重ねして通用する時代は終わったんだよ。

これだから日本人はIT音痴なんだよ。
ITの恩恵が全くわかっていない。


155: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:30:01.49 ID:RDGiqEsV

>>152
バカはお前だよ


160: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:36:33.90 ID:A5gUKWz3

>>155
おまえはそんなだからいつまでもIT音痴の日本人のままなんだよw

おまえが100万人集まっても、海外の一人の天才プログラマーに負けるんだよw


209: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 18:02:05.76 ID:286z1/rQ

>>160
具体的に天才プログラマーの名前をどうぞ


159: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:34:05.29 ID:ANB80Fmo

>>152
自動化ありきの性能追究という意味のつもりだったんだがな
どうも勘違いされること多いな、自動化やコスト削減なんて当然のことであって語るまでもなかろう


163: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:38:26.88 ID:ANB80Fmo

>>152
あと高性能というのは更なるコスト削減や利益増にも繋がるわけだ
例えば大規模システムの消費電力を半分にしたらコスト削減になる
例えばWebサイトを高速化するとCV率が上がり利益が増える


94: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:08:52.28 ID:Ui9QfjB/

例えが不適切


96: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:11:49.60 ID:xd1/D8yD

>>94
弁士中止


95: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:11:31.90 ID:EWYD+D8y

米に日本のITの芽を潰されたからだよ


97: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:12:08.68 ID:tkbgRf2F

リーマンが双六で社長になっても経営能力が無いから日本企業が衰退する

リーマン社長はリストラしか出来ない。


100: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:13:06.71 ID:w0u9SGis

>>97
いや逆だろう
経営能力だけあって新規のヒット商品を生み出す能力が皆無なんだろ


98: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:12:24.67 ID:j0fggywn

時代が変わってるとわかってても、戦艦大和みたいなの作るのがな
企業も根本は変わってないな


103: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:15:08.93 ID:gay9IU1S

オーナー経営企業はそこそこ良い
創業者が居なくなって集団指導体制になると
日本企業は必ずダメになる


105: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:19:47.57 ID:j9eWJrfI

家電はそれなりに世界シェアを取れたのに簡単に手離したな


106: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:23:05.13 ID:rIOuFLTP

経団連のジジイどもを見てたらわかるやろ


118: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:33:33.20 ID:yvhaJCUD

>>106
日本の経営のトップの中のトップ

経団連会長「関電の賄賂は友達だから批判できない」


107: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:25:50.52 ID:nz5yk/Xw

そりゃプラザ合意と日米半導体協定でしょう
アメポチガン無視のプラザ合意と日米半導体協定w


108: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:27:32.68 ID:SY6k2RP9

企業が消滅したのではなく、日本が成長できず、他国が成長したからだろうね


109: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:27:46.74 ID:tX+eHqnK

既得権益にすがって生きる方が楽だしね。
この国は既得権益にあま~いし。


110: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:30:15.82 ID:7kpauY4m

もともとなんかの勘違いだったろ。
戦後はアジアでの反共の砦という意味合いで、
欧米の技術を使わせてもらって、
経済を大きくしただけにすぎない。
戦前はろくなもんじゃない。
教育を受けたものも少なく、
理数系の学者や技術者も少なく、
物を生み出せない一部の文系や体育会系が偉そうにエリートだと思い込んで
マウンティングをしていただけ。
今もその時代に戻った。


111: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:30:18.85 ID:GlcTRjGE

90年以降の大学生には全員パソコンで論文打たせて卒業という仕組みにしておけば、ここまでデジタルに弱い中年を量産せずにすんだろうな

結局、デジタルに弱い社会強者が中々立場を譲らなかったのと、社会的立場のそこそこなデジタル強者がわかりやすいプレゼン力を持たなかったのが日本の敗退原因


116: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:31:30.95 ID:hT6YAvSY

>>111
まあこれかな
パソコンへ移行できた団塊ジュニアを切り捨てた呪い


119: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:34:00.93 ID:GlcTRjGE

>>116
うーん、どちらかと言うと「団塊ジュニアをパソコン強者にしきれなかった」かなぁ

ただでさえ不遇しまくりの上に、多少景気が回復してきた局面でも親世代並みのデジタル力しか持たない旧世代が何百万人も量産された


132: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:55:24.80 ID:ANB80Fmo

>>111
デジタルに弱い連中が、欧米由来のアルファベット三文字にごまかされ過ぎ
内容ではなく流行りのアルファベット三文字あるかどうかばかり気にするからなw


112: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:30:31.91 ID:hT6YAvSY

IT化に失敗した


113: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:30:38.62 ID:cyY+nO9U

スマホでガラケーばりの多様性が生み出せなかったのもあるかな


115: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:31:15.41 ID:mpxA95BQ

不動産バブルによるコスト増
シリコンバレーも同じでベンチャーが出てこなくなった


120: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:35:02.00 ID:f4bXxKN3

グローバルと言いながら日本の若者を日本の教育制度に縛り付け島国特有の引き籠り教育をしたためである
未だに東大や京大早稲田慶応等を目標にした進学で欧米各国の一流大学を目指す若者が少ない現状において人材育成の成果が貧相である
日本の学制制度を根本的に改革し欧米各国並みに9月入学6月卒業と言う方式に変え日本人の若者も気軽に海外留学や短期留学しやすい環境に整えるべきである
小学校で英語やパソコンを学ばせるよりエスカレーター方式を改め就学度別学習制度の確立で英語やパソコン等は選択制して国語算数理科社会の基礎作り専念するべきである


121: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:37:06.92 ID:yvhaJCUD

>>120
頭悪そ


126: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:45:15.84 ID:ljDB5rnh

>>120
最後の段落と9月入学の意味が全く噛み合わんわ

そもそも海外を本気で目指すなら日本が4月からであろうと9月入学して海外行くわ。ハンパ者を量産する仕組みに誘導すんな


122: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:38:38.51 ID:6yUmv1Xc

欧米からパクッて改良して品質上げて安く売る
このモデルで成長してきたけど
もう欧米からパクるものがなくなったから頭打ちになったな


123: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:41:19.56 ID:9lSIyUCE

>>122
低価格でそこそこの品質なのが評価されていたのに
欲張って高価格で余計な付加価値を押し付けて失敗した感がある


124: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:42:24.08 ID:+04xooTg

2025年から大学共通テストは紙の試験だけではなくPC使った試験も始まるからな
ようやく日本もIT教育に本腰入れるようになるよ


125: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:44:54.69 ID:4Ab8fe2Z

無能サラリーマン社長が中国韓国に技術をくれてやったから


127: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:50:39.23 ID:isPj2HxC

大企業が学歴でしか雇わないからでしょ
それが完全にダメとは言わないけどその仕事ではなく
企業が積み上げたステータスを目的としている人間しか雇わない構造になってるのがね


128: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:51:36.89 ID:O0dG6dP9

昔のソニーみたいな創業者企業が出てこないからだろな

従来産業に固執するとどんどん廃れる
GEですら傾くんだから


129: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:52:53.87 ID:Z9gyu427

グローバル化で、ゼニの競争に向かわざるをえなくなった
余計な対策に金と貴重な労力を費やされてるはず。
昔は国内の消費者にしっかり目が向いていた。


144: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:09:49.47 ID:ANB80Fmo

>>129
グローバル市場だと流通から標準機能を要求されがち
ABCDという機能が標準だった際、国内では(国によっては)Dなんて使わなかったとしても、小型化や軽量化のためにDを捨てAB高性能という形も作ろうとしなかった

他にも書かれてるとおり、保守的な連中が多いからABCDだけにとらわれて、Eという新機能の研究開発もしないのだから成長しないよな


130: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:53:21.08 ID:xd1/D8yD

日本は、もっと貧しくていい、もっと悲惨・悲劇が、あっていい

日本人は、じつはそう思っている

だから、これからさらに進行する


133: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:57:33.16 ID:7kpauY4m

業種にもよるが保守的な人間が幅をきかしたからだろ。
コイツラは基本的に既得権益を守り、現状維持、同じことの繰り返しで食えるシステムを好む。
しかし、世の中にはそういう企業ばかりでなく、
自ら変化し次の時代の利益を得ることを画策する企業が必ずいるので、
そいつと同じかそれ以上に変化しないと技術革新や合理化に遅れ、
需要に応えられず市場から退場することになる。


134: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 15:58:13.47 ID:LZPFaEDs

一極集中させた東京から新産業が出てきてないからだろ

アメリカですら過去に中心だったボストン、シカゴ、ニューヨーク、デトロイトから新産業は出てこず
メインは人口80万のシリコンバレー、周辺のサンフランシスコや、シアトルなどが出てきてる

中国でも香港や上海、広州から新産業はそう出てきてないぞ
深セン、杭州、北京などだろ?


135: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:00:16.46 ID:+04xooTg

40代のニートはなんでもかんでも小泉竹中の責任とされてるけど
第一次石油危機のときも大変な不況と就職難に陥ったけどそのときの若者はたくさん起業してたし
今の外食産業大手とかそのときに勃興したのが多い
時給を上げろとか公共事業を増やせとかとにかく政府頼みの国民性に変化したからギリシャのように没落コースを歩むのも致し方ないわな


136: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:00:19.57 ID:LZPFaEDs

東京がリスクをおかしてまで起業をするメリットのない街になってるだろ?

都内のタワマンの立地見てみろよ?
ムサコのような価値の無い沼地に、不動産価値をつけ、地方からきた選択肢のないエリートに売りつけてウンコまみれにする

消炎持ちの旧産業が優雅に暮らし、産業転換に失敗したブエノスアイレス一極集中のアルゼンチンみたくなってるじゃん


138: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:04:33.42 ID:LZPFaEDs

そもそもアメリカの経済や社会を細かく紐解けば

アメリカ全GDPに占める
googleやフェイスブック含めたウェブ広告業全体のGDPの比率

わずか1%

アメリカのGDPの90%は内需産業
出生率1.7と、ヒスパニックの移民により増え続けるファミリーの消費に支えられて成長してきてるわけで

そのGDPによる軍事通信投資からgoogleが産まれ、一極集中ではない新しい新産業が産まれ

これから人口80万のシリコンバレーは間違いなく人口2000万の北京や深セン、バンガロールなどに敗れるだろうが

アメリカもテキサスのダラスが、シリコンバレーを遥かに凌ぐイノベーション都市として出てくるだろう

一極集中都市の日本や韓国、香港にはその新しい息吹は産まれてこないんだよ


139: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:06:22.54 ID:QGByBeo6

年功序列のせい
団塊ヒラメ社員の順送り人事で会社が老人ホーム化した
高度成長期は20-30代が中心だった日本企業の平均年齢が10-20上がってしまった
誰も冒険しなくなった、失敗ばかりが咎められるので誰も挑戦しない、何もしない
先行企業が利権を握って新規参入をつぶす
内需に満足してだれも英語をしゃべれない
第三のビール、糖質オフビール(アルコールの糖分はカウントしない詐欺)、
あんな不味いもの海外で売れない、それを必死に開発し、激安価格で売る
全てが終わっている


140: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:07:04.34 ID:GKi7TxgB

>ゲームチェンジが起こったのは90年代前半
日本の不幸はこの時期に
バブル崩壊・人口頭打ち(少子高齢化)社会への突入が重なってしまった
ウヨサヨは別にグローバル化や時代や環境の変化を否定なり嫌悪していいけど
ビジネスの世界はそう甘くなかった


141: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:07:53.40 ID:lflyqTnY

大手電機は中韓に技術流した無能経営者だらけだったから
そして中韓はダンピングしまくり


142: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:08:08.11 ID:7kpauY4m

財閥、既得権益が横暴すぎるんだろ。
40年前パソコンが話題になったころ、
日本は財閥系電子機器メーカーが市場を独占してしまったが、
アメリカではIBMみたいな大手も進出したが、ベンチャーが育った。
ここに大きな違いがある。
新しいビジネスが立ち上がったとき、
この国では既得権益や政商、財閥がそれらを独占し、
新興勢力を叩き潰す。


143: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:08:08.73 ID:LZPFaEDs

話がそれてしまったが、アメリカだってgoogleが凄いのではなく
子育て世帯人口を増やし続けられた内需国家だから良かったわけで

アメリカのここ10年の一人あたりGDPの伸びは、ドイツに負けてるんだよ
でもドイツなんか目じゃないだろ

日本はどうだ?

現時点で、内需比率82%で子育て世帯の消費が国家のGDPを決める超大国
子育て世帯の消費のみで世界に影響力を誇れる内需超大国は現状ではアメリカ、中国、日本の3カ国のみ

なのに
○出生率1.2の東京に一極集中させることで内需を潰し
○先進国最低の教育支援財源で内需の目をつぶし
○移民すら拒否した

そら無理だわ、内需国家なのに方向性を完全に間違えた

計算してみりゃわかる

もし今の日本にgoogleが10社あったとしても、今の悲惨な状況は変わらないんだよ


145: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:11:37.58 ID:LZPFaEDs

計算できる連中はいなかったのか?

日本は内需国家なんだ、超大国だったんだ
子育て世帯の消費活動のみで、内需だけで世界に影響力を与えられるほどの超大国だったんだ

もし内需さえ潰してなきゃ
今の中国共産党みたく不正三昧、贅沢三昧でも、新産業への大幅な財源も用意できて、非効率なまま問題なく世界一を争えていただろうし

内需超大国だった日本は、人口政策さえ間違えなきゃ
かなりぬるい楽な選択肢があったんだよ

それを自分達で潰したんだ


162: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:37:28.65 ID:d0pmH3I6

>>145
地球で一年間に産出される資源・食料・エネルギーには限りがある。
資源国なら、自分たちの資源と足りないものを交換しながらぬくぬく生きて
いけるかもしれない。

で、日本も相手が欲しがるものを提供しない限り資源・食料・エネルギーは
手に入れられない。
その辺どうするつもり?
インドや中国みたいに労働力を提供する?それとも、売春?
それとも軍事力で強奪でもするの?


146: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:11:45.69 ID:tX+eHqnK

リーマン社長の限界
ゾンビ企業の延命
過度の東京一極集中
公務員の増長


147: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:13:23.95 ID:LZPFaEDs

中国やインド、インドネシアを見てみろよ
大半がぬるい内需活動しかしてないんだよ
それでもアメリカに勝ててしまうんだ

内需活動のみで
子育て世帯の消費活動のみで、世界一になっていくんだぞ

新産業への財源は、GDPからくるんだ
GDPは子育て世帯の消費活動からくるんだ
結論として、人口政策が根幹なんだよ


153: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:28:08.04 ID:A5gUKWz3

>>147
人間が増えてもムダだぞ。

日本人の一人あたりGDPは昼寝してるイタリア人にも負ける。

人口を増やせば勝てる時代は終わったんだよ。

付加価値をどれだけ高められるかが重要。


148: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:16:22.53 ID:AqWQEybs

つかみどころのない「環境問題」に金を突っ込んだのが間違い。


149: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:18:45.47 ID:Omxi9t6T

日本にはAmazonとGoogleという、世界に冠たる企業があるニダ


150: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:19:16.01 ID:e1rfybRh

もう「日本のために」なんか動いてないからだろうよ
社員も工場も、ただの多国籍企業


151: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:25:21.80 ID:RDGiqEsV

>>150
実際は内弁慶で海外にはへこへこ企業だけどな


157: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:33:05.31 ID:hIT7/lFF

入電!「世界に冠たる我らが祖国」であります!


158: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:33:58.75 ID:Z+avAkkD

商工会や商店街見てたら分かるよ
若い力で改革を!とかスローガン掲げてるくせに
ほんとに若手が何かやろうとしたら総出で叩き潰されるからな
まともな感覚の奴ほどさっさと逃げ出していく


161: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:37:25.88 ID:8r59cCNc

アメリカの属国だから


164: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:40:48.55 ID:hY6O3le1

アベノミクスがトドメになったな
苦労せずに株価が上がったから資金繰りに困ることもないし
モラルが崩壊した


165: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:45:07.49 ID:XEjqCNnK

三十年以上前かアメリカ人の大男がハンマーで日本車物叩くデモしていたな
あんなのは後にも先にも日本だけだろ
日本が遅れているだって?


166: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:45:41.50 ID:4XFrdvnm

ITが伸びたのにアメリカが全部総取りだからな
OSなどの基本部分をアメリカに持っていかれて日本のIT産業は衰退した
クラウド化が進むともっとアメリカに依存するようになるな


167: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:46:23.79 ID:dHBGzLWr

既得権益を守ることに精一杯でハングリー精神がなくなった


168: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:46:31.51 ID:4gjBfr30

会社はだれのものか?て問題提起されて、株主のものだろ?て言われ始めてから、企業は株価・配当にばかり気が行って、技術革新の努力を怠ったため


174: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:58:17.35 ID:d0pmH3I6

>>168
中長期的に考えてるのは株主のほうじゃね?
株主は会社の価値(株価)が上がれば配当はなくても
文句はいわない。アマゾンとかずっと配当なかったろ。

当然のことだが、労働者は会社が大きくなろうが月給の先延ばしは認めない。
経営者が労働者視点で経営してることが一番の問題だと思う。


179: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:03:29.16 ID:4gjBfr30

>>174
労働者視点なんか全然ないじゃないか、賃金上がらんし
どこかのモンスター企業を念頭に置いてんのか


191: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:23:03.88 ID:d0pmH3I6

>>179
売上あがらなくても従業員に今の給料さえ払えればいいやという
考え方は労働者視点だろ?
余計なリスクはとらずに、こじんまり安定しようと。

とりあえず給料を増やすには縮んでいく国内市場でシェアを奪うか、
外需を取り込んで売り上げを伸ばすしかない。
人員を非正規に置き換えるコストカットじゃ現状維持で精一杯だと思うわ。


169: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:47:12.06 ID:4XFrdvnm

中国はアメリカのネット企業をブロックして成功してるな
自国のネット企業が大きくなってる


170: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:47:23.24 ID:S5ZYih9E

>なぜ「世界に冠たる企業」は日本から消滅したか

経営者や重役連中がアホだから、の一言ですむ話だバカ野郎


172: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:53:51.22 ID:4XFrdvnm

半導体はリーマンショックが起きて莫大な投資ができずに撤退
しかも1社、2社ではなく多くの日本の半導体企業が一斉に最先端の半導体製造から撤退した感じ
いつまで横並びやってるんだろうな


173: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:56:36.74 ID:GXlz2BES

ただの無知なら啓蒙したり教育すれば変われるけど
日本が伸びてた時代こそ世界の知識を積極的に取り込んでて他国に対する尊敬の念があったけど
プライドだけが80年代で止まったまま新しいことや変化を否定する国になってきてるから
もう駄目だと思う
前回の産業革命でアジアで一番成長できたのはアジアで一番最初に西洋の文化や知識を取り入れまくったからだし


175: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:58:57.39 ID:FbR5QJ8l

タイトルに「なぜ~」とついている文章は、それが筆者の言いたい結論だから
中身は読むだけ無駄、と教わったことがあるw


176: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 16:59:13.04 ID:ANB80Fmo

もともと人マネで成長してきたと思うが、人マネだけそのままで独自アレンジを怠り、更に性能追究まで捨ててコスト競走のみ
体制や性能でコスト削減するなら良いんだが、下請けイジメや非正規で人材コスト下げることばかり考えすぎなんだよな
保身から楽なほうにばかり進みすぎた


177: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:00:18.05 ID:QKhLukUH

上層部が無能だから救いようがない 


178: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:02:25.71 ID:QKhLukUH

人員削減と下請け叩きだけしてればよくなるって考えしかないんだろ


180: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:05:25.10 ID:wqxVdF09

団塊の世代が経営者になったから。


181: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:10:03.63 ID:uGMfRVje

アホの二代目、天下り、縁故が原因


183: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:15:50.62 ID:Lm/dt9n3

世界企業トップ50に日本の会社だけじゃなくてイギリスイタリアフランスドイツもほとんど入ってないからなあ…!
実際皆が使ってるサービスやメーカーはGoogle(youtube)、twitter、instagram、appleとアメリカの企業ばっかりで他が入る余地がない
やっぱりグローバル企業ってすごい(小並感)


190: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:21:45.06 ID:MjYgMF5s

>>183
気づいてないだろうが中国はそれと同等のものを作って国民ツールにして使わせているので
巨大な市場になっている。一方日本はアメリカと境目が無いので保護もできず一人勝ちされている状態
もしかするとアメリカの方式は同盟国の富を奪うだけのシステムになってるのかもしれないな


184: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:16:21.73 ID:OFn3H7gv

サラリーマン社長だらけだから


185: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:16:23.84 ID:UXHZlVQl

全くヒット商品を作れないからな。去年は大谷翔平だっけ。
今年はラグビーとタピオカか。
日本のメーカーって仕事してんのかね。
まだユニクロはヒット商品を出すから凄いよ。


186: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:18:02.37 ID:OFn3H7gv

創業者のいない企業はなかなか続かないよ


187: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:18:06.21 ID:MjYgMF5s

失われた○○年はもう30周年になったか オメデタシ


188: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:18:34.19 ID:UXHZlVQl

浸水で活躍してるのはドイツケルヒャーの高圧洗浄機。
掃除機はダイソンだろ。


189: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:21:01.84 ID:LSazVTUa

デフレだから


192: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:28:29.64 ID:hBaRLbcr

30年前アメリカの圧力に屈しただけ。事情は今の中国と同じ、中国はそれでも
頑張って抵抗している。その抵抗が日本には良くも悪くもなかった。まあ中国は
抵抗の結果壊滅的な被害を被ることになるかもしれないが。米の圧力に今さら
恨み憤慨してもせんないことだ。柔軟に賢くたくましく生きよう、日本。


193: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:32:26.40 ID:Lm/dt9n3

確かに

中国→バイドゥみたいな企業が世界企業ランキング上位に
日本やイタリアフランスなど→アメリカが作ったGoogleなどのサービスを使ってる

みたいな状況にあるね
なんかもう先進国みんなアメリカ化してるな


194: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:35:28.51 ID:waVe/PVm



195: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:35:31.51 ID:AKoXrSCl

直近でも日産のゴーン 西川 内需だけど関電の八木 岩根
会社を食い物にしてテメーが稼げればいいと思ってる こんなやつばかりだからダメなんだよ


196: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:37:38.85 ID:H06HUGrK

中国は日本の敗戦を研究して、自国のデジタル産業が発展するまで外資規制をして今日がある。


197: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:42:33.57 ID:gAapftE8

性能追究をIT音痴とか言ってるバカがいるが、Googleは性能追究や研究開発に投資してきた最たるものだ
まあ保守的な日本は無料サービス展開は難しかったから、どのみち勝ち目は薄かったと思う


198: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:46:53.96 ID:WydvRJ+K

世界に冠したら世界から叩かれたから。
特にアメリカな


199: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ) 2019/10/28(月) 17:48:44.26 ID:gMoyJ2rv

管理職が高学歴のひとばかりで
技術者を大切にしなかったから
企業の倉庫には お宝がねむっていた時がある
技術者を中韓に
お金で引き抜かれて
 技術者 技術流出をしたから
ホンダとソニー パナソニックは創立者だけが
しっかり事務方と現場の責任者を
わけていた 創立精神もなくなったのでは


203: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:50:21.07 ID:CNHOeAPL

経常収支ランキングでは日本はドイツに次いで2位なんだよ
アップルとかamazonみたいな企業の知名度ランキングなら日本はトヨタぐらいしかないが
キーエンスみたいな一般人が知らない企業が日本で頑張ってる


204: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:53:12.69 ID:fWOCM4QM

この期に及んでいまだに
実力はあるが宣伝が下手なだけとか
上が悪いだけとか
他国がずるいだけとか
言い訳ぶっこいてるの見ると反吐が出る


205: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:53:18.83 ID:3+lh+8Bl

関連スレ
【経済】竹中平蔵「日本の1000兆円の借金は問題ない」
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1571729021/


206: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:56:54.84 ID:oJOSitxb

ボッシュやベンツなど名だたる企業があるドイツはマイナス成長だし


207: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 17:58:04.37 ID:FyFL32zl

この手のタイトルのスレって、いつも、ネトウヨとアベガーが両方湧くな
現実から目をそらしても政権与党のせいにしても、何も解決しないのに


208: 名刺は切らしておりまして 2019/10/28(月) 18:01:56.59 ID:fWOCM4QM

iPhone3G発売前の頃の「日本には独自に進化したガラケーがあるからこんなもの日本では絶対に売れない」
と吠えてた奴らはいまどうしてんのかな


この記事へのコメント